トヨタ22年度生産、最高の1100万台 半導体確保が前提 – 日本経済新聞

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

トヨタ22年度生産、最高の1100万台 半導体確保が前提 – 日本経済新聞

トヨタ自動車は2022年度に世界で約1100万台を生産する計画をまとめた。21年度の世界生産見込み(約900万台)を約2割上回り、実現すれば16年度以来6年ぶりに …

トヨタ22年度生産、最高の1100万台 半導体確保が前提
トヨタ自動車は2022年度に世界で約1100万台を生産する計画をまとめた。21年度の世界生産見込み(約900万台)を約2割上回り、実現すれば16年度以来6年ぶりに過去最高を更新する。新型コロナウイルス禍が収束して半導体不足が解消することを前提とする。主要な自動車部品メーカーに25日までに通知した。各社はこの計画に基づき...

トヨタ自動車 工場稼働停止2日間延長 コロナ感染拡大の影響で部品供給不足に(中京テレビ …

新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、トヨタ自動車は、国内の仕入先からの部品供給不足で、一部の工場の稼働停止期間を25日から2日間延長させます。

トヨタ自動車 工場稼働停止2日間延長 コロナ感染拡大の影響で部品供給不足に(中京テレビNEWS) - Yahoo!ニュース
新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、トヨタ自動車は、国内の仕入先からの部品供給不足で、一部の工場の稼働停止期間を25日から2日間延長させます。 トヨタ自動車によりますと、25日から2日間稼働

トヨタ:1月の減産幅拡大、約9万3000台に-国内工場停止を再延長 – Bloomberg

トヨタ自動車は25日、仕入れ先での新型コロナウイルス感染拡大による部品供給不足を受けて、国内一部工場の稼働停止を再び延長すると明らかにした。

トヨタ:1月の減産幅拡大、約9万3000台に-国内工場停止を再延長
トヨタ自動車は25日、仕入れ先での新型コロナウイルス感染拡大による部品供給不足を受けて、国内一部工場の稼働停止を再び延長すると明らかにした。これに伴い、1月の当初計画比の減産規模はこれまでの約6万5000台から約9万3000台に拡大する。

トヨタ、コロナ感染で国内工場の減産さらに拡大 1月に9.3万台影響 – ロイター

トヨタ自動車は25日、国内仕入先での新型コロナウイルス感染拡大による部品供給不足が続いているため、一部の国内完成車工場での1月の稼働停止日を3日間 …

トヨタ、コロナ感染で国内工場の減産さらに拡大 1月に9.3万台影響
トヨタ自動車は25日、国内仕入先での新型コロナウイルス感染拡大による部品供給不足が続いているため、一部の国内完成車工場での1月の稼働停止日を3日間追加すると発表した。1月の生産への影響台数は約9万3000台に膨らむ。

トヨタ、国内11工場19ラインの稼働停止を追加—1月25-26日 – Yahoo!ニュース

トヨタ自動車は、コロナ禍による部品供給不足により、1月25-26日の2日間、国内11工場19ラインの稼働を追加で停止すると発表した。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

トヨタ タンドラ 初のラグジュアリーモデル、量産第一号車をオークションに

トヨタ自動車の米国部門は1月24日、新型トヨタ『タンドラ』(Toyota Tundra)初のラグジュアリーグレードの「キャップストーン」の量産第一号車を、 …

トヨタ タンドラ 初のラグジュアリーモデル、量産第一号車をオークションに | レスポンス(Response.jp)
◆米国のパラリンピック選手を支援するのが目的 ◆クローム仕上げの外装にセミアニリンレザー内装 ◆パワートレインはハイブリッドのみ

トヨタ、国内の生産調整計画を修正 2月の減産規模は縮小 | 日経クロステック(xTECH)

トヨタ自動車は2022年1月24日、同年1月と2月の国内工場における生産調整計画を修正したと発表した。従来の計画に比べて、1月に生産を止める日数を増やし、2 …

トヨタ、国内の生産調整計画を修正 2月の減産規模は縮小
 トヨタ自動車は2022年1月24日、同年1月と2月の国内工場における生産調整計画を修正したと発表した。従来の計画に比べて、1月に生産を止める日数を増やし、2月に生産を止める工場と日数を減らす。販売が好調な車種などの2月の生産台数をできるだけ増やすことを重視した。

トヨタ 来年度の世界生産1100万台を計画 現在コロナで国内減産するも – FNNプライムオンライン

トヨタは、コロナ禍が収束して半導体不足が解消することを前提に、2022年度の世界での生産台数を過去最高となる1100万台にする計画。トヨタ自動車は、2022 …

FNNプライムオンライン
FNNプライムオンラインは「テレビとの新しい付き合い方」ができるメディアです。フジテレビ系FNN28局が総力を挙げ、これまでのテレビやニュースの枠を超えた記事・動画・ライブ配信・最新ニュースなどのコンテンツをお届けします。

トヨタ、世界生産1100万台計画…18年度実績超え過去最高に : 経済 – 読売新聞オンライン

トヨタ自動車が2022年度に約1100万台の世界生産(ダイハツ工業、日野自動車含む)を計画していることが25日、分かった。達成すれば、18年度 …

トヨタ、世界生産1100万台計画…18年度実績超え過去最高に : 経済 : ニュース
トヨタ自動車が2022年度に約1100万台の世界生産(ダイハツ工業、日野自動車含む)を計画していることが25日、分かった。達成すれば、18年度実績(1063万台)を超えて過去最高を更新する。半導体不足や新型コロナウイル

【トヨタ ノア/ヴォクシー 新型】納期はいつ? 受注から出荷まで何か月? – 価格.com

トヨタ自動車はミドルクラスミニバンの新型『ノア』&『ヴォクシー』を1月13日に発売した。現在、東南アジアでのコロナウィルス影響拡大などに伴う部品供給 …

価格.com - 【トヨタ ノア/ヴォクシー 新型】納期はいつ? 受注から出荷まで何か月?
トヨタ自動車はミドルクラスミニバンの新型『ノア』&『ヴォクシー』を1月13日に発売した。現在、東南アジアでのコロナウィルス影響拡大などに伴う部品供給不足により、多くの車種で生産遅れが発生している。トヨタによるとノア&ヴォクシーは注文から工...
タイトルとURLをコピーしました