「ホンダはロゴがなくてもレッドブルが勝てば満足なはず」と元F1ドライバー 【 F1 -Gate .com 】

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

「ホンダはロゴがなくてもレッドブルが勝てば満足なはず」と元F1ドライバー 【 F1-Gate .com 】

ホンダはF1から撤退したが、同社が生み出したF1エンジンでレッドブル・レーシングが勝つことができれば満足するだろうーそう語るのは元F1ドライバーの …

「ホンダはロゴがなくてもレッドブルが勝てば満足なはず」と元F1ドライバー
ホンダはF1から撤退したが、同社が生み出したF1エンジンでレッドブル・レーシングが勝つことができれば満足するだろうーそう語るのは元F1ドライバーのリカルド・パトレーゼだ。昨年、ホンダのF1エンジンを搭載したレッドブルのマックス・フェルスタッペンがF1ドライバーズタイトルを獲得。2021年がラストイヤーとなったホンダは有...

【価格判明】ホンダ新型「ステップワゴン」は299万円から! 先行受注&全国展示を開始へ 「もう …

ホンダは新型「ステップワゴン」の先行予約を2022年2月4日から開始しました。 また同月19日から全国各地で特別先行展示を開催することも明らかにしました。

【価格判明】ホンダ新型「ステップワゴン」は299万円から! 先行受注&全国展示を開始へ 「もう注文した!」高まる反響はいかに(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 ホンダは新型「ステップワゴン」の先行予約を2022年2月4日から開始しました。  また同月19日から全国各地で特別先行展示を開催することも明らかにしました。

“タイプS”の伝説は永遠に 初代ホンダNSXタイプS試乗記 | GQ JAPAN

これもまたクルマの軽快感を強調する効果がありそうだ。 ホンダ honda NSX 初代NSX アイルトン・セナ 初代NSXタイプS タイプS typeS NSXtypeS. 2001年 …

“タイプS”の伝説は永遠に──初代ホンダNSXタイプS試乗記
ホンダが所有する極上の初代「NSXタイプS」に大谷達也が試乗した。あらためて乗った初代の印象とは?

「人間はミスをするもの」ということを前提に?? ホンダが目指す交通事故死者ゼロの未来(ベスト …

ホンダは2050年を目標に、ホンダ車が関係する交通死亡事故をゼロにすることを目標に、さまざまな安全技術を研究している。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ビッグボスのお気に入り? 存在感抜群のトライクはホンダ車がベース – Yahoo!ニュース

戦闘機をコンセプトに、ホンダの最強ツアラー「ゴールドウイング GL1800」をトライク化した。 ゴールドウイング GL1800はモーターサイクル唯一の水平対向6気筒 …

ビッグボスのお気に入り? 存在感抜群のトライクはホンダ車がベース(マイナビニュース) - Yahoo!ニュース
乗れば楽しくて、何よりも目立つ! そんな乗り物を探している人にオススメなのが、3輪バイクのトライクだ。プロ野球・北海道日本ハムファイターズの「ビッグボス」こと新庄剛志監督がキャンプに乗り付けたことで

ホンダレーシングUK、水野涼と高橋巧がBSBで駆るCBR1000RR-R公開。2022年 … – autosport web

2月2日、ホンダレーシングUKは2022年のブリティッシュスーパーバイク選手権(BSB)に参戦する水野涼、高橋巧、グレン・アーウィン、トム・ニーブが駆る …

ホンダレーシングUK、水野涼と高橋巧がBSBで駆るCBR1000RR-R公開。2022年は30周年記念カラー採用 | MotoGP | autosport web
 2月2日、ホンダレーシングUKは2022年のブリティッシュスーパーバイク選手権(BSB)に参戦する水野涼、高橋巧、グレン・アーウィン、トム・ニーブが駆るホンダCBR1000RR-R Fireblade SPのカラーリングを公開した。

「ホンダワークスF1撤退を撤回!」はホントなのか?その真相を考察してみた – ベストカー

先日レッドブル首脳のヘルムート・マルコが「ホンダは思い直し、今まで通りF1PUの開発製作に’26年まで全面的に係わる」とコメントした。 「ホンダワークスF1 …

「ホンダワークスF1撤退を撤回!」はホントなのか?その真相を考察してみた - 自動車情報誌「ベストカー」
ホンダがF1から涙の撤退…と思いきや、あくまでワークスとしての撤退ということで、実際は’26年まで全面的に係わる事が明かされた。一体どういう事情が背景にあるのか、元F1メカニック津川哲夫が私的解説する。

フジテレビNEXT、2022年もF1を完全生中継。開幕を前にプレシーズン特別番組も放送へ | F1 …

… で迎えた最終戦アブダビGPでフェルスタッペンがチャンピオンに輝き、活動を終了するホンダF1に30年ぶりのタイトルをもたらした劇的なシーズンとなった。

フジテレビNEXT、2022年もF1を完全生中継。開幕を前にプレシーズン特別番組も放送へ | F1 | autosport web
 フジテレビは2月4日、世界最高峰の自動車レースであるフォーミュラ1世界選手権(F1)について、2022年シーズン全戦を生中継し、その開幕を前に2月13日からプレシーズン特別番組を放送すると発表した。

鈴鹿サーキットで展示へ 2021年のF1ドライバーチャンピオン獲得車 – Car Watch

Honda Racing THANKS DAY当日の2月6日は、隣に展示してあるアルファタウリ・ホンダ AT02(こちらはショーカー)と一緒に記念写真も撮ることもできるので、ぜひ …

レッドブル・ホンダの「ありがとう」F1マシン、鈴鹿サーキットで展示へ 2021年のF1ドライバーチャンピオン獲得車
 2月6日に開催されるHonda Racing THANKS DAY。2021年はコロナ禍のためオンライン開催となっていたが、2022年は鈴鹿サーキットでリアルイベントとして2年ぶりに開催される。前日となる2月5日はグランドスタンド裏のGPスクエアにおける展示車両の搬入も始まっていた。

ホンダ、「リード125」に新世代環境対応型スクーター用エンジンを搭載 | マイナビニュース

ホンダは3月24日、「リード125」に水冷4バルブ単気筒エンジン「eSP+」(イーエスピープラス)を新たに搭載するなどモデルチェンジを図り、発売する。

ホンダ、「リード125」に新世代環境対応型スクーター用エンジンを搭載
ホンダは3月24日、「リード125」に水冷4バルブ単気筒エンジン「eSP+」(イーエスピープラス)を新たに搭載するなどモデルチェンジを図り、発売する。「リード125」は優れた実用性とスタイリッシュなデザインが好評の原付二種(第二種原動機付自転車)スクーター。
タイトルとURLをコピーしました