デイリーユースが可能なスーパーカー 。マクラーレン・オートモーティブより … – PR TIMES

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

デイリーユースが可能なスーパーカー 。マクラーレン・オートモーティブより … – PR TIMES

スーパーカーをデイリーに楽しんでいただくことをコンセプトに、英国のラグジュアリースーパーカーブランド、マクラーレン・オートモーティブが日本市場向け …

デイリーユースが可能なスーパーカー 。マクラーレン・オートモーティブより「マクラーレン ・ファイナンス プログラム」 キャンペーン のお知らせ
マクラーレン ・オートモーティブリミテッド アジアのプレスリリース(2022年2月4日 13時10分)デイリーユースが可能なスーパーカー 。マクラーレン・オートモーティブより キャンペーン のお知らせ

バブル時代の憧れ「テスタロッサ」初期モノはいまが狙い目! 2000万円以下で夢のスーパーカーが …

RMサザビーズのアリゾナ・オークションに、1986年式のフェラーリ「テスタロッサ」が出品されることになった。同オークションには、1995年式の「F512M」、 …

バブル時代の憧れ「テスタロッサ」初期モノはいまが狙い目! 2000万円以下で夢のスーパーカーが手に入る(VAGUE) - Yahoo!ニュース
 RMサザビーズのアリゾナ・オークションに、1986年式のフェラーリ「テスタロッサ」が出品されることになった。同オークションには、1995年式の「F512M」、すなわちテスタロッサ世代のミッドシップ

ランボルギーニ、2023年に登場予定のウラカンGT3 Evo2は「大きく異なる」と想定 – autosport web

イタリアのスーパーカーメーカーは、登場から4年目を迎えた現在もグローバル展開され、世界各地のGT3レースで活躍しているウラカンGT3 Evoに取って代わる第2 …

ランボルギーニ、2023年に登場予定のウラカンGT3 Evo2は「大きく異なる」と想定 | ル・マン/WEC | autosport web
 ランボルギーニのモータースポーツ責任者であるジョルジオ・サンナは、ランボルギーニ・ウラカンGT3 Evoをさらに進化させた"Evo2モデル"が現行車とは「まったく異なる」ものになると語った。 イタリアのスーパーカーメーカーは、登場から4年目を迎えた現在もグローバル展開され、世界各地のGT3レースで活躍しているウラカン...

マセラティMC20へ試乗 3.0L V6ツインターボで630ps 恋に落ちるほど最高 後編(AUTOCAR …

スーパーカーに不足ないパワートレインだと思う。それでいて、市街地を彷徨くようなシーンも受け入れてくれる。 グランドツアラーとも呼べなくはない。エンジン …

マセラティMC20へ試乗 3.0L V6ツインターボで630ps 恋に落ちるほど最高 後編(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
最新のマセラティMC20には、ライバルが意外と多い。アウディR8やロータス・エミーラ、ランボルギーニ・ウラカン、マクラーレン・アルトゥーラ、フェラーリF8 トリブートに296 GTBまで、ミドシップ

2023年に登場予定のウラカンGT3 Evo2は「大きく異なる」と想定(オートスポーツweb)

【写真】2022年のデイトナ24時間レースを戦ったランボルギーニ・ウラカンGT3 Evo イタリアのスーパーカーメーカーは、登場から4年目を迎えた現在も …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

バブル時代の憧れ「テスタロッサ」初期モノはいまが狙い目! 2000万円以下で夢のスーパーカーが …

バブル期のザ・スーパーカーといえば「テスタロッサ」です。当時高嶺の花だったそのテスタロッサはいま、ネームバリューの割にお手頃な価格かもしれません。

指定されたページは存在しません|au Webポータル

フェラーリ世界販売が回復 日本は14%増と2桁増を維持 2021年 | レスポンス(Response.jp)

新型車の『ローマ』やPHVスーパーカーの『SF90ストラダーレ』の納車が進んだ効果も表れた。 一方、V型12気筒ガソリンエンジン搭載車は、前年比16.1%減と2年 …

フェラーリ世界販売が回復 日本は14%増と2桁増を維持 2021年 | レスポンス(Response.jp)
フェラーリ(Ferrari)は2月2日、2021年の世界新車販売(出荷ベース)の結果を発表した。総販売台数は1万1155台。前年比は22%増と、2年ぶりに前年実績を上回った。

シボレー コルベットに70周年記念仕様が登場! 第1号車は競売により邦貨約4億円で落札 …

低いボンネットを構えるレーシングカーのようなスタイリングの一方で、 … のスタイリングのすべてを兼ね備えていながら、欧州製スーパーカーに比較して …

シボレー コルベットに70周年記念仕様が登場! 第1号車は競売により邦貨約4億円で落札
コルベットが生誕70周年を迎える2023年を前に、シボレーは特別仕様車「70th Anniversary Edition」をリリースすると告知した。2023年モデルの「コルベット」、及び高性能版の「コルベット Z06」をベースに、専用のエンブレムやブレーキキャリパーなどを採用する。C8型のZ06はこの特別仕様から販売を...

ランボルギーニは同社初のEVについて未だ思案中、4人乗りクーペになる可能性が有力 …

このイタリアのスーパーカーメーカーを率いるヴィンケルマン氏は、販売台数が前年比13%以上増加したことや、1月が終わる前に2022年の生産台数をほぼ完売 …

TechCrunch – Startup and Technology News
TechCrunch - Reporting on the business of technology, startups, venture capital funding, and Silicon Valley

アルファロメオ初のPHVに、“速い”仕様…2月8日発表の『トナーレ』 – 価格.com

アルファロメオ・トナーレ(コンセプトカー) … ランボルギーニ初のオフロード・スーパーカー『ステラート』、まさかの市販化へ. 自動車(本体).

価格.com - アルファロメオ初のPHVに、“速い”仕様…2月8日発表の『トナーレ』
アルファロメオは2月2日、ブランド初のプラグインハイブリッド車(PHV)として、2月8日に発表予定の『トナーレ』(AlfaromeoTonale)の新たなティザー映像を公開した。トナーレは、『ステルヴィオ』の下に位置する新型SUVクロスオ...
タイトルとURLをコピーしました