2022年”F1新車”に関する噂……フェラーリは三角形のインダクションポッドを採用 か …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

2022年”F1新車”に関する噂……フェラーリは三角形のインダクションポッドを採用か …

フェラーリは2021年型マシン”SF21”で楕円形のエアボックスを採用していたが、2022年仕様のニューマシンには、2020年に使われていた三角形のインダクション …

2022年”F1新車”に関する噂……フェラーリは三角形のインダクションポッドを採用か?(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 フェラーリは2021年型マシン”SF21”で楕円形のエアボックスを採用していたが、2022年仕様のニューマシンには、2020年に使われていた三角形のインダクションポッドに戻る可能性があるようだ。

外も中もボロボロ・・・見るも無残なフェラーリが保存されている理由とは? – Yahoo!ニュース

フェラーリ308は、成功をおさめたディーノ246GTとGTSの後継モデルとして1975年のパリ・サロンでデビューを飾った。1973年に登場したミドシップ 308GT4を …

外も中もボロボロ・・・見るも無残なフェラーリが保存されている理由とは?(octane.jp) - Yahoo!ニュース
フェラーリ308は、成功をおさめたディーノ246GTとGTSの後継モデルとして1975年のパリ・サロンでデビューを飾った。1973年に登場したミドシップ 308GT4をベースとしており、横置きV8エ

フェラーリ デイトナ SP3が「2022年最も美しいスーパーカー」に選出 | マイナビニュース

フェラーリ デイトナ SP3が「2022年最も美しいスーパーカー」に選出. 毎年、自動車業界の有力者で構成された審査委員が優れたデザインや外観の美しさで …

フェラーリ デイトナ SP3が「2022年最も美しいスーパーカー」に選出
毎年、自動車業界の有力者で構成された審査委員が優れたデザインや外観の美しさでスポーツカーを選び、これを称えるために贈られている「フェスティバル・オートモービル・インターナショナル」の「2022年最も美しいスーパーカー」というものがある。この・・・

フェラーリのサインツJr.、風洞モデルでレギュレーション変更の大きさを実感「みんなに見せるの …

フェラーリのカルロス・サインツJr.は、チームから2022年用マシンのパワーポイントや風洞モデルを紹介されたことから、レギュレーション変更の大きさを実感 …

フェラーリのサインツJr.、風洞モデルでF1のレギュレーション変更の大きさを実感「みんなに見せるのが待ち遠しい!」
フェラーリのカルロス・サインツJr.は、チー&#125...

「2022 年最も美しいスーパーカー」はフェラーリ デイトナ SP3

パリで開催された第 37 回フェスティバル・オートモービル・インターナショナルで、エキスパートによる審査の結果、フェラーリ デイトナ SP3 が「2022 年 …

「2022 年最も美しいスーパーカー」はフェラーリ デイトナ SP3 | トップギア・ジャパン Top Gear JAPAN
パリで開催された第 37 回フェスティバル・オートモービル・インターナショナルで、エキスパートによる審査の結果、フェラーリ デイトナ SP3 が「2022 年最も美しいスーパーカー」に選ばれた。この賞は、毎年、自動車業界の有力者で構成された審査委員が、優れたデザインや外観の美しさでスポーツカーを選び、これを称えるために...

CEVA Logisticsがスクーデリア・フェラーリのチームパートナーと … – 共同通信PRワイヤー

*スクーデリア・フェラーリとCEVAはFormula 1でネットゼロカーボンのコミットメントを共有します。 CMA CGM Groupの子会社であるCEVA Logisticsは27日、 …

CEVA Logisticsがスクーデリア・フェラーリのチームパートナーとフェラーリレーシングアクティビティーのロジスティクスプロバイダーになります
AsiaNet 94260 【マルセイユ(フランス)2022年1月27日PR Newswire】 *CMA CGM Groupの子会社であるCEVA Logisticsは、複数年の合意に基づきスクー...

Ferrari Daytona SP3 が“2022年最も美しいスーパーカー”に選出 – Hypebeast

「Ferrari」のチーフ・デザイン・オフィサー フラヴィオ・マンゾーニもデザイン賞を受賞. フェラーリ デイトナ SP3が2022 …

Ferrari Daytona SP3 が“2022年最も美しいスーパーカー”に選出
「Ferrari」のチーフ・デザイン・オフィサー フラヴィオ・マンゾーニもデザイン賞を受賞

外も中もボロボロ・・・見るも無残なフェラーリが保存されている理由とは? – エキサイト

フェラーリ308は、成功をおさめたディーノ246GTとGTSの後継モデルとして1975年のパリ・サロンでデビューを飾った。1973年に登場したミドシップ308GT4を …

外も中もボロボロ・・・見るも無残なフェラーリが保存されている理由とは? (2022年1月31日) - エキサイトニュース
フェラーリ308は、成功をおさめたディーノ246GTとGTSの後継モデルとして1975年のパリ・サロンでデビューを飾った。1973年に登場したミドシップ308GT4をベースとしており、横置きV8エンジ...

テスラ利益率、ポルシェやフェラーリよりはるかに上 – 2022年1月31日, Sputnik 日本

ちなみにポルシェの利益率は16.8%、フェラーリは18.2%だという。 テスラ社は数日前、過去19年間で最高の業績とされる財務報告を公開。

テスラ利益率、ポルシェやフェラーリよりはるかに上
米テスラ社の最新年間報告によると、1台あたりの生産コストは3万6千ドル(約415万円)まで下がった。同社広報によると、コストにはマーケティング費用や販売費用をのぞくすべての費用が含まれているという。

ハミルトンは「いつも進んでアドバイスをくれる」とシューマッハー。友人としてのプライベート …

ハースF1のミック・シューマッハー、2022年はフェラーリのリザーブドライバーを兼任へ。ジョビナッツィと役割をシェア · F1 2021/12/22.

ハミルトンは「いつも進んでアドバイスをくれる」とシューマッハー。友人としてのプライベートな会話も | F1 | autosport web
 ミック・シューマッハー(ハース)は、メンターで友人のセバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)からの助言をいつも熱心に聞いているが、F1でのルーキーイヤーではルイス・ハミルトン(メルセデス)からもアドバイスを受けていたと述べている。
タイトルとURLをコピーしました