ガスリー、角田裕毅の加入も成長の要因に「2021年は最も安定したシーズンだった 」 – autosport web

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

ガスリー、角田裕毅の加入も成長の要因に「2021年は最も安定したシーズンだった」 – autosport web

アルファタウリのピエール・ガスリーがF1公式サイトのインタビューに答え、チームメイトの角田裕毅の存在が2021年シーズンの自身の成長につながったと語った …

ガスリー、角田裕毅の加入も成長の要因に「2021年は最も安定したシーズンだった」 | F1 | autosport web
 アルファタウリのピエール・ガスリーがF1公式サイトのインタビューに答え、チームメイトの角田裕毅の存在が2021年シーズンの自身の成長につながったと語った。 ガスリーは昨シーズン、22戦で15回の入賞を重ね110ポイントを稼ぎ出した。これはシーズン半ばまでレッドブルに所属していた2019年も含めて彼のキャリアで最多で、...

レッドブルF1代表が選ぶ若手ナンバーワンはフェルスタッペン「彼はファイターでチャンスを逃さ …

レッドブルF1チーム代表のクリスチャン・ホーナーは、さらにランクを上げようとしている傑出した才能を持つ若い世代がいることから、F1は今後10年" …

レッドブルF1代表が選ぶ若手ナンバーワンはフェルスタッペン「彼はファイターでチャンスを逃さない」 | F1 | autosport web
 レッドブルF1チーム代表のクリスチャン・ホーナーは、さらにランクを上げようとしている傑出した才能を持つ若い世代がいることから、F1は今後10年"素晴らしい状態"にあると述べている。 ルイス・ハミルトン(メルセデス)は37歳にして最盛期にあると主張しているが、7度のワールドチャンピオンであるハミルトンの後ろには、数シー...

角田裕毅が2022年初テスト、2020年型アルファタウリAT01でイモラを走行「やっぱF1は速い …

スクーデリア・アルファタウリF1は、今週イタリア・イモラで行っている2022年初のプライベートテストで、角田裕毅が2020年型AT01をドライブしたことを明かし …

角田裕毅が2022年初テスト、2020年型アルファタウリAT01でイモラを走行「やっぱF1は速い!」 | F1 | autosport web
 スクーデリア・アルファタウリF1は、今週イタリア・イモラで行っている2022年初のプライベートテストで、角田裕毅が2020年型AT01をドライブしたことを明かした。 1月25日、チームは、テストを開始し、ピエール・ガスリーが走行したことを発表、27日には、角田がAT01に乗る画像と動画を公開した。

F1桜前線到来、プレシーズンテストに備え各ドライバーの準備すすむ【SNSピックアップ今週のF1 …

今週はフェラーリも旧型マシンを用いてウォーミングアップを開始。シャルル・ルクレールはF1マシンに加えてティフォシと今年初めで交流、いつだってファンの情熱 …

F1桜前線到来、プレシーズンテストに備え各ドライバーの準備すすむ【SNSピックアップ今週のF1界】 | F1 | autosport web
 各チーム、ニューマシンの公開日を公表し旧型マシンでの走り込みを始めるなどシーズン開幕の足音が近づいてきた。ドライバーたちは精力的にトレーニングに打ち込む様子や、1ヶ月ぶりにドライブするF1マシンにヒートアップ気味。SNSからその様子を見てみよう。 ●ルクレール、ティフォシとも再会

ホンダのラストF1を見届けたオトコの現場レポート!「2026年 – Yahoo!ニュース

あれだけ、「ホンダF1最後の戦い」と世界中を騒がせながら感動の有終の美を飾ったホンダだったが、なんだか雲行きが怪しくなってきた。2022年もレッドブル/ …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

[F1 ヒストリー]チャンピオンを7回も獲得している超名門 ウィリアムズがトップエンドから落ちた …

遡ってセナVSマンセルの時代。ウィリアムズホンダはF1を席巻し、またハイテク満載のマンセルFW14Bにセナは1992年シーズン全く太刀打ちできなかった。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

F1引退のライコネン、モトクロスMXGPに参戦するカワサキ・レーシングのチーム代表に就任 | F1 …

2021年末でF1から引退したキミ・ライコネンが、モトクロス世界選手権MXGPのカワサキ・レーシング・チームのチーム代表に就任することが発表された。

F1引退のライコネン、モトクロスMXGPに参戦するカワサキ・レーシングのチーム代表に就任 | F1 | autosport web
 2021年末でF1から引退したキミ・ライコネンが、モトクロス世界選手権MXGPのカワサキ・レーシング・チームのチーム代表に就任することが発表された。 2001年にザウバーでF1にデビューしたライコネンは、マクラーレン、フェラーリ、ロータス、アルファロメオで活躍、2007年にはフェラーリでF1チャンピオンの座に就いた。...

「2022年F1マシンの抜け穴の脅威に対抗する準備はできている」とFIA 【 F1-Gate .com 】

FIA(国際自動車連盟)のテクニカルディレクターであるニコラス・トンバジスは、2022年の次世代F1マシンに抜け穴を悪用する余地があまりないことを期待して …

「2022年F1マシンの抜け穴の脅威に対抗する準備はできている」とFIA
FIA(国際自動車連盟)のテクニカルディレクターであるニコラス・トンバジスは、2022年の次世代F1マシンに抜け穴を悪用する余地があまりないことを期待しているが、その脅威を警戒していると語る。完全に新しいF1レギュレーションが登場するときはいつでも、少なくとも1つのチームがライバルに対して大きな利点をもたらす可能性のあ...

Wシリーズ、2022年開催予定を発表。F1日本GP併催でアジア初のレース実施へ(motorsport.com …

2019年に発足した女性ドライバーによるフォーミュラカーシリーズ『Wシリーズ』。F1のサポートレースともなっている同シリーズは2022年の開催カレンダーを …

Wシリーズ、2022年開催予定を発表。F1日本GP併催でアジア初のレース実施へ(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 2019年に発足した女性ドライバーによるフォーミュラカーシリーズ『Wシリーズ』。F1のサポートレースともなっている同シリーズは2022年の開催カレンダーを発表したが、今年はF1日本GPでも開催され

F1引退のライコネン、モトクロス世界選手権MXGPのカワサキ・レーシング・チーム代表に就任 …

2021年、キミ・ライコネンはF1で約20年に及ぶキャリアに幕を下ろし、引退した。彼の引退後の計画についてはこれまで見えてこなかったが、新たにモトクロス …

F1引退のライコネン、モトクロス世界選手権MXGPのカワサキ・レーシング・チーム代表に就任(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 2021年、キミ・ライコネンはF1で約20年に及ぶキャリアに幕を下ろし、引退した。彼の引退後の計画についてはこれまで見えてこなかったが、新たにモトクロス世界選手権MXGPにチーム代表として関わって
タイトルとURLをコピーしました