スズキ車を霊きゅう車に「地元の車でお見送りを」 浜松葬儀運用 – Yahoo!ニュース

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

スズキ車を霊きゅう車に「地元の車でお見送りを」 浜松葬儀運用 – Yahoo!ニュース

葬儀業の浜松葬儀(浜松市北区)は2日までに、スズキのSUV(スポーツタイプ多目的車)「SX4 S―CROSS(エスクロス)」をベースにしたリムジンタイプの …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

スズキ 42万台余 改善対策届け出 アイドリングストップ不具合 | NHKニュース

【NHK】自動車メーカーのスズキは「ソリオ」など5車種で、エンジンの不適切な制御プログラムによりアイドリングストップのあと、エンジ…

スズキ 42万台余 改善対策届け出 アイドリングストップ不具合 | NHKニュース
【NHK】自動車メーカーのスズキは「ソリオ」など5車種で、エンジンの不適切な制御プログラムによりアイドリングストップのあと、エンジ…

ハセガワ、1/24スケールプラモデル「スズキ ジムニー(JA11-1型) w/ウッドステアリング」 – Car …

ハセガワは、1/24スケールプラモデル「スズキ ジムニー(JA11-1型) w/ウッドステアリング」を2022年4月23日ごろに発売する。価格は3960円。

ハセガワ、1/24スケールプラモデル「スズキ ジムニー(JA11-1型) w/ウッドステアリング」
 ハセガワは、1/24スケールプラモデル「スズキ ジムニー(JA11-1型) w/ウッドステアリング」を2022年4月23日ごろに発売する。価格は3960円。

スズキ「ソリオ」「スイフト」「クロスビー」など5車種42万9431台に改善対策 アイドリング …

スズキは2月3日、「ソリオ」「スイフト」「イグニス」「クロスビー」のほか、三菱自動車工業にOEM提供する「デリカD:2」の5車種、計42万9431台の改善対策を …

スズキ「ソリオ」「スイフト」「クロスビー」など5車種42万9431台に改善対策 アイドリングストップ後に自動でエンジンを再始動できないおそれ
 スズキは2月3日、「ソリオ」「スイフト」「イグニス」「クロスビー」のほか、三菱自動車工業にOEM提供する「デリカD:2」の5車種、計42万9431台の改善対策を国土交通省に届け出た。不具合件数は9件で、事故は発生していない。

スズキ ソリオ など42万台、対策プログラムに不具合—アイドリングストップ後に再始動できず

スズキは2月3日、『ソリオ』など5車種42万台について、アイドリングストップ後に再始動できないおそれがあるとして、国土交通省に再び改善対策を届け出た。

スズキ ソリオ など42万台、対策プログラムに不具合---アイドリングストップ後に再始動できず | レスポンス(Response.jp)
スズキは2月3日、『ソリオ』など5車種42万台について、アイドリングストップ後に再始動できないおそれがあるとして、国土交通省に再び改善対策を届け出た。

「ソリオ」など43万台改善対策 スズキが国交省に届け出 – テレビ信州

対象となるのは、スズキの「ソリオ」「スイフト」「イグニス」などの5車種、およそ43万台です。 エンジンの制御プログラムに不具合があり、アイドリングストップ …

404 File Not Found

スズキ、ソリオなど約42万台に改善対策を届け出 エンジン再始動できないおそれ – ITmedia

スズキは2月3日は、ソリオなど5車種、計42万9431台の改善対策を国土交通省に届け出た。

スズキ、ソリオなど約42万台に改善対策を届け出 エンジン再始動できないおそれ
スズキは2月3日は、ソリオなど5車種、計42万9431台の改善対策を国土交通省に届け出た。

チームクラシックスズキが「GSX-R750 SRAD RACER」を発表、2022年はイベントレースで走る …

英国のチームクラシックスズキは、最新のレースバイクプロジェクトとして1996年式の「GSX-R750 SRAD」を製作した。これはかつての耐久ファクトリーレーサー …

チームクラシックスズキが「GSX-R750 SRAD RACER」を発表、2022年はイベントレースで走る!
イギリスでスズキのレジェンドバイクを用い、数々のレースに参戦するチームクラシックスズキは、1996年式GSX-R750をベースとしたレーシングマシンを完成させた。このバイクで2022年以降のクラシックレースイベントなどに出場するという。 よ

スズキが42万台超を改善対策、エンジン再始動できない恐れ | ロイター

スズキは3日、アイドリングストップ後にエンジンが自動で再始動できなくなる恐れがあるとして、小型車「ソリオ」など5車種について、無償で回収・修理する …

スズキが42万台超を改善対策、エンジン再始動できない恐れ
スズキは3日、アイドリングストップ後にエンジンが自動で再始動できなくなる恐れがあるとして、小型車「ソリオ」など5車種について、無償で回収・修理する改善対策を国土交通省に届け出た。エンジンの制御プログラムが不適切なため、改善対策を講じる。

スズキが42万台改善対策 エンジン再始動しない恐れ – 産経ニュース

スズキは3日、エンジンが再始動しない恐れがあるとして、小型車の「ソリオ」「スイフト」「イグニス」「クロスビー」と、三菱自動車ブランドで販売 …

スズキが42万台改善対策 エンジン再始動しない恐れ
スズキは3日、エンジンが再始動しない恐れがあるとして、小型車の「ソリオ」「スイフト」「イグニス」「クロスビー」と、三菱自動車ブランドで販売する「デリカD:2」…
タイトルとURLをコピーしました