マツダ、2022年度第3四半期決算は売上高2兆1624億円 – Car Watch

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

マツダ、2022年度第3四半期決算は売上高2兆1624億円 – Car Watch

マツダは2月10日、2022年3月期 第3四半期(2021年4月1日~12月31日)の決算内容を発表した。 2022年3月期 第3四半期累計の売上高は2兆1624億円(前年同期 …

マツダ、2022年度第3四半期決算は売上高2兆1624億円、営業利益637億円で増収増益 通期営業利益見通しを820億円に上方修正
 マツダは2月10日、2022年3月期 第3四半期(2021年4月1日~12月31日)の決算内容を発表した。

マツダが新型「CX-5」を連投!? ライト鮮烈な予告動画公開! 顔刷新で2月上旬に台湾仕様発表か …

マツダの台湾法人は、2022年2月8日に公式SNS(インスタグラムとフェイスブック)上でティザー動画を公開、近々新型車を現地で発売すると予告しました。

マツダが新型「CX-5」を連投!? ライト鮮烈な予告動画公開! 顔刷新で2月上旬に台湾仕様発表か?(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 マツダの台湾法人は、2022年2月8日に公式SNS(インスタグラムとフェイスブック)上でティザー動画を公開、近々新型車を現地で発売すると予告しました。

マツダ、下期の減産台数を縮小 上期の4分の1へ | 日経クロステック(xTECH)

マツダの2021年度下期(21年10月~22年3月)の減産台数が、同上期(21年4~9月)に比べて大きく減る見通しになった。車載半導体を含む部品不足の影響など …

マツダ、下期の減産台数を縮小 上期の4分の1へ
 マツダの2021年度下期(21年10月~22年3月)の減産台数が、同上期(21年4~9月)に比べて大きく減る見通しになった。車載半導体を含む部品不足の影響などで、上期のグローバルの減産台数(以下、減産台数)は約20万台だったが、下期はその4分の1の約5万台にとどまるとみる。

セレナにシエンタも新型登場! 直6搭載のマツダ6も! 2022年は新車の当たり年間違いなし(WEB …

直6搭載のマツダ6も! 2022. トヨタのノア&ヴォクシー、ホンダのステップワゴンのライバルが日産セレナだ。両車とも新型が発表されたが、セレナも2022年中 …

セレナにシエンタも新型登場! 直6搭載のマツダ6も! 2022年は新車の当たり年間違いなし(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 2022年は「ミニバンの年」になる。2022年1月13日にはトヨタ・ヴォクシー&ノアが発売され、ホンダステップワゴンのティザーキャンペーンを開始した。ステップワゴンは、2月中旬になると、販売店で価

【マツダ ロードスター 990S 新型試乗】これからロードスターを手に入れるなら990Sがいい…御堀 …

これら装備内容の充実をはかりながら、Sと同じ990kgの車両重量を保っている。 後輪を電子制御することで、直進安定性が高まった. マツダ ロードスター 990S.

【マツダ ロードスター 990S 新型試乗】これからロードスターを手に入れるなら990Sがいい…御堀直嗣 | レスポンス(Response.jp)
◆初代ロードスターのような軽妙さを実感できる「990S」 ◆後輪を電子制御することで、直進安定性が高まった ◆これからロードスターを手に入れるなら990Sがいい

いわば「省エネ制御」 アイデア勝ちの挙動コントロールに見る“マツダらしさ” – SankeiBiz

マツダの挙動コントロール技術が個性的である。FF駆動系の「CX-5」や「CX-8」といったSUVには、操縦性を改善する「Gベクタリング・コントロール」(GVC)が …

いわば「省エネ制御」 アイデア勝ちの挙動コントロールに見る“マツダらしさ”(1/2ページ)
マツダの挙動コントロール技術が個性的である。FF駆動系の「CX-5」や「CX-8」といったSUVには、操縦性を改善する「Gベクタリング・コントロール」(GVC…

マツダ・ロードスター990S(FR/6MT)【試乗記】 達観が生んだ傑作 – webCG

マツダの「ロードスター」「ロードスターRF」に新機軸「キネマティックポスチャーコントロール(KPC)」が搭載された。重量増を一切伴わずにコーナリング …

マツダ・ロードスター990S(FR/6MT)【試乗記】 達観が生んだ傑作 - webCG
マツダの「ロードスター」「ロードスターRF」に新機軸「キネマティックポスチャーコントロール(KPC)」が搭載された。重量増を一切伴わずにコーナリング能力を高める効果があるとうたわれるが、果たしてその真相は!? 特別仕様車「990S」で試してみた。

マツダ、販売・コスト改善で営業益は637億円に拡大…2021年4-12月期決算 | レスポンス …

マツダは2月10日、2021年4~12月期(第3四半期累計)の連結決算を発表。販売減速や原材料価格高騰はあったものの、販売の質やコスト改善で営業利益637億円を …

マツダ、販売・コスト改善で営業益は637億円に拡大…2021年4-12月期決算 | レスポンス(Response.jp)
マツダは2月10日、2021年4~12月期(第3四半期累計)の連結決算を発表。販売減速や原材料価格高騰はあったものの、販売の質やコスト改善で営業利益637億円を確保した。

マツダ 通期営業利益を170億円上方修正 販売台数減少もコスト改善 第3四半期決算

自動車メーカーのマツダは10日今年度第3四半期の決算を発表して、11月に発表していた通期の営業利益の見通しを170億円、上方修正しました。

FNNプライムオンライン
FNNプライムオンラインは「テレビとの新しい付き合い方」ができるメディアです。フジテレビ系FNN28局が総力を挙げ、これまでのテレビやニュースの枠を超えた記事・動画・ライブ配信・最新ニュースなどのコンテンツをお届けします。

マツダ ロードスターが売れてる!コロナでスポーツカー人気復活のびっくり(小沢コージ)(日刊 …

小沢コージ【クルマは乗らなきゃ語れない】 マツダ ロードスター990S (車両価格:¥2893000/税込み)

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
タイトルとURLをコピーしました