【トヨタ・ライズ】と【ダイハツ・ロッキー】、人気コンパクトSUVの兄弟車、その 爆売れ理由を …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

【トヨタ・ライズ】と【ダイハツ・ロッキー】、人気コンパクトSUVの兄弟車、その爆売れ理由を …

そのうえ、210万円台からと手が届きやすい車両価格を実現。これぞ実用車メーカーのダイハツらしい、地に足がついたハイブリッドといえるだろう。 【DAIHATSU …

【トヨタ・ライズ】と【ダイハツ・ロッキー】、人気コンパクトSUVの兄弟車、その爆売れ理由を知るため試乗してきた!
SUVとしてはじめて月間新車登録台数でトップに立つなど、大人気の「ライズ」。ライズはトヨタから販売されているが、設計/開発/製造を担当するのはダイハツで、ダイハツからも「ロッキー」として販売されている。というかむしろ「ロッキー」が本家だ。そんな気になる2台に試乗してきた。

ダイハツ新型「アトレー」「ロッキー」が超プレミアムな仕様に! 車上泊可能なタフ顔 …

新型アトレーとロッキーにそれぞれふたつのカスタムカー登場! カスタムカーやチューニングカーのイベントである「東京オートサロン2022」が、2022年1月14日 …

ダイハツ新型「アトレー」「ロッキー」が超プレミアムな仕様に! 車上泊可能なタフ顔「デッキバン」とは?(くるまのニュース) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
■新型アトレーとロッキーにそれぞれふたつのカスタムカー登場! カスタムカーやチューニングカーのイベントである「東京オートサロン2022」が、2022年1月14日から16日にかけて幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催されました。 2021年は新型...

ダイハツ新型「アトレー」、なぜ好調? アウトドアニーズに着目 目標の8倍受注(AUTOCAR …

時代に沿った、第三の居場所へダイハツのアトレーが17年ぶりにフルモデルチェンジされ、昨年末から全国一斉に販売開始となった。今回のフルモデルチェンジ …

ダイハツ新型「アトレー」、なぜ好調? アウトドアニーズに着目 目標の8倍受注(AUTOCAR JAPAN) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
時代に沿った、第三の居場所へダイハツのアトレーが17年ぶりにフルモデルチェンジされ、昨年末から全国一斉に販売開始となった。今回のフルモデルチェンジにおける最大のトピックは、4ナンバー化(商用車化)されたこと。これまで軽乗用車だったアトレーワ...

長野ダイハツモータース 北長野店へ設置型ベビーケアルーム「mamaro」を導入|Trim … – PR TIMES

カーディーラー店舗への「mamaro」導入が全国で加速する中、長野ダイハツモータースさまが「mamaro」導入を決めた背景を詳しく伺いました。 Trim株式会社(横浜 …

長野ダイハツモータース 北長野店へ設置型ベビーケアルーム「mamaro」を導入
Trim株式会社のプレスリリース(2022年2月4日 11時00分)長野ダイハツモータース 北長野店へ設置型ベビーケアルームを導入

長野ダイハツモータース 北長野店へ設置型ベビーケアルーム「mamaro」を導入 – 時事通信

[Trim株式会社]. 長野県初となるカーディーラーへの設置! SDGsにも貢献! <下へ続く>. 長野県よりSDGs認定企業としても選ばれている「長野ダイハツ …

時事ドットコム

ダイハツ新型「アトレー」「ロッキー」が超プレミアムな仕様に! 車上泊可能なタフ顔 …

ダイハツ「アトレー プレミアムver.」 2021年12月にフルモデルチェンジした新型「アトレー」をベースに、内外装の専用パーツや車高調などを組み込んで …

ダイハツ新型「アトレー」「ロッキー」が超プレミアムな仕様に! 車上泊可能なタフ顔「デッキバン」とは? - ライブドアニュース
新型アトレーとロッキーにそれぞれふたつのカスタムカー登場!カスタムカーやチューニングカーのイベントである「東京オートサロン2022」が、2022年1月14日から16日にかけて幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催され

軽ワンボックスおすすめ人気ランキングTOP8【2022年最新情報】 | MOBY [モビー]

ダイハツ ハイゼットキャディーは同社の人気ハイトワゴンであるWAKE を2シーター化することで商用に特化したモデルです。軽ハイトワゴンの中でも室内高が …

軽ワンボックスおすすめ人気ランキングTOP8【2022年最新情報】 | MOBY [モビー]
軽ワンボックスには軽自動車とは思えない室内の広さ、荷室スペースの広さが魅力です。荷物を沢山積まなければいけない仕事に使える事はもちろん、キャンプをはじめとするアウトドアレジャーなどの趣味にも使える便利さも兼ね備えています。遊びに仕事に大活躍な上に軽自動車ならではの維持費の安さも魅力と言えます。

2022年1月の車名別新車販売ランキング、乗用車首位に「ヤリス」、軽自動車首位に「N-BOX …

軽自動車ベスト10. 1位 ホンダ「N-BOX」:1万9215台(前年同月比117.4%) 2位 ダイハツ「タント」 …

2022年1月の車名別新車販売ランキング、乗用車首位に「ヤリス」、軽自動車首位に「N-BOX」
 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は2月4日、2022年1月の車名別新車販売ランキングを発表。ランキングによると、乗用車の首位はトヨタ「ヤリス」、軽自動車の首位はホンダ「N-BOX」となった。

トヨタ、トップ5を独占 1月の登録車販売 ヤリス/カローラ/ルーミーが1万台超え | AUTOCAR JAPAN

1月の日本車の販売ランキングです。登録車はトヨタがベスト5を独占。軽は商用カテゴリーでダイハツの新モデルに勢いがあります。

トヨタ、トップ5を独占 1月の登録車販売 ヤリス/カローラ/ルーミーが1万台超え - AUTOCAR JAPAN
1月の日本車の販売ランキングです。登録車はトヨタがベスト5を独占。軽は商用カテゴリーでダイハツの新モデルに勢いがあります。

新車で買える国産オープンカー3選! コンパクトで軽快な走りが魅力のモデルから – MOTA

次に紹介するのは、電動開閉式のハードトップを備えるほか、さらには外装の着せ替えも可能といったユニークなアイディアが詰まったダイハツのオープンクーペ …

新車で買える国産オープンカー3選! コンパクトで軽快な走りが魅力のモデルから、優雅な外観を備えたモデルなどを紹介|【話題を先取り】新型車解説2022【MOTA】
自然の風を受けながら開放的なドライブを楽しめるオープンカー。かつては国産モデルも数多く存在したが、2022年3月にはホンダの軽スポーツカー「S660」が生産終了(現在はすでにオーダーストップ)となるなど、今や新車で買える国産オープンカーの種類は限られたものに。そこで今回は、新車で買える国産オープンカー3選を紹介する。
タイトルとURLをコピーしました