フェラーリ『デイトナSP3』、世界で最も美しいスーパーカーに…ブランド史上最強 の840馬力 …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

フェラーリ『デイトナSP3』、世界で最も美しいスーパーカーに…ブランド史上最強の840馬力 …

フェラーリは1月27日、『デイトナSP3』(Ferrari Daytona SP3)がフランス・パリで開催された「第37回国際自動車フェスティバル」において、「世界で最も …

フェラーリ『デイトナSP3』、世界で最も美しいスーパーカーに…ブランド史上最強の840馬力 | レスポンス(Response.jp)
フェラーリは1月27日、『デイトナSP3』(Ferrari Daytona SP3)がフランス・パリで開催された「第37回国際自動車フェスティバル」において、「世界で最も美しいスーパーカー2022」を受賞した、と発表した。

フェラーリF1のテストにルクレール&サインツが登場、2018年型車で走行「早く新車の出来を …

スクーデリア・フェラーリは、1月27日、フィオラノでのテスト2日目を迎えた。初日はテストドライバーのロバート・シュワルツマンが走行、2日目には、レース …

フェラーリF1のテストにルクレール&サインツが登場、2018年型車で走行「早く新車の出来を確かめたい」 | F1 | autosport web
 スクーデリア・フェラーリは、1月27日、フィオラノでのテスト2日目を迎えた。初日はテストドライバーのロバート・シュワルツマンが走行、2日目には、レースドライバーのカルロス・サインツとシャルル・ルクレールが2018年型SF71Hで周回を重ねた。

フツーの会社員が「フェラーリ」や「ランボルギーニ」を買えた時代があった! 庶民オーナーが見 …

そしてV型6気筒エンジンを搭載している「フェラーリ296GTB」が3678万円でデリバリーされている現在は、すっかり「スーパーカー=お金持ちの乗り物」となって …

フツーの会社員が「フェラーリ」や「ランボルギーニ」を買えた時代があった! 庶民オーナーが見た世界とは(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 比較的シンプルな構造といえるミッドシップ後輪駆動モデルの「ランボルギーニ・ウラカン エボRWD」でも、新車販売価格は2653万9635円。そしてV型6気筒エンジンを搭載している「フェラーリ296G

29歳、フェラーリを買う Vol.139 買い換えるとしたら…… | GQ JAPAN

『GQ JAPAN』の編集者・イナガキ(29歳)が、ひょんなことから中古のフェラーリを購入した! 勢いで買ってしまったフェラーリのある生活とは?

29歳、フェラーリを買う──Vol.139 買い換えるとしたら……
『GQ JAPAN』の編集者・イナガキ(29歳)が、ひょんなことから中古のフェラーリを購入した! 勢いで買ってしまったフェラーリのある生活とは?今回は、次期愛車候補について。

【2021年最も高価なクルマBEST10】フェラーリのトップの座を奪った20億円オーバーのクルマと …

クルマは動く不動産といわれますが、2021年に開催されたオークションで高額落札された10台をご紹介します。高額落札車10台のうち5台はフェラーリが占める …

指定されたページは存在しません|au Webポータル

ハースF1代表 「シューマッハはフェラーリでラッセルのように活躍できる」 【 F1-Gate .com 】

ハースF1のチーム代表を務めるギュンター・シュタイナーは、ミック・シューマッハがリザーブドライバーとしての任務を移行する必要がある場合、フェラーリF1 …

ハースF1代表 「シューマッハはフェラーリでラッセルのように活躍できる」
ハースF1のチーム代表を務めるギュンター・シュタイナーは、ミック・シューマッハがリザーブドライバーとしての任務を移行する必要がある場合、フェラーリF1にステップアップする準備はできており、2022年のメルセデスでのジョージ・ラッセルの印象的な代役をエミュレートできると考えている。ミック・シューマッハは、2022年のフェ...

フツーの会社員が「フェラーリ」や「ランボルギーニ」を買えた時代があった … – Auto Messe Web

そう、サラリーマンも頑張って仕事をすればスーパーカーオーナーになれたのだ。 ※写真はすべてイメージです。 目次. フェラーリ貯金をして「F355」のオーナーに …

フツーの会社員が「フェラーリ」や「ランボルギーニ」を買えた時代があった! 庶民オーナーが見た世界とは | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
現在はすっかり「スーパーカー=お金持ちの乗り物」となっているが、10~15年ぐらい前は状況が違って、サラリーマンも頑張って仕事をすればスーパーカーオーナーになれた。幸福なタイミングでスーパーカーを手に入れた庶民派オーナーたちのカーライフを紹介しよう。

フェラーリF1のテストにルクレール&サインツが登場、2018年型車で走行 … – au Webポータル

スクーデリア・フェラーリは、1月27日、フィオラノでのテスト2日目を迎えた。初日はテストドライバーの…

フェラーリF1のテストにルクレール&サインツが登場、2018年型車で走行「早く新車の出来を確かめたい」|au Webポータル
au Webポータル

王者カウンタックの正式ライバル! スーパーカーブームの陰の功労者「フェラーリ512BB」とは …

“スーパーカー”王座に就いたランボルギーニとライバルたち · これは明らかに王者たるフェラーリを意識したもので、V12のツインカム・エンジンやミッドシップ・ …

王者カウンタックの正式ライバル! スーパーカーブームの陰の功労者「フェラーリ512BB」とは| ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
1970年代後半に巻き起こったスーパーカーブーム。スタイリングはもちろんだが、当時の子どもが注目したのはスペック。「300キロ」という言葉に心ときめいたのだ。今回はランボルギーニ・カウンタックのライバルだったフェラーリ512BBをあらためて振り返っていこう。

角田裕毅が2022年初テスト、2020年型アルファタウリAT01でイモラを走行「やっぱF1は速い …

アルファタウリF1、『Fantom』『ICM.com』とのパートナーシップを延長 · F1 2022/01/24. F1 | フェラーリF1、2018年型SF71Hでのテストを一日遅れ …

角田裕毅が2022年初テスト、2020年型アルファタウリAT01でイモラを走行「やっぱF1は速い!」 | F1 | autosport web
 スクーデリア・アルファタウリF1は、今週イタリア・イモラで行っている2022年初のプライベートテストで、角田裕毅が2020年型AT01をドライブしたことを明かした。 1月25日、チームは、テストを開始し、ピエール・ガスリーが走行したことを発表、27日には、角田がAT01に乗る画像と動画を公開した。
タイトルとURLをコピーしました