締め出されたノリス。一気見、アルファタウリ兄弟のトレーニングメニュー【SNSピ ックアップ …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

締め出されたノリス。一気見、アルファタウリ兄弟のトレーニングメニュー【SNSピックアップ …

SNSから今週のF1界を見てみよう。 ○退屈な2月にはコレ. レースのない時期は本当に退屈だ。そんなファンに向けてレッドブルは雪上走行する …

締め出されたノリス。一気見、アルファタウリ兄弟のトレーニングメニュー【SNSピックアップ今週のF1界】 | F1 | autosport web
 ウイリアムズとハース以外の新車発表が決まりシーズン開幕の足音が着実に聞こえてきた。そんな2月に刺激を与えるかのようにレッドブルは雪上をF1で走る企画を再現。また各ドライバーも肉体を追い込むハードなトレーニングに躍起だ。SNSから今週のF1界を見てみよう。 ●退屈な2月にはコレ レースのない時期は本当に退屈だ。そんなフ...

アストンマーティン・コグニザントF1、サウジアラビアの国営石油会社アラムコと長期契約 …

アストンマーティンF1チームは、サウジアラビアの国営石油会社『アラムコ』と、長期的な戦略的パートナーシップを結んだことを発表した。

アストンマーティン・コグニザントF1、サウジアラビアの国営石油会社アラムコと長期契約。チーム名が変更に | F1 | autosport web
 アストンマーティンF1チームは、サウジアラビアの国営石油会社『アラムコ』と、長期的な戦略的パートナーシップを結んだことを発表した。これによりチーム名は『アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム』に変更される。

ハースF1、2022年型マシン『VF-22』のカラーリングを初公開。白を基調としたデザインを継続 …

F1に参戦する全10チームのなかで、最も早いカラーリング発表となる。 チーム立て直しの一環で2021年はドライバーラインアップを一新し、ルーキーのニキータ・ …

ハースF1、2022年型マシン『VF-22』のカラーリングを初公開。白を基調としたデザインを継続 | F1 | autosport web
 2月4日(金)、ウラルカリ・ハースF1チームは2022年型マシン『VF-22』のカラーリングを公開した。F1に参戦する全10チームのなかで、最も早いカラーリング発表となる。 チーム立て直しの一環で2021年はドライバーラインアップを一新し、ルーキーのニキータ・マゼピンとミック・シューマッハーを起用したハース。2022...

ハースF1、2022年型マシン『VF-22』のカラーリングを2月4日に披露へ – autosport web

ウラルカリ・ハースF1チームは、2022年型マシン『VF-22』のカラーリングを、2月4日に披露すると発表した。 昨年、技術レギュレーションが大幅に変更され …

ハースF1、2022年型マシン『VF-22』のカラーリングを2月4日に披露へ | F1 | autosport web
 ウラルカリ・ハースF1チームは、2022年型マシン『VF-22』のカラーリングを、2月4日に披露すると発表した。 昨年、技術レギュレーションが大幅に変更される2022年の開発に早々に切り替えたハース。チーム代表ギュンター・シュタイナーは、期待のニューマシンを他のライバルたちより早く発表することになるかもしれないと示唆...

シューマッハ&フェルスタッペン物語 天才F1ドライバーの下で学んだニューF1チャンピオン …

しかし、ニューF1チャンピオンは、ドイツのレジェンドF1ワールドチャンピオン、ミハエル シューマッハと、さらに多くの共通点を持っている。ベネトンでの元 …

シューマッハ&フェルスタッペン物語 天才F1ドライバーの下で学んだニューF1チャンピオン 心温まるストーリー(AUTO BILD JAPAN Web) - Yahoo!ニュース
マックス フェルスタッペン。フェルスタッペンは、シューマッハのもとでカートの運転を学んだ。ミハエル シューマッハとマックス フェルスタッペンの写真がどんどん出てきている。その背後にはこんなストーリー

【F1新車】ハースF1、2022年マシン『VF-22』のカラーリング発表。リソース”全集中”の成果は …

ハースF1チームは、2022年シーズンを戦うニューマシン『VF-22』用のカラーリングを2月4日に発表した。

【F1新車】ハースF1、2022年マシン『VF-22』のカラーリング発表。リソース”全集中”の成果はいかに?(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 ハースF1チームは、2022年シーズンを戦うニューマシン『VF-22』用のカラーリングを2月4日に発表した。

ハースF1、2022年新マシン『VF-22』のカラーリングを2月4日に発表へ – Motorsport

ハースF1チームは、2月4日(金)に2022年型のF1マシン『VF-22』のカラーリングを発表すると予告した。 既に多くのチームが新車発表日を明らかにして来たが、 …

ハースF1、2022年新マシン『VF-22』のカラーリングを2月4日に発表へ
ハースF1チームは、2月4日に2022年のF1マシンのカラーリングを発表すると明らかにした。

【2022年F1新車発表】最初にカラーリングを発表したのはハースF1!マラネロの新デザイン …

2022年2月4日(金)、ハースは2022年型F1マシン『VF-22』のデジタルレンダリングを公開した。 □2022年に注力していたハース最近のハースは2020年に後方まで …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

【速報】 ハースF1、2022年F1マシン『VF-22』のカラーリングを披露

ハースF1は、2022年F1マシン『VF-22』のカラーリングを披露。2022年シーズンで最初にマシンを発表するチームとなった。2022年もミック・シューマッハと …

【速報】 ハースF1、2022年F1マシン『VF-22』のカラーリングを披露
ハースF1は、2022年F1マシン『VF-22』のカラーリングを披露。2022年シーズンで最初にマシンを発表するチームとなった。2022年もミック・シューマッハとニキータ・マゼピンがドライバーを務めるチームは、マゼインの父親であるドミトリー・マゼピンが経営するウラルカリがタイトルスポンサーを継続し、ウラルカリ・ハースF...

レッドブルF1首脳が語るフェルスタッペンの“セナ/シューマッハとの類似点” 【 F1-Gate .com 】

レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、新たなF1ワールドチャンピオンとなったマックス・フェルスタッペンが、F1 …

レッドブルF1首脳が語るフェルスタッペンの“セナ/シューマッハとの類似点”
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、新たなF1ワールドチャンピオンとなったマックス・フェルスタッペンが、F1レジェンドのアイルトン・セナやミハエル・シューマッハとかなりの数の類似点を共有していると信じている。アイルトン・セナとミハエル・シューマッハは、1980年代後半から2000年...
タイトルとURLをコピーしました