[10秒でわかる!]ダイハツ ハイゼットカーゴ 新型…メーカー自信作 | レスポン ス(Response.jp)

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

[10秒でわかる!]ダイハツ ハイゼットカーゴ 新型…メーカー自信作 | レスポンス(Response.jp)

ダイハツ『ハイゼットカーゴ』が2021年12月、17年ぶりにフルモデルチェンジした。カーゴとしてはたくさん積めないと他社に勝てない、乗り味改善で気持ち良く …

[10秒でわかる!]ダイハツ ハイゼットカーゴ 新型…メーカー自信作 | レスポンス(Response.jp)
ダイハツ『ハイゼットカーゴ』が2021年12月、17年ぶりにフルモデルチェンジした。カーゴとしてはたくさん積めないと他社に勝てない、乗り味改善で気持ち良く使って頂く、と開発責任者は語る。クラス最大の荷室となった。

トヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキー、人気SUVが待望の電動化【試乗記】

しかし今回のeスマートHVは、ダイハツの独自開発。しかも、まさかのシリーズ方式。日産のeパワーと同様に“エンジンで発電/モーターで走る”シンプルな機構である …

トヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキー、人気SUVが待望の電動化【試乗記】
コンパクトSUVの代表車、ライズ/ロッキーに“本命モデル”が登場した。新登場のeスマートHVは“良いものを安く”をコンセプトに開発。1.2Lエンジンで発電/モーターで走るシリーズ方式である。注目ポイントはリーズナブル価格と28.0km/Lのクラストップ級高燃費(WLTCモード)。コストパフォーマンスを磨いた新設定1.2...

ヒロミさんプロデュースのカスタム・モデルも登場 ダイハツ・ハイゼットがオートサロンに勢揃い …

ダイハツは東京オートサロン2022で、2021年末にバン・タイプをフルモデルチェンジした軽商用車ハイゼットの歴代モデルを一堂に並べた。1960年に初代が登場し …

ヒロミさんプロデュースのカスタム・モデルも登場 ダイハツ・ハイゼットがオートサロンに勢揃い(ENGINE WEB) - Yahoo!ニュース
ダイハツは東京オートサロン2022で、2021年末にバン・タイプをフルモデルチェンジした軽商用車ハイゼットの歴代モデルを一堂に並べた。1960年に初代が登場してから60余年という長い歴史を感じさせる

【試乗記】「ダイハツロッキー・ハイブリッド」静かでスムースな走りと優れた燃費を、最低限の …

コンパクトSUVの大ヒットモデルとなったダイハツロッキーとトヨタライズ。リーズナブルな価格と使い勝手の良いボディサイズが人気の両車にハイブリッド …

【試乗記】「ダイハツロッキー・ハイブリッド」静かでスムースな走りと優れた燃費を、最低限の価格アップで(岡崎五朗レポート)|ダイハツ車の試乗記ならカルモマガジン
コンパクトSUVの大ヒットモデルとなったダイハツロッキーとトヨタライズ。リーズナブルな価格と使い勝手の良いボディサイズが人気の両車にハイブリッドモデルが追加され、同時に1Lターボだった2WD車は1.2L自然吸気エンジンに換装されました。その走りはどう変わったのか、岡崎五朗さんがレポートします。

ダイハツ 新型車の受注好調 軽商用「ハイゼット」「アトレー」 – 中部経済新聞

ダイハツ工業はこのほど、昨年12月に全面改良した新型軽商用車「ハイゼットカーゴ」「アトレー」、一部改良した「ハイゼット …

ダイハツ 新型車の受注好調 軽商用「ハイゼット」「アトレー」
 ダイハツ工業はこのほど、昨年12月に全面改良した新型軽商用車「ハイゼットカーゴ」「アトレー」、一部改良した「ハイゼット ...

まるで秘密基地!? アウトドア映えなダイハツ新型「アトレーデッキバン」カスタム仕様に好評の声 …

ダイハツは2022年1月におこなわれた東京オートサロン2022で、アウトドア仕様の「アトレーデッキバン キャンパーver.」をお披露目しました。

まるで秘密基地!? アウトドア映えなダイハツ新型「アトレーデッキバン」カスタム仕様に好評の声多数! お風呂も楽しめる!? ワクワク感満載
ダイハツは2022年1月におこなわれた東京オートサロン2022で、アウトドア仕様の「アトレーデッキバン キャンパーver.」をお披露目しました。さまざまな遊び心が感じられる1台ですが、ユーザーからはどういった反応が見られたのでしょうか。

ダイハツ工業・人事情報 2022年2月1日付 | mirai.Response(ミライレスポンス)

ダイハツ工業株式会社(本社:大阪府池田市、代表取締役社長:奥平 総一郎)は、2022年2月1日付の幹部職の人事異動について下記の通り発表しました。

ダイハツ工業・人事情報 2022年2月1日付 | mirai.Response(ミライレスポンス)
ダイハツ工業株式会社(本社:大阪府池田市、代表取締役社長:奥平 総一郎)は、2022年2月1日付の幹部職の人事異動について下記の通り発表しました。

大阪ダイハツ、U-CAR泉北を新設 新車拠点に隣接 – 日刊自動車新聞

【大阪】大阪ダイハツ(三宮士郎社長)は、堺市内に中古車販売拠点「U―CAR泉北」(駒形泰治マネージャー)を新設した。2018年10月に全面刷新した …

大阪ダイハツ、U-CAR泉北を新設 新車拠点に隣接|近畿圏|近畿圏
【大阪】大阪ダイハツ(三宮士郎社長)は、堺市内に中古車販売拠点「U―CAR泉北」(駒形泰治マネージャー)を新設した。2018年10月に全面刷新した新車拠点「泉北店」に隣接し、泉北店の整備工場やU―C…

トヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキー、人気SUVが待望の電動化【試乗記】 – BIGLOBEニュース

ダイハツはトヨタグループの一員。電動化については何らかの形で協業するはずと思っていた。しかし今回のeスマートHVは、ダイハツの独自開発。

トヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキー、人気SUVが待望の電動化【試乗記】(2022年2月7日)|BIGLOBEニュース
コンパクトSUVの代表車、ライズ/ロッキーに“本命モデル”が登場した。新登場のeスマートHVは“良いものを安く”をコンセプトに開発。1.2Lエンジンで発電/モーターで走るシリ…|BIGLOBEニュース

トヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキー、人気SUVが待望の電動化【試乗記】 | ORICON NEWS

トヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキー、人気SUVが待望の電動化【試乗記】|コンパクトSUVの代表車、ライズ/ロッキーに“本命モデル”が登場した。

トヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキー、人気SUVが待望の電動化【試乗記】
トヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキー、人気SUVが待望の電動化【試乗記】|コンパクトSUVの代表車、ライズ/ロッキーに“本命モデル”が登場した。新登場のeスマートHVは“良いものを安く”をコンセプトに開発。1.2Lエンジンで発電/モーターで走るシリーズ方式である。注目ポイントはリーズナブル価格と28.0km/Lのクラスト...
タイトルとURLをコピーしました