マツダ『CX-80』日本導入は2023年か、CX-8後継3列シートSUVのデザインは | レスポンス . ..

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

マツダ『CX-80』日本導入は2023年か、CX-8後継3列シートSUVのデザインは | レスポンス …

マツダが開発を進める新型クロスオーバーSUV、『CX-80』の情報をスクープサイト「Spyder7」が入手した。3列シートSUV『CX-8』の後継モデルと予想されるCX-80 …

マツダ『CX-80』日本導入は2023年か、CX-8後継3列シートSUVのデザインは | レスポンス(Response.jp)
マツダが開発を進める新型クロスオーバーSUV、『CX-80』の情報をスクープサイト「Spyder7」が入手した。3列シートSUV『CX-8』の後継モデルと予想されるCX-80の姿とは!?

半導体が足りない、マツダがタイ工場を一時停止(ニュースイッチ) – Yahoo!ニュース

マツダは1日、2月にタイ工場の操業を約4日間停止することを明らかにした。世界的な半導体の供給不足が主な理由。具体的な操業停止日や減産台数については非 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

魂動キャンプ?マツダがCX-5イメージしたアウトドアグッズを2月10日発売 – MOBY

マツダは、マツダオフィシャルグッズを販売するMAZDA COLLECTIONのオンラインショップで、2022年2月10日より「MAZDA ACTIVE」を発売します。

魂動キャンプ?マツダがCX-5イメージしたアウトドアグッズを2月10日発売 | MOBY [モビー]
マツダは、マツダオフィシャルグッズを販売するMAZDA COLLECTIONのオンラインショップで、2022年2月10日より「MAZDA ACTIVE」を発売します。MAZDA ACTIVEは、2021年11月8日に商品改良をおこなったCX-5で新たに追加された特別仕様車「Field Journey(フィールドジャーニ...

新経営研究会が主催する今期イノベーションフォーラムの第1回目を2月25日に国際文化会館にて開催

2021年度後期プログラム · スカイアクティブ・エンジン · マツダ株式会社 人見 光夫様 · スカイアクティブ ロードスター.

新経営研究会が主催する今期イノベーションフォーラムの第1回目を2月25日に国際文化会館にて開催
今年40周年を迎える日本の技術系幹部の相互研鑽の集まり「新経営研究会」(代表:松尾 隆)が主催する、「イノベーションフォーラム(月例会で1期6回)」の2021年…

半年以上もザラ! 「半導体不足」だけじゃない新車納期遅延の理由 – Auto Messe Web

マツダのドル箱SUVに魅力たっぷりな特別仕様車が登場!「CX-3 Super Edgy」「CX-30 Black Tone Edition」とは · #CX-3 #CX-30 #マツダ …

半年以上もザラ! 「半導体不足」だけじゃない新車納期遅延の理由 | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
世界的に遅延となっている新車の納期。新型コロナウイルスの影響もあり、年単位で遅れているモデルも存在する。半導体不足が大きな理由のひとつとなっているが、それだけが遅延の原因ではなかったようだ。また、ベース車に手を加える福祉車両も当然遅れ気味。最前線をリポートする。

新経営研究会が主催する今期イノベーションフォーラムの第1回目を2月25日に国際 … – エキサイト

人見氏は嘗て限られた人材と予算克服のため、試作を前提としないバーチャル3次元Simulationを駆使し、究極のエンジンと言われたマツダのスカイアクティブ・ …

新経営研究会が主催する今期イノベーションフォーラムの第1回目を2月25日に国際文化会館にて開催 (2022年2月2日) - エキサイトニュース
今年40周年を迎える日本の技術系幹部の相互研鑽の集まり「新経営研究会」(代表:松尾隆)が主催する、「イノベーションフォーラム(月例会で1期6回)」の2021年度後期プログラムを東京六本木の「国際文化会...
タイトルとURLをコピーしました