爆売れランボルギーニはフェラーリを超えるのか? – Yahoo!ニュース

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

爆売れランボルギーニはフェラーリを超えるのか? – Yahoo!ニュース

いよいよフェラーリの背中が見えてきたのでしょうか。出荷ベースの数字しかありませんが2020年の同社は9119台でグローバルで前年比10%減。いまから2021年の結果 …

売り上げ13%増。ランボルギーニはフェラーリを超えるのか?(FORZA STYLE) - Yahoo!ニュース
ランボルギーニの販売が好調です。1月12日発表のプレスリリースによれば、2021年はグローバルで8405台を納入。2020年はコロナの影響で7340台と前年比9%減となりましたが、2021年実績は回

フェラーリF1、2022年F1マシンはプレシーズンテスト専用カラーで登場? 【 F1-Gate .com 】

フェラーリF1は、2022年のプレシーズンテストをレースカラーリングとは異なるマシンカラーリングで開始すると報じられている。フェラーリF1は、スペインの …

フェラーリF1、2022年F1マシンはプレシーズンテスト専用カラーで登場?
フェラーリF1は、2022年のプレシーズンテストをレースカラーリングとは異なるマシンカラーリングで開始すると報じられている。フェラーリF1は、スペインのバルセロナで1回目のプレシーズンテストが始める1週間前の2月17日にオンラインイベントで2022年F1マシンをお披露目することを告知している。

フェラーリより先…日本が世界初だった!今はなき5バルブエンジン搭載車たち【推し車】 – MOBY

三菱 ミニカダンガンZZ(1989年) · トヨタ カローラレビンGT APEX(1991年) · フェラーリ 360モデナ(1999年) …

フェラーリより先…日本が世界初だった!今はなき5バルブエンジン搭載車たち【推し車】 | MOBY [モビー]
環境対策エンジンを作る上でコストパフォーマンスが悪いと、現在は作られなくなった1気筒あたり5バルブエンジン。かつてはボディ側面にバルブ数を示したデカールを貼るなど、自動車メーカーにとって技術力の象徴だった時代もありました。今回は代表的な搭載車種をいくつか紹介しましょう。

ベースの「エンツォ・フェラーリ」を超えた美しさ! MC12というマセラティの至宝(WEB …

この記事をまとめると □マセラティMC12はエンツォ・フェラーリをベースにして誕生したスーパーカー □レース仕様のMC12コンペティツィオーネはFIA-GTのGT1 …

ベースの「エンツォ・フェラーリ」を超えた美しさ! MC12というマセラティの至宝(WEB CARTOP) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 この記事をまとめると ■マセラティMC12はエンツォ・フェラーリをベースにして誕生したスーパーカー ■レース仕様のMC12コンペティツィオーネはFIA-GTのGT1クラスに参戦し活躍した ■MC12コンペティツィオーネの公道版となるMC1...

マクラーレンF1が2022年型車『MCL36』のローンチデーを決定。インディカーなど他プログラム …

アストンマーティン、フェラーリに続き、マクラーレンが、2022年型F1マシンのローンチデーを明らかにした。

マクラーレンF1が2022年型車『MCL36』のローンチデーを決定。インディカーなど他プログラムも同時に発表へ(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 アストンマーティン、フェラーリに続き、マクラーレンが、2022年型F1マシンのローンチデーを明らかにした。

マクラーレン、2022年新車『MCL36』の発表日を公開。アストンマーチン、フェラーリに次ぐ3 …

これまではアストンマーチンが2月10日に、フェラーリが2月17日にニューマシンを披露すると明らかにしている。 各チームは、2月23日にスペインのカタルニア・ …

マクラーレン、2022年新車『MCL36』の発表日を公開。アストンマーチン、フェラーリに次ぐ3チーム目(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 マクラーレンは、2022年シーズンのF1を戦うニューマシンの発表日を2月11日とすることを明らかにした。

復活”したマクラーレンとフェラーリ。リカルド、2チームの戦いは「F1にとってクールな物語」

ダニエル・リカルドは、2021年にコンストラクターズランキング3位をめぐり、マクラーレンとフェラーリがバトルをしたことはF1にとっても「クールな物語」 …

”復活”したマクラーレンとフェラーリ。リカルド、2チームの戦いは「F1にとってクールな物語」
ダニエル・リカルドは、2021年にコンストラクターズランキング3位をめぐり、マクラーレンとフェラーリがバトルをしたことはF1にとっても「クールな物語」だったと考えている。

マクラーレンF1が2022年型車『MCL36』のローンチデーを決定。インディカー … – autosport web

アストンマーティン、フェラーリに続き、マクラーレンが、2022年型F1マシンのローンチデーを明らかにした。 2021年には優勝も達成、フェラーリと …

マクラーレンF1が2022年型車『MCL36』のローンチデーを決定。インディカーなど他プログラムも同時に発表へ | F1 | autosport web
 アストンマーティン、フェラーリに続き、マクラーレンが、2022年型F1マシンのローンチデーを明らかにした。 2021年には優勝も達成、フェラーリとコンストラクターズ3位を争うなど速さを発揮したマクラーレン。ランド・ノリスとダニエル・リカルドのペアによりさらなる飛躍を目指す2022年に走らせる『MCL36』を、2月11...

フェラーリF355タイミングベルト交換 4年もしくは6万kmが交換の目安 | AUTOCAR JAPAN

こんにちは、Jスクエアの永井です。 フェラーリF355のタイミングベルト交換を承りました。 タイミングベルトの交換時期は4年前後、もしくは6万kmを超えた …

フェラーリF355タイミングベルト交換 4年もしくは6万kmが交換の目安 - AUTOCAR JAPAN
こんにちは、Jスクエアの永井です。 フェラーリF355のタイミングベルト交換を承りました。 タイミングベルトの交換時期は4年前後、もしくは6万kmを超えたあたりが目安となります。 今回は何か不具合があったというわけではな

隔週刊『ビッグスケールF1コレクション』、「フェラーリ F2002」発売 | F1News – Formula Web

F1ニュース「隔週刊『ビッグスケールF1コレクション』、「フェラーリ F2002」発売」。,

隔週刊『ビッグスケールF1コレクション』、「フェラーリ F2002」発売 | Formula Web -F1総合情報サイト-
デアゴスティーニ・ジャパンは、隔週刊『ビッグスケールF1コレクション』の最新号を発売した。 『ビッグスケールF1コレクション』は、過去のグランプリマシンやレースを紹介する隔週刊雑誌。雑誌...
タイトルとURLをコピーしました