ステップワゴンの次は新型『フリード』だ!発表は年内か?デザインを大予想

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

ステップワゴンの次は新型『フリード』だ!発表は年内か?デザインを大予想

新型『ステップワゴン』が話題となっているが、ホンダの主力ミニバンといえば『フリード』の存在を忘れてはならない。現行モデルは2016年の発売なので、 …

ステップワゴンの次は新型『フリード』だ!発表は年内か?デザインを大予想 | レスポンス(Response.jp)
新型『ステップワゴン』が話題となっているが、ホンダの主力ミニバンといえば『フリード』の存在を忘れてはならない。現行モデルは2016年の発売なので、そろそろフルモデルチェンジが近づいているはずだ。そんな中、スクープサイト「Spyder7」が新型に関する情報を入手した。

あの頃のNSR250R並み?! 2021年も軽二輪トップはホンダ「レブル250」…5年連続前年比増を牽引 …

ホンダとスズキは微減したものの、ヤマハが約29%増と8年ぶりの増加で5年ぶりの5万台超えを果たし、ホンダ/スズキの減少分を補った形に。 原付二種(51~125cc …

あの頃のNSR250R並み?! 2021年も軽二輪トップはホンダ「レブル250」…5年連続前年比増を牽引
二輪車新聞が2021年のバイク新車販売台数(推定値)を発表した。全クラスで販売台数が大幅増を見せた(原付一種のみ小幅)なか、5年連続の前年比増を達成したのが軽二輪(126~250cc)クラスだった。これを牽引したのはホンダ「レブル250」「

レトロ感強調したホンダ軽「N-WGN」が登場!? 木目が効いてる「ピクニック」「ロードサイド …

ホンダアクセスは、東京オートサロン2022に軽トールワゴン「N-WGN」をベースにしたカスタムモデル「N-WGN ピクニック」を初公開しました。

レトロ感強調したホンダ軽「N-WGN」が登場!? 木目が効いてる「ピクニック」「ロードサイド」仕様の特徴は?(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 ホンダアクセスは、東京オートサロン2022に軽トールワゴン「N-WGN」をベースにしたカスタムモデル「N-WGN ピクニック」を初公開しました。

ホンダが「屋根なし軽トラ」を開発!? 3m未満ボディでも力持ち 丸目ライト装備した姿とは …

ホンダの公式SNSアカウントは、電動の自律移動モビリティ「ホンダAWV」を紹介する動画を2021年1月21日にSNSに投稿しています。

ホンダが「屋根なし軽トラ」を開発!? 3m未満ボディでも力持ち 丸目ライト装備した姿とは?(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 ホンダの公式SNSアカウントは、電動の自律移動モビリティ「ホンダAWV」を紹介する動画を2021年1月21日にSNSに投稿しています。

【ホンダ ステップワゴン 新型】素敵な“暮らし”を感じてもらう…CMFデザイナー [インタビュー …

ホンダはこの春発売予定の『ステップワゴン』のコンセプトとデザインを発表。ユーザーの志向性に合わせて「AIR」と「スパーダ」という2つの基本仕様を用意 …

価格.com - 【ホンダ ステップワゴン 新型】素敵な“暮らし”を感じてもらう…CMFデザイナー [インタビュー]
ホンダはこの春発売予定の『ステップワゴン』のコンセプトとデザインを発表。ユーザーの志向性に合わせて「AIR」と「スパーダ」という2つの基本仕様を用意し、カラーやマテリアルにおいても差別化された。そこでCMFデザイナーに詳しく話を聞いた。C...

オラ顔よりもナチュラル顔!? トヨタ新型「ノアヴォク」&ホンダ新型「ステップワゴン」 際立つの …

2022年の新車市場はトヨタ&ホンダの新型ミニバンの登場から幕開けをしました。 1月7日にホンダは新型「ステップワゴン」をジャパンプレミア。1月13日には …

オラ顔よりもナチュラル顔!? トヨタ新型「ノアヴォク」&ホンダ新型「ステップワゴン」 際立つのは「エアー!?」(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 2022年の新車市場はトヨタ&ホンダの新型ミニバンの登場から幕開けをしました。    1月7日にホンダは新型「ステップワゴン」をジャパンプレミア。1月13日にはトヨタは新型「ノア」と新型「ヴォクシ

〈動画〉さらば空冷4発。俺たちはずっと忘れない【ホンダCB1100ファイナルエディション …

再びホンダの空冷4発に出会えることを願って、今できる精一杯のジャンプでお別れだ! ○文:ヤングマシン編集部. 動画はコチラ→もう悲しみしかない! 消え …

〈動画〉さらば空冷4発。俺たちはずっと忘れない【ホンダCB1100ファイナルエディション】丸山浩の惜別インプレッション
「ここ10年で最大のショック!」。ファイナルの報を受け、速攻でRSを買ったというCBの伝道師・丸山浩が、最後に2台のCB1100をワインディングでじっくりと乗り比べ。回さなくても楽しめる唯一無二の空冷4気筒エンジン、そしてEX、RSそれぞれ

【ホンダ ステップワゴン 新型】素敵な“暮らし”を感じてもらう…CMFデザイナー [インタビュー …

ホンダはこの春発売予定の『ステップワゴン』のコンセプトとデザインを発表。ユーザーの志向性に合わせてAIRとスパーダを用意し、カラーやマテリアル …

【ホンダ ステップワゴン 新型】素敵な“暮らし”を感じてもらう…CMFデザイナー [インタビュー] | レスポンス(Response.jp)
ホンダはこの春発売予定の『ステップワゴン』のコンセプトとデザインを発表。ユーザーの志向性に合わせてAIRとスパーダを用意し、カラーやマテリアルにおいても差別化された。そこでCMFデザイナーに詳しく話を聞いた。

オデッセイ、シャトル、CR-V、レジェンド、インサイト…さようならホンダの名車たち5台の功罪 …

2021年から2022年にかけてホンダは販売車種の再編を進め、かつて時代を築いた名車たちもひっそりと姿を消すことになった。その理由はさまざまだが、それぞれ …

オデッセイ、シャトル、CR-V、レジェンド…さようならホンダの名車たち5台の功罪 - 自動車情報誌「ベストカー」
 2021年から2022年にかけてホンダは販売車種の再編を進め、かつて時代を築いた名車たちもひっそりと姿を消すことになった。その理由はさまざまだが、それぞれが自動車史の中で大きな意味を持ったクルマであったことは間違いない。  今回は、惜しま…

ホンダF1甘口 第4期総括 前編:大きな転機となった2017年のパワーユニットのレイアウト変更 | F1 …

ホンダがパワーユニットを供給しているレッドブルの活躍を甘口&辛口のふたつの視点からそれぞれ評価する連載コラム。今回はホンダ第4期の総括をそれぞれ …

ホンダF1甘口 第4期総括 前編:大きな転機となった2017年のパワーユニットのレイアウト変更 | F1 | autosport web
 ホンダがパワーユニットを供給しているレッドブルの活躍を甘口&辛口のふたつの視点からそれぞれ評価する連載コラム。今回はホンダ第4期の総括をそれぞれ前編・後編に分けて掲載します。 ------------------------------
タイトルとURLをコピーしました