ウイリアムズF1のエンジニアリングディレクター、アダム・カーターが離脱「体制 変更の一環」と …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

ウイリアムズF1のエンジニアリングディレクター、アダム・カーターが離脱「体制変更の一環」と …

ウイリアムズF1チームのエンジニアリングディレクターを務めたアダム・カーターが、チームを去ることが明らかになった。 カーターは、アロウズ、 …

ウイリアムズF1のエンジニアリングディレクター、アダム・カーターが離脱「体制変更の一環」とCEO | F1 | autosport web
 ウイリアムズF1チームのエンジニアリングディレクターを務めたアダム・カーターが、チームを去ることが明らかになった。 カーターは、アロウズ、マクラーレン、ジョーダン、ルノーでキャリアを重ねた後、ウイリアムズに加入。2016年からシニアエンジニアを務め、2019年にはチーフエンジニアおよびデザイン部門責任者となり、202...

メルセデスF1が上級エンジニアのレッドブル移籍に同意。ホジキンソンが5月に新 … – autosport web

メルセデスF1とレッドブル・レーシングは、メルセデスのベン・ホジキンソンの移籍に関して合意に達し、ホジキンソンがレッドブル・パワートレインズに2022 …

メルセデスF1が上級エンジニアのレッドブル移籍に同意。ホジキンソンが5月に新レッドブル・パワートレインズのTDに就任 | F1 | autosport web
 メルセデスF1とレッドブル・レーシングは、メルセデスのベン・ホジキンソンの移籍に関して合意に達し、ホジキンソンがレッドブル・パワートレインズに2022年5月24日に加入すると発表した。ホジキンソンは同社でテクニカルディレクターを務めることになる。

「アルピーヌ『A522』誕生の瞬間」チームが2022年型F1を初始動、サウンドを公開 | F1 …

アルピーヌF1チームは、1月21日、2022年型F1『A522』の初始動を行ったことを発表、そのサウンドを公開した。 2021年に向け、ルノーF1チームはアルピーヌに …

「アルピーヌ『A522』誕生の瞬間」チームが2022年型F1を初始動、サウンドを公開 | F1 | autosport web
 アルピーヌF1チームは、1月21日、2022年型F1『A522』の初始動を行ったことを発表、そのサウンドを公開した。 2021年に向け、ルノーF1チームはアルピーヌに名称を変更。その初シーズンにエステバン・オコンは優勝を獲得、フェルナンド・アロンソは3位表彰台をつかみ、チームはコンストラクターズ選手権5位という結果で...

王者フェラーリ、2022年LMGTEプロのラインアップを発表。F1開発ドライバーのアントニオ …

F1開発ドライバーのアントニオ・フォコが昇格へ. レースを愛してやまないファンの方々へ auto sport Premiumが登場。 詳細を見る.

王者フェラーリ、2022年LMGTEプロのラインアップを発表。F1開発ドライバーのアントニオ・フォコが昇格へ | ル・マン/WEC | autosport web
 ファクトリーチームのAFコルセを通じてWEC世界耐久選手権・LMGTEプロクラスに2台の488 GTE Evoを送り込むフェラーリは1月21日、2022年シーズンを戦うドライバーラインアップを発表した。

レッドブルF1代表 「フェルスタッペンが長期的にチームに残ることを望む」 【 F1-Gate .com 】

レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、F1ワールドチャンピオンのマックス・フェルスタッペンがチームに長期的に残ってくれることを …

レッドブルF1代表 「フェルスタッペンが長期的にチームに残ることを望む」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、F1ワールドチャンピオンのマックス・フェルスタッペンがチームに長期的に残ってくれることを望んでいる。2016年シーズン途中にダニエル・リカルドのチームメイトとしてチームに加わったマックス・フェルスタッペンは、今年でチームとの6シーズン目を迎える。

レッドブルF1首脳 「カルロス・サインツはタイトルを争う実力の持ち主」 【 F1-Gate .com 】

レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、教え子であるカルロス・サインツは将来のタイトル候補だと称賛し、フェラーリF1 …

レッドブルF1首脳 「カルロス・サインツはタイトルを争う実力の持ち主」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、教え子であるカルロス・サインツは将来のタイトル候補だと称賛し、フェラーリF1のチームメイトであるシャルル・ルクレールとの関係をフォローアップした。ヘルムート・マルコは、レッドブル・ジュニアチームのボスとして、2010年から2017年までメンバーだ...

「マックス・フェルスタッペンは王座獲得で一皮むけたはず」と元F1王者マリオ・アンドレッティ …

マックス・フェルスタッペンは2021年にF1ワールドチャンピオンを獲得したことによって今後のF1キャリアにむけて“良い場所”に置かれたと1978年のF1ワールド …

「マックス・フェルスタッペンは王座獲得で一皮むけたはず」と元F1王者マリオ・アンドレッティ
マックス・フェルスタッペンは2021年にF1ワールドチャンピオンを獲得したことによって今後のF1キャリアにむけて“良い場所”に置かれたと1978年のF1ワールドチャンピオンであるマリオ・アンドレッティは考えている。物議を醸しているものの、ファイナルラップでルイス・ハミルトンをオーバーテイクするという劇的な展開で自身初の...

バレンティーノ・ロッシ 「母親はF1に挑戦することを望んでいた」

フェラーリF1とのプライベートテストに続き、バレンシアで別のテストが行われた。バレンティーノ・ロッシは14人のレギュラーF1ドライバーと対峙した。 1日目は …

バレンティーノ・ロッシ 「母親はF1に挑戦することを望んでいた」
バレンティーノ・ロッシは、F1グリッドに並ぶ“目前”であり、母親さえもF1に挑戦することを望んでいたが、最終的に2輪に留まることを決断したと振り返る。昨年、バレンティーノ・ロッシは26年のMotoGPキャリアに終止符を打った。キャリアのなかで9回のワールドチャンピオン、115勝、235回の表彰台を彼の名前に刻んだ。

F1で”ジョコビッチ問題”は起こらない! オーストラリアGP主催者は、スムーズな開催に自信 …

一方でF1は、2020年の開幕戦として予定されていたレースが走行開始直前に中止となって以来、オーストラリアでグランプリを開催できていない。 オーガナイザーで …

F1で”ジョコビッチ問題”は起こらない! オーストラリアGP主催者は、スムーズな開催に自信(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 新型コロナウイルスの感染拡大対策として、厳しい入国規制を行なっているオーストラリア。プロテニスプレイヤーのノバク・ジョコビッチの入国可否を巡って大きな話題となっているが、F1オーストラリアGPのオ

F1分析|パワー・オブ・フェルスタッペン……チャンピオン獲得をもたらした”超冷静な”マインド …

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)は、2021年の最終戦の最終ラップでルイス・ハミルトン(メルセデス)を下し、チャンピオン決定後のクールダウン …

F1分析|パワー・オブ・フェルスタッペン……チャンピオン獲得をもたらした”超冷静な”マインドセット
マックス・フェルスタッペン(レッドブル)は、2021年の最終戦の最終ラップでルイス・ハミルトン(メルセデス)を下し、チャンピオン決定後のクールダウンラップで初めて涙を流した。
タイトルとURLをコピーしました