ポルシェ 911カレラ に自然吸気が帰ってくる? 世代初の大幅改良へ – Yahoo!ニュー ス

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

ポルシェ 911カレラ に自然吸気が帰ってくる? 世代初の大幅改良へ – Yahoo!ニュース

ポルシェ『911』が現行型(992世代)として初の大幅改良を迎える。今回スクープサイト「Spyder7」はその最新プロトタイプを捉えることに成功した。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ポルシェ959S対フェラーリF40 80年代のスーパーレジェンド対決 – Yahoo!ニュース

ポルシェ959S対フェラーリF40 80年代のスーパーレジェンド対決 · F40は見た目と同じくらい過激な走りをする F40と959といえば、1980年代に世界中のスポーツカー …

ポルシェ959S対フェラーリF40 80年代のスーパーレジェンド対決(AUTO BILD JAPAN Web) - Yahoo!ニュース
F40は技術的な美学の典型例だ。それ自体が形式的なだけでなく、すべてが機能に沿ったものだ。プラスチック製ボディスキンの隙間から、特大のリアスポイラーに至るまで、すべてのディテールが最速を目指すという

ポルシェ、フォーミュラE初勝利をワンツーで飾る。抜群のマネジメントでウェーレイン優勝 …

フォーミュラE第3戦メキシコシティePrixの決勝レースが行なわれ、ポルシェのパスカル・ウェーレインが優勝した。

ポルシェ、フォーミュラE初勝利をワンツーで飾る。抜群のマネジメントでウェーレイン優勝|メキシコシティePrix
フォーミュラE第3戦メキシコシティePrixの決勝レースが行なわれ、ポルシェのパスカル・ウェーレインが優勝した。

フォーミュラE初勝利をワンツーで飾る。抜群のマネジメントでウェーレイン優勝|メキシコシティ …

フォーミュラE第3戦メキシコシティePrixの決勝は、ポルシェのパスカル・ウェーレインが優勝。ポルシェは、フォーミュラEでの初勝利を挙げた。

ポルシェ、フォーミュラE初勝利をワンツーで飾る。抜群のマネジメントでウェーレイン優勝|メキシコシティePrix(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 フォーミュラE第3戦メキシコシティePrixの決勝は、ポルシェのパスカル・ウェーレインが優勝。ポルシェは、フォーミュラEでの初勝利を挙げた。

フェラーリの限定車に、ルーフ・ポルシェ オートサロンには希少なクルマが一杯(ENGINE WEB …

東京オートサロン2022では、自動車メーカーの新型車やチューニング・メーカー、カスタムカー・ショップが手掛けるカスタムカーだけでなく、部品や用品 …

フェラーリの限定車に、ルーフ・ポルシェ オートサロンには希少なクルマが一杯(ENGINE WEB) - Yahoo!ニュース
東京オートサロン2022では、自動車メーカーの新型車やチューニング・メーカー、カスタムカー・ショップが手掛けるカスタムカーだけでなく、部品や用品メーカーなども数々の興味深い展示を行い、我々の目を楽し

空冷911 ターボのレストモッド「シンガー ターボ スタディ」デビュー! シンガー初の過給機付き …

空冷ポルシェのレストモッドを展開するシンガーから、初の過給機付きモデル「ターボ スタディ」が発表された。 アメリカ・カリフォルニア州を拠点とし、 …

空冷911 ターボのレストモッド「シンガー ターボ スタディ」デビュー! シンガー初の過給機付きモデル
アメリカ・カリフォルニア州を拠点とし、空冷911に最新のメカニズムを組み合わせた独自のレストモッドを製作する「シンガー・グループ(Singer Group)」。今回、待望の過給機付きモデル「ターボ スタディ」を発表した。ターボ スタディは多くのカスタマーからの要望に応える形で開発され、すでに70名以上のオーナーがレスト...

シンガー、名車ポルシェ930風レストモッド公開 3.8Lツインターボで456ps – carview!

ベースは964型 主張しすぎないディテール米カリフォルニア州に拠点を置くシンガー・ヴィークル・デザイン(Singer Vehicle Design)は、ポルシェ911ターボに …

シンガー、名車ポルシェ930風レストモッド公開 3.8Lツインターボで456ps(AUTOCAR JAPAN) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
ベースは964型 主張しすぎないディテール米カリフォルニア州に拠点を置くシンガー・ヴィークル・デザイン(Singer Vehicle Design)は、ポルシェ911ターボにインスパイアされた最新のレストモッドを公開した。「ポルシェ911リ...

電動化を生き残れ!! 世界のスポーツカー サバイバルへの道【ヨーロッパ編】 – 自動車情報誌 …

日米欧主要3地域でまんべんなく売れているのは、ポルシェ911とロードスターくらいだ。 ○第4位:ポルシェ718ボクスター/ケイマン 3194台. ポルシェ718 …

電動化を生き残れ!! 世界のスポーツカー サバイバルへの道【ヨーロッパ編】 - 自動車情報誌「ベストカー」
打ち寄せる電動化の波。スポーツカーは絶滅の危機だ。そんなご時世にスポーツカーはどうやって生存しているのか!? 生き残りの道はあるのか!? 日米欧のスポーツカー販売ランキングから未来を読む!! 今回は歴史と洗練のヨーロッパ編!! #ロードスター

【最新EV図鑑】スポーツ性能の「タイカン」か、リーズナブルな「モデル3」か、買うならどっち …

ポルシェ『タイカン 4 クロスツーリスモ』. 車両本体価格1341万円~. 同社初のEVとして販売を開始した高級スポーツサルーン『タイカン』のオフロード …

【最新EV図鑑】スポーツ性能の「タイカン」か、リーズナブルな「モデル3」か、買うならどっち?|@DIME アットダイム
EV化の潮目を変えたのはテスラのセダン『モデル3』だった。2023年以降の市販化を目指すフォルクスワーゲンの『ID.ビジョン』など、期待値の高い次世代車が数多く控えている。初EV『タイカン』の利便性をさらに...

【スーパー耐久】ホンダの従業員チーム『Honda R&D Challenge』、2022年はST-2クラスで初の …

ポルシェセンター岡崎、2022年のスーパー耐久参戦体制を発表。Cドライバーに伊藤大輔 · 【スーパーGT】2021年王者のau TOM’S、カーナンバー『1』を付けず。世界 …

【スーパー耐久】ホンダの従業員チーム『Honda R&D Challenge』、2022年はST-2クラスで初のフル参戦へ
ホンダの従業員有志で結成されたプライベー...
タイトルとURLをコピーしました