マツダ CX-5 をスポーツカーのように操りたい…オートエクゼからチューニングキッ ト | レスポンス …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

マツダ CX-5 をスポーツカーのように操りたい…オートエクゼからチューニングキット | レスポンス …

オートエクゼからマツダ『CX-5』改良新型用チューニングパーツキット「AutoExe KF-06B」の販売が開始された。

マツダ CX-5 をスポーツカーのように操りたい…オートエクゼからチューニングキット | レスポンス(Response.jp)
オートエクゼからマツダ『CX-5』改良新型用チューニングパーツキット「AutoExe KF-06B」の販売が開始された。

マツダ、国内工場で2日間操業停止 北米東部の寒波で部品遅れ – ロイター

マツダは4日、国内生産拠点である本社工場(広島市)と防府工場(山口県防府市)で7日と8日の計2日間の操業を停止すると発表した。

マツダ、国内工場で2日間操業停止 北米東部の寒波で部品遅れ
マツダは4日、国内生産拠点である本社工場(広島市)と防府工場(山口県防府市)で7日と8日の計2日間の操業を停止すると発表した。北米東部における寒波の影響により、一部の部品調達が滞っているため。

【マツダ ロードスター 新型試乗】新技術「KPC」の威力抜群!「990S」&新旧比較…中村孝仁 …

誕生からすでに7年が経過しているマツダ『ロードスター』に試乗した。2021年12月16日に商品改良が施されたモデルである。

【マツダ ロードスター 新型試乗】新技術「KPC」の威力抜群!「990S」&新旧比較…中村孝仁 | レスポンス(Response.jp)
誕生からすでに7年が経過しているマツダ『ロードスター』に試乗した。2021年12月16日に商品改良が施されたモデルである。

広島マツダ お好み焼き「みっちゃん」全株式取得(RCC中国放送) – Yahoo!ニュース

地元の自動車ディーラーとお好み焼きの老舗が手を組んで、新たなスタートを切ることになりました。 広島市に本社を置く広島マツダは、記者会見 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

マツダのキャロル 7年ぶり全面改良 /広島 | 毎日新聞

マツダは軽自動車「キャロル」を7年ぶりに全面改良した。夜間でも歩行者をカメラで検知し、自動ブレーキで衝突被害を軽減する機能を標準装備している。

マツダのキャロル 7年ぶり全面改良 /広島 | 毎日新聞
 マツダは軽自動車「キャロル」を7年ぶりに全面改良した。夜間でも歩行者をカメラで検知し、自動ブレーキで衝突被害を軽減する機能を標準装備している。簡易型ハイブリッドシステムを搭載した車種も用意した。希望小売価格は99万8800円から。問い合わせは通話無料のコールセンター(0120・386919)。

マツダ、次世代エンジン開発に機械学習 効率2倍へ | 日経クロステック(xTECH)

マツダは次世代の「SKYACTIV」エンジンを制御するECU(電子制御ユニット)のキャリブレーション(パラメーターの最適化)工程に、英Secondmind(セカンド …

マツダ、次世代エンジン開発に機械学習 効率2倍へ
 マツダは次世代の「SKYACTIV」エンジンを制御するECU(電子制御ユニット)のキャリブレーション(パラメーターの最適化)工程に、英Secondmind(セカンドマインド)の機械学習技術を導入する。同工程の開発効率を従来比2倍に高めることを目指す。

マツダ、モデルベース開発の適用範囲を拡大 新型車の企画段階からサプライヤー … – 日刊自動車新聞

技術の高度化で複雑化する車両開発の効率化につなげる(写真はイメージ) マツダは、新型車開発でのモデルベース開発(MBD)の適用範囲を拡大する。

マツダ、モデルベース開発の適用範囲を拡大 新型車の企画段階からサプライヤーと連携 モデルつなぎ開発効率化|自動車メーカー|紙面記事
技術の高度化で複雑化する車両開発の効率化につなげる(写真はイメージ) マツダは、新型車開発でのモデルベース開発(MBD)の適用範囲を拡大する。新型車の企画段階から、サプライヤーからも主要部品についてのモデルデータを提供してもらい、これらをつなげることで新型車のさまざま…

2021年、米国で最も売れたマツダ車は何か – carview!

マツダの2021年販売は33万 2756台、前年比19.2%増だった。CX-3の販売が落ち込んだ以外は、前年比0.1%の微増(マツダ6)も含めて前年実績を上回る販売を …

2021年、米国で最も売れたマツダ車は何か(カー・アンド・ドライバー) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 マツダの2021年販売は33万 2756台、前年比19.2%増だった。CX-3の販売が落ち込んだ以外は、前年比0.1%の微増(マツダ6)も含めて前年実績を上回る販売を達成。最多販売モデルはCX-5で、前年比15.0%増の16万8383台を...

マツダ、自動車のモデルベース開発にAI活用–環境負荷の低い自動車開発を加速 – ZDNet Japan

マツダは、エンジンキャリブレーションの効率向上と複雑化するパワートレインの設計/開発に対応していくため、英Secondmindとパワートレイン用アクティブ …

マツダ、自動車のモデルベース開発にAI活用--環境負荷の低い自動車開発を加速
マツダは、エンジンキャリブレーションの効率向上と複雑化するパワートレインの設計/開発に対応していくため、英Secondmindとパワートレイン用アクティブラーニングプラットフォームの複数年ライセンス契約を締結した。

マツダ、東北部3県でドライブインシアター – NNA ASIA・タイ・自動車・二輪車

マツダセールス(タイランド)は1日、東北部3県でドライブインシアターキャンペーン「マツダBT―50ドライブインシアター・イサーン・ファンフェア」を …

マツダ、東北部3県でドライブインシアター タイ・自動車・二輪車
マツダセールス(タイランド)は1日、東北部3県でドライブインシアターキャンペーン「マツダBT―50ドライブインシアター・イサーン・ファンフェア」を開催すると発表した。主力のピックアップトラック「BT―…
タイトルとURLをコピーしました