ダイハツ新型「アトレー」「ロッキー」が超プレミアムな仕様に! 車上泊可能 … – くるまのニュース

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

ダイハツ新型「アトレー」「ロッキー」が超プレミアムな仕様に! 車上泊可能 … – くるまのニュース

東京オートサロン2022ではさまざまなカスタムカーが登場しました。ダイハツのブースではどのようなモデルが出展されたのでしょうか。注目モデルを紹介し …

ダイハツ新型「アトレー」「ロッキー」が超プレミアムな仕様に! 車上泊可能なタフ顔「デッキバン」とは?
東京オートサロン2022ではさまざまなカスタムカーが登場しました。ダイハツのブースではどのようなモデルが出展されたのでしょうか。注目モデルを紹介します。

ダイハツ新型「アトレー」、なぜ好調? アウトドアニーズに着目 目標の8倍受注 | AUTOCAR JAPAN

ダイハツ・アトレー(フルモデルチェンジ車)が好調です。発売初月は、販売目標の8倍を受注。アウトドアユースを追求したというので、実車を取材してきまし …

ダイハツ新型「アトレー」、なぜ好調? アウトドアニーズに着目 目標の8倍受注 - AUTOCAR JAPAN
ダイハツ・アトレー(フルモデルチェンジ車)が好調です。発売初月は、販売目標の8倍を受注。アウトドアユースを追求したというので、実車を取材してきました。

ダイハツ新型「アトレー」、なぜ好調? アウトドアニーズに着目 目標の8倍受注(AUTOCAR …

ダイハツのアトレーが17年ぶりにフルモデルチェンジされ、昨年末から全国一斉に販売開始となった。

ダイハツ新型「アトレー」、なぜ好調? アウトドアニーズに着目 目標の8倍受注(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
ダイハツのアトレーが17年ぶりにフルモデルチェンジされ、昨年末から全国一斉に販売開始となった。

まさかの「屋根なし軽トラ」なぜ開発!? ホンダとダイハツが見せた姿 マルチな活躍に注目集まる

ホンダが開発した"屋根なし軽トラ"と呼びたくなる最新モビリティ「ホンダAWV」に注目が集まるなか、ダイハツもコンセプトモデルとして"屋根なし軽トラ"を …

まさかの「屋根なし軽トラ」なぜ開発!? ホンダとダイハツが見せた姿 マルチな活躍に注目集まる
ホンダが開発した“屋根なし軽トラ”と呼びたくなる最新モビリティ「ホンダAWV」に注目が集まるなか、ダイハツもコンセプトモデルとして“屋根なし軽トラ”を提案していました。それぞれ用途は正反対ですが、どんな特徴があるのでしょうか。

「ダイハツミラのFR仕様、見参」エンジンはまさかの縦置き! ドリフトのためにここまでやるか …

東京オートサロン2012に登場し、大きな話題を呼んだダイハツミラ。このKカー、なんとエンジンを横置きから縦置きにスイッチした上、駆動方式もFFから完全FR …

「ダイハツミラのFR仕様、見参」エンジンはまさかの縦置き! ドリフトのためにここまでやるか・・・
東京オートサロン2012に登場し、大きな話題を呼んだダイハツミラ。このKカー、なんとエンジンを横置きから縦置きにスイッチした上、駆動方式もFFから完全FRへと変更した、魔改造ドリフト仕様だったのである。(OPTION2誌2012年4月号より) まさかのエンジン縦置き&完全FR駆動化! 心臓部はEF-DET改GT-Rター...

ダイハツ新型「アトレー」「ロッキー」が超プレミアムな仕様に! 車上泊可能なタフ顔 …

ダイハツ「アトレー プレミアムver.」 2021年12月にフルモデルチェンジした新型「アトレー」をベースに、内外装の専用パーツや車高調などを組み込んで存在 …

ダイハツ新型「アトレー」「ロッキー」が超プレミアムな仕様に! 車上泊可能なタフ顔「デッキバン」とは?(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 カスタムカーやチューニングカーのイベントである「東京オートサロン2022」が、2022年1月14日から16日にかけて幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催されました。

4LDK&温泉付きのダイハツ・アトレーをはじめ“キャンパー仕様”カスタムに注目【東京オート …

ダイハツ・アトレーデッキバン キャンパーVer. 2年ぶりの開催となった『東京オートサロン2022』では、チューニング系、ドレスアップ系、オフロード/アウトドア …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

4LDK&温泉付きのダイハツ・アトレーをはじめ"キャンパー仕様"カスタムに注目【東京オート …

4LDK&温泉付きのダイハツ・アトレーをはじめ“キャンパー仕様”カスタムに注目【東京オートサロン2022】. レースを愛してやまないファンの方々へ auto sport …

4LDK&温泉付きのダイハツ・アトレーをはじめ"キャンパー仕様"カスタムに注目【東京オートサロン2022】 | クルマ | autosport web
 2年ぶりの開催となった『東京オートサロン2022』では、チューニング系、ドレスアップ系、オフロード/アウトドアメイク系など、各チューナー&カスタムメーカーの"熱"がこもった自信作が揃っていた。カスタムのベースモデルは、トヨタGR86/スバルBRZをはじめとしたスポーツモデルと、トヨタ・ランドクルーザーやスズキ・ジムニ...

これぞゲームチェンジャー!! ハイブリッド導入でさらに売れる!? ライズ超躍進劇の秘密 – ベストカー

ダイハツ色が強いルーミーに対して、ライズからは共同開発車としての味を感じる。小型SUVだからこそ、ダイハツのコンパクト車に対する良い技術を多く取り入れ …

ハイブリッド導入でさらに売れる!? ライズ超躍進劇の秘密 - 自動車情報誌「ベストカー」
2019年11月に発表されたライズは、2020年の乗用車ブランド通称名別順位で堂々の2位にランクイン。2021年も年間6位にランクインしている。SUV戦国時代とも言える今、ライズがここまで躍進した理由とは?ライズ躍進のキーポイントを考える。

ホンダ N-BOXやダイハツ タントなどのスーパーハイトワゴンは燃費面では不利 … – MOTA(モータ)

ホンダ N-BOX、ダイハツ タント、日産 ルークス、三菱 ekスペースなどが当てはまる。 なぜスズキのハイブリッド車は燃費性能が高い? さて、いずれも最も燃費が …

ホンダ N-BOXやダイハツ タントなどのスーパーハイトワゴンは燃費面では不利! 軽自動車燃費トップはいずれもスズキ車だった|【話題を先取り】新型車解説2022【MOTA】
今や軽自動車はファミリーカーやファーストカーとしても人気が高い。特にホンダ N-BOXなどのスーパーハイト軽自動車が登場してからは新車市場も一段と活気が出てきた。 そんな軽自動車の人気の理由の一つとしては、維持費が安いということが挙げられるだろう。経済的な状況も考えて軽自動車を選んだのであれば、できるだけ車両の維持費用...
タイトルとURLをコピーしました