自動車減産で下方修正相次いだトヨタグループ主要部品メーカー、経営陣たちの声 (ニュー …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

自動車減産で下方修正相次いだトヨタグループ主要部品メーカー、経営陣たちの声(ニュー …

トヨタ自動車グループの主要部品メーカー7社のうち、デンソーなど4社は2日、2022年3月期連結業績予想を下方修正した。21年10月以降続いている、半導体不足 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

新型トヨタ・ノア&ヴォクシーの新車装着用タイヤにダンロップの「エナセーブEC300+」が採用 …

住友ゴムはこのほど、1月13日に発売されたトヨタの新型「ノア」「ヴォクシー」の新車装着用タイヤとして、ダンロップの「エナセーブEC300+(イーシーサン …

新型トヨタ・ノア&ヴォクシーの新車装着用タイヤにダンロップの「エナセーブEC300+」が採用
住友ゴムはこのほど、1月13日に発売されたトヨタの新型「ノア」「ヴォクシー」の新車装着用タイヤとして、ダンロップの「エナセーブEC300+(イーシーサンビャクプラス)」が採用されたことを発表した。装着サイズは205/60R16 92Hと205/55R17 91V。

ついにBEVの時代へ本格突入!2022年央発売予定の気になる2台、【スバル・ソルテラ】と …

トヨタとスバルが共同で開発を進めてきたSUVタイプのBEV(バッテリー電気自動車)、トヨタ bZ4X(ビーズィーフォーエックス)とスバル SOLTERRA(ソルテラ) …

ついにBEVの時代へ本格突入!2022年央発売予定の気になる2台、【スバル・ソルテラ】と【トヨタ・bZ4X】が遂に解禁
トヨタとスバルが共同で開発を進めてきたSUVタイプのBEV(バッテリー電気自動車)、トヨタ bZ4X(ビーズィーフォーエックス)とスバル SOLTERRA(ソルテラ)。いずれもプロトタイプだが、実車が世界初公開された。いずれも発売は2022年央が予定されている。

自動運転でドリフトする スープラ 、その技術は安全性向上に…トヨタ[動画]

トヨタ[動画]. ステアリングやブレーキをコンピューターで自動制御. プロドリフトドライバーの具志堅士郎選手がプロジェクトに参画. ドリフト中の後輪駆動車 …

自動運転でドリフトする スープラ 、その技術は安全性向上に…トヨタ[動画] | レスポンス(Response.jp)
◆ステアリングやブレーキをコンピューターで自動制御 ◆プロドリフトドライバーの具志堅士郎選手がプロジェクトに参画 ◆ドリフト中の後輪駆動車を制御できる自動運転アーキテクチャ

【トヨタ ノア/ヴォクシー 新型】ダンロップ エナセーブEC300+ を新車装着

住友ゴム工業は、トヨタ自動車が1月より販売を開始したミニバン『ノア』『ヴォクシー』新型の新車装着用タイヤとして、ダンロップの環境 …

【トヨタ ノア/ヴォクシー 新型】ダンロップ エナセーブEC300+ を新車装着 | レスポンス(Response.jp)
住友ゴム工業は、トヨタ自動車が1月より販売を開始したミニバン『ノア』『ヴォクシー』新型の新車装着用タイヤとして、ダンロップの環境タイヤ「エナセーブEC300+」の納入を開始した。

新しいクルマの買い方! トヨタ・ランドクルーザープラド編【アゲ系新車コンプリートカー】を …

トヨタ・ランドクルーザープラドってどんなクルマ? … ロングセラーの150プラド。昨年デビューしたランクル300は世界中からオーダーがあり、現在注文しても納期 …

新しいクルマの買い方! トヨタ・ランドクルーザープラド編【アゲ系新車コンプリートカー】を狙ってみませんか?
最近、新たなクルマの買い方として注目を集めているのが「コンプリートカー」。最初からカスタマイズパーツが装着された状態で納車されるというシステムで、クルマをフルノーマルで購入してイチからカスタマイズするよりも断然お得。もちろん中古車ベースで作れないこともないが、グレードやオプションパーツを自由に選べる新車ベースがオススメ...

トヨタ販売1号店のATグループ、車検不正対応へMBO – 日本経済新聞

トヨタ自動車販売店を運営しているATグループは4日、MBO(経営陣が参加する買収)によって名証2部上場の廃止を目指すと発表した。創業家の山口真史社長が …

トヨタ販売1号店のATグループ、車検不正対応へMBO 
トヨタ自動車販売店を運営しているATグループは4日、MBO(経営陣が参加する買収)によって名証2部上場の廃止を目指すと発表した。創業家の山口真史社長が設立した特別目的会社(SPC)がTOB(株式公開買い付け)によって全株式の取得を目指す。2021年3月に5千台を超す車検不正が発覚しており企業風土の改革を進める。TOB期...

来週の株式相場に向けて=米CPIとトヨタ決算を凝視 – 株探(かぶたん)

来週の株式相場に向けて=米CPIとトヨタ決算を凝視. 今週の東京市場は、日経平均が下落したのは木曜のみと底堅い動きとなった。週間ベースの日経平均株価 …

来週の株式相場に向けて=米CPIとトヨタ決算を凝視
 今週の東京市場は、日経平均...

7~10日 トヨタなど4~12月期決算

トヨタ自動車やホンダなど自動車大手の2021年4~12月期の決算発表が本格化する。世界的に新車需要は旺盛だが、半導体不足に加え、新型コロナウイルスの感染 …

7~10日 トヨタなど4~12月期決算
トヨタ自動車やホンダなど自動車大手の2021年4~12月期の決算発表が本格化する。世界的に新車需要は旺盛だが、半導体不足に加え、新型コロナウイルスの感染再拡大、水害などによる部品の供給制約で生産計画の下方修正が相次ぐ。ただコロナ禍で落ち込んだ前期と比べれば、各社の業績は増収増益に振る。半導体不足の影響は長引く可能性が高...

トヨタも投入!? 新型ピックアップトラックEV最前線! 日米のニューモデルと今後の行方 – ベストカー

2021年12月、トヨタはバッテリーEV戦略に関する説明会を開催した。この説明会の会場内に、2022年発売予定のbZ4X含む16台の新型EVモデルがお披露目された。

トヨタも投入!? 新型ピックアップトラックEV最前線! 日米のニューモデルと今後の行方 - 自動車情報誌「ベストカー」
  2021年12月、トヨタはバッテリーEV戦略に関する説明会を開催した。この説明会の会場内に、2022年発売予定のbZ4X含む16台の新型EVモデルがお披露目された。近年人気の高いSUVモデルから、スポーツカーまで幅広い車種が勢…
タイトルとURLをコピーしました