40年前のスーパーカーで最高速320キロに挑戦! 世界に1台のアストンマーティン「 ブルドッグ …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

40年前のスーパーカーで最高速320キロに挑戦! 世界に1台のアストンマーティン「ブルドッグ …

1970年代、アストンマーティンはガルウィングを有して平べったく角ばった、個性派スーパーカー「ブルドッグ」の開発を進めていた。

40年前のスーパーカーで最高速320キロに挑戦! 世界に1台のアストンマーティン「ブルドッグ」とは(VAGUE) - Yahoo!ニュース
 1970年代、アストンマーティンはガルウィングを有して平べったく角ばった、個性派スーパーカー「ブルドッグ」の開発を進めていた。おそらく、イタリアのスーパーカーに対抗し、同社の技術力をアピールする目

ランボルギーニ初のオフロード・スーパーカー『ステラート』、まさかの市販化へ – 価格.com

ランボルギーニ『ウラカン』がオフロード仕様に!?2019年6月に発表したコンセプトカー『ウラカンステラート』が現実のものとなりそうだ。

価格.com - ランボルギーニ初のオフロード・スーパーカー『ステラート』、まさかの市販化へ
ランボルギーニ『ウラカン』がオフロード仕様に!?2019年6月に発表したコンセプトカー『ウラカンステラート』が現実のものとなりそうだ。走行テストをおこなう実車を、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。ウラカンステラートは...

ポルシェやフェラーリが「6千万円」でお買い得! 庶民には理解不能な1970年代のスーパーカーの …

いつの時代でも、スーパーカーは普通の乗用車などよりも高価であると相場が決まっているが、ここ数年の間に巻き起こった趣味車ブームの影響で、高性能車の …

ポルシェやフェラーリが「6千万円」でお買い得! 庶民には理解不能な1970年代のスーパーカーの相場(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 いつの時代でも、スーパーカーは普通の乗用車などよりも高価であると相場が決まっているが、ここ数年の間に巻き起こった趣味車ブームの影響で、高性能車の流通価格も軒並み高騰している。1970年代後半に日本

ジャスティン・ビーバーのガレージに収まる高級車8選 1台200万ドルのスーパーカーとは …

ガレージにはいったいどんなスーパーカーが収まっているのか。ジャスティンのコレクションから、8台の高級車を紹介する。最も高価なのは──。

ERROR: The request could not be satisfied

40年前のスーパーカーで最高速320キロに挑戦! 世界に1台のアストンマーティン「ブルドッグ …

人々がスーパーカーブームに熱狂した1970−1980年代は、ランボルギーニ「カウンタック」やフェラーリ「BB」、ポルシェ「911ターボ」といった名車の中の名車 …

指定されたページは存在しません|au Webポータル

新型ZのGTカーやM4 クーペの走りを支えるブリヂストン。佐藤琢磨氏らによるトークコンテンツは …

ブースの最も目立つ場所でスポットライトを浴びていたのは、2022年シーズンのスーパーGTシリーズGT500クラスに …

新型ZのGTカーやM4 クーペの走りを支えるブリヂストン。佐藤琢磨氏らによるトークコンテンツは必見! 【東京オートサロン2022】
「東京オートサロン2022」(2022年1月14日〜16日開催)におけるブリヂストンブースでは、プレミアムスポーツタイヤブランドのPOTENZA(ポテンザ)を中心に、レーシングカーからスポーツクーペ、ピュアEVまでバラエティに富んだ装着車両を展示。ラインナップの幅広さやプロダクトのポテンシャルの高さをアピールするととも...

ポルシェやフェラーリが「6千万円」でお買い得! 庶民には理解不能な1970 … – Auto Messe Web

この記事をまとめると いつの時代もスーパーカーは高値取引されている ポルシェ911カレラRS2.7は一時よりも値下がり傾向 スーパーカーブーム時代に …

ポルシェやフェラーリが「6千万円」でお買い得! 庶民には理解不能な1970年代のスーパーカーの相場| ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
ここ数年の間に巻き起こった趣味車ブームの影響で高性能車の流通価格も軒並み高騰している。1970年代後半に日本を席巻したスーパーカーブームの主役たちも一時期とんでもないプライスで流通していた。代表的な車種は今いくらなのか、ここ数年の相場をお伝えしていこう。

ランボルギーニの逆転劇は「非跳ね上げドア車」が生み出した! 過去最高の販売台数を支えた …

かつてのランボルギーニは、シザードアのV12モデルが目立つ存在のイロモノ的なスーパーカーメーカーであり、「やっちまった」的なモデルも数多く生み出し …

ランボルギーニの逆転劇は「非跳ね上げドア車」が生み出した! 過去最高の販売台数を支えた「やりました」モデルとは
この記事をまとめると■ランボルギーニが2021年の世界総販売台数8405台で自己最高を記録したことを発表■2021年の販売台数の約半数をSSUVのウルスが占めている■ランボルギーニ躍進の礎となったかつてのベストセラーモデルを紹介する総販売台…

ポルシェやフェラーリが「6千万円」でお買い得! 庶民には理解不能な … – ガジェット通信 GetNews

世界のオークションにおける価格動向で見る現在の価値. いつの時代でも、スーパーカーは普通の乗用車などよりも高価であると相場が決まっているが、ここ数年の …

ポルシェやフェラーリが「6千万円」でお買い得! 庶民には理解不能な1970年代のスーパーカーの相場 | ガジェット通信 GetNews
ポルシェやフェラーリが「6千万円」でお買い得! 庶民には理解不能な1970年代のスーパーカーの相場

最高速度333km/hのTT-RS! アウディチューンの最右翼 【APR JAPAN / JFactory – モーターファン

スーパーカーカスタムの人気ブランド「SVR」を纏ったランボルギーニ&フェラーリ 【SVR / Auto Veloce:東京オートサロン2022】.

最高速度333km/hのTT-RS! アウディチューンの最右翼 【APR JAPAN / JFactory:東京オートサロン2022】
2年ぶりに開催された東京オートサロン2022。今回も魅力的かつ個性的なメイクスが多数出展され、クルマ趣味の多様性と可能性を存分にアピールしていた。ここでは会場で見かけた多くの出展から、GENROQ Webが厳選したモデルを紹介していく。
タイトルとURLをコピーしました