スバルが新型SUV「ソルテラ」を披露!「乗れる! 触れる!」内外装はどんな感じ ? 実車を徹底 …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

スバルが新型SUV「ソルテラ」を披露!「乗れる! 触れる!」内外装はどんな感じ? 実車を徹底 …

スバルは2022年2月3日より、東京・恵比寿にある本社ショールーム「スバル スター スクエア」で新型「ソルテラ」の実車展示をおこなっています。

スバルが新型SUV「ソルテラ」を披露!「乗れる! 触れる!」内外装はどんな感じ? 実車を徹底チェック!(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 スバルは2022年2月3日より、東京・恵比寿にある本社ショールーム「スバル スター スクエア」で新型「ソルテラ」の実車展示をおこなっています。

EVになってもスバルはスバル! 1000馬力のシンメトリカルAWDでニュル最速を目指す(WEB …

スバル車でのモータースポーツ参戦や、高性能車両開発などを行うSTI(スバル・テクニカ・インターナショナル)が、近未来モータースポーツ・スタディ …

EVになってもスバルはスバル! 1000馬力のシンメトリカルAWDでニュル最速を目指す(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 スバル車でのモータースポーツ参戦や、高性能車両開発などを行うSTI(スバル・テクニカ・インターナショナル)が、近未来モータースポーツ・スタディプロジェクトの一環として、電気自動車(EV)のSTI

スバル、AIモデルで高精度なカムシャフト研削を実現 | レスポンス(Response.jp)

SUBARU(スバル)は、富士通と共同で開発してきた、エンジン部品研削加工工程の品質を高精度に判定するAIモデル、および製造現場でのAIモデルの管理を支援 …

スバル、AIモデルで高精度なカムシャフト研削を実現 | レスポンス(Response.jp)
SUBARU(スバル)は、富士通と共同で開発してきた、エンジン部品研削加工工程の品質を高精度に判定するAIモデル、および製造現場でのAIモデルの管理を支援する富士通の「COLMINA 現場品質AI」の本格稼働を1月末より群馬製作所大泉工場にて開始した。

トヨタ GR 86 とスバル BRZ、「2022ワールドパフォーマンスカー」第2次選考に…日本車唯一 …

日本メーカーからは、トヨタ『GR 86』とスバル『BRZ』が唯一(兄弟車で1車種)、第2次選考の5車種に残った。 2022ワールドパフォーマンスカーオブザイヤー …

トヨタ GR 86 とスバル BRZ、「2022ワールドパフォーマンスカー」第2次選考に…日本車唯一 | レスポンス(Response.jp)
ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は2月8日、「2022ワールドパフォーマンスカーオブザイヤー」の第2次選考5車種を発表した。

EVになってもスバルはスバル! 1000馬力のシンメトリカルAWDでニュル最速を目指す | 自動車 …

… □スバルがSTI E-RAを公開しニュルブルクリンクでのタイムアタック挑戦を表明した. □4輪それぞれにヤマハ製モーターを搭載して合計出力は1088馬力.

EVになってもスバルはスバル! 1000馬力のシンメトリカルAWDでニュル最速を目指す
この記事をまとめると■スバルがSTI E-RAを公開しニュルブルクリンクでのタイムアタック挑戦を表明した■4輪それぞれにヤマハ製モーターを搭載して合計出力は1088馬力■現在のニュルブルクリンクのEVによるコースレコードはVW ID.Rの6…

スバルが「BRZ」に設定、競技用モデルの専用装備 – ニュースイッチ

SUBARU(スバル)は、スポーツ車「BRZ」に競技用モデル「カップカー ベーシック=写真」を設定し、発売すると発表した。7月に開幕予定のワン …

スバルが「BRZ」に設定、競技用モデルの専用装備|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社
こちらは、スバルが「BRZ」に設定、競技用モデルの専用装備のページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。

ダサいとは言わせない!スバルBRZはオートマで乗りたくなる理由(FORZA STYLE) – Yahoo …

2021年7月、7年ぶりのフルモデルチェンジを行ったスバルBRZ。エンジン排気量を2.4リッターへとパワーアップし、ハンドリングと乗り心地に磨きをかけ、内装の …

スバルBRZはオートマで乗りたくなる理由(FORZA STYLE) - Yahoo!ニュース
2021年7月、7年ぶりのフルモデルチェンジを行ったスバルBRZ。エンジン排気量を2.4リッターへとパワーアップし、ハンドリングと乗り心地に磨きをかけ、内装の質感が高めたことなどが評価され、以前にも

スバル4~6月に再参入、日本から輸入販売 – NNA ASIA・インドネシア・自動車・二輪車

SUBARU(スバル)が第2四半期(4~6月)にインドネシア市場に再参入する見通しだ。日本から完成車を輸入して販売する。正規代理店を務めるプラザ・ …

スバル4~6月に再参入、日本から輸入販売 インドネシア・自動車・二輪車
SUBARU(スバル)が第2四半期(4~6月)にインドネシア市場に再参入する見通しだ。日本から完成車を輸入して販売する。正規代理店を務めるプラザ・オート・メガ(プラザ・スバル)が10日、明らかにした。…

EVになってもスバルはスバル! 1000馬力のシンメトリカルAWDでニュル最速を目指す (2022年2 …

この記事をまとめると□スバルがSTIE-RAを公開しニュルブルクリンクでのタイムアタック挑戦を表明した□4輪それぞれにヤマハ製モーターを搭載して合計出力 …

EVになってもスバルはスバル! 1000馬力のシンメトリカルAWDでニュル最速を目指す (2022年2月10日) - エキサイトニュース
この記事をまとめると■スバルがSTIE-RAを公開しニュルブルクリンクでのタイムアタック挑戦を表明した■4輪それぞれにヤマハ製モーターを搭載して合計出力は1088馬力■現在のニュルブルクリンクのEVに...

スバル/BRZ|同じ想いを持ち続けるトヨタとの共同開発が実った実用的なスポーツカー【石川真 …

スバルの水平対向エンジンにトヨタの電子制御技術を組み合わせたエンジンは7300回転という高回転まで実用になる。 安全性に関しては、スバルといえばふたつの …

スバル/BRZ|同じ想いを持ち続けるトヨタとの共同開発が実った実用的なスポーツカー【石川真禧照の名車を利く】 | サライ.jp|小学館の雑誌『サライ』公式サイト
文・石川真禧照(自動車生活探険家) 若い男性が乗るイメージの強かったスポーツカーだが、実用性一辺倒の車に飽きたシニアや女性の乗り替えも増えている。初代に続きトヨタとの共同開発で誕生した2代目は、より幅広い層への訴求が期待…
タイトルとURLをコピーしました