アートなフルラッピングの価値は700万円! なぜポルシェ「タイカン4S」がオークシ ョンに

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

アートなフルラッピングの価値は700万円! なぜポルシェ「タイカン4S」がオークションに

ポルシェ初となるフルBEV「タイカン」は、これからさらなる進化を遂げ、将来ポルシェの歴史を語る時には、必ずや大きな節目の1台として触れ …

アートなフルラッピングの価値は700万円! なぜポルシェ「タイカン4S」がオークションに(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 ポルシェ初となるフルBEV「タイカン」は、これからさらなる進化を遂げ、将来ポルシェの歴史を語る時には、必ずや大きな節目の1台として触れられることは確かだろう。

ザ・プリンス パークタワー東京、ポルシェやマセラティの高級車レンタカー付き宿泊プラン …

… AMG「C43 カブリオレ」、ポルシェ「911 カレラ」、マセラティ「ギブリ S」を選べるSuperiorプランで4万8300円(食事なし、1名料金)から。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ボタンレスもいいな! ポルシェ マカン改良型、内部を激写!

サイドブレード消滅、スポーツデザインミラーは標準装備か. ポルシェのベストセラー・クロスオーバーSUV、「マカン」改良型の最新プロトタイプを …

ボタンレスもいいな! ポルシェ マカン改良型、内部を激写! | clicccar.com
■サイドブレード消滅、スポーツデザインミラーは標準装備か ポルシェのベストセラー・クロスオーバーSUV、「マカン」改良型の最新プロトタイプをカメラが捉えました。

車のブレーキ音なぜ煩くなる? ポルシェは「安全のため」 キーと鳴く理由

ブレーキを踏んだときに聞こえてくる「キィー」というブレーキ鳴きの金属音。この音は、何が原因で発生するのでしょうか。 tags: ポルシェ, 役立ち …

車のブレーキ音なぜ煩くなる? ポルシェは「安全のため」 キーと鳴く理由
ブレーキを踏んだときに聞こえてくる「キィー」というブレーキ鳴きの金属音。この音は、何が原因で発生するのでしょうか。

アートなフルラッピングの価値は700万円! なぜポルシェ「タイカン4S」がオークションに

… □ポルシェ「タイカン4S」のアートカーがオークションに出品 ポルシェ初となるフルBEV「タイカン」は、これからさらなる進化を遂げ、将来 …

アートなフルラッピングの価値は700万円! なぜポルシェ「タイカン4S」がオークションに(くるまのニュース)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
■ポルシェ「タイカン4S」のアートカーがオークションに出品 ポルシェ初となるフルBEV「タイカン」は、これからさらなる進化を遂げ、将来ポルシェの歴史を語る時には、必ずや大きな節目の1台として触れられることは確かだろう。 このタイカンの門出を...(ヘッドライン)

自然吸気エンジンのニュル最速モデル、新型ポルシェ「911 GT3」の予約受注がスタート …

ポルシェジャパンは4月7日、新型「911 GT3」の予約受注を開始した。 Text by YANAKA Tomomi. ニュルブルクリンク7分切りを達成した初の自然 …

自然吸気エンジンのニュル最速モデル、新型ポルシェ「911 GT3」の予約受注がスタート|PORSCHE
ポルシェジャパンは4月7日、新型「911 GT3」の予約受注を開始した。

1~3月期のポルシェ世界販売、36%増加=3大市場で2桁増

【フランクフルト時事】独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)傘下の高級スポーツ車メーカー、ポルシェは16日、2021年1~3月期の世界販売台数が …

ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンスニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス
Yahoo!ファイナンス「ニュース・コラム」では、通信社・新聞社・出版社・専門サイトが配信した、投資やビジネスに関する記事をご覧いただけます。

EVハイパーカーのリマック、電動化技術の研究開発複合施設を建設…2023年までに完成

ポルシェは2021年3月、リマックアウトモビリ社への出資比率を、現在の15%から24%に引き上げると発表した。 リマックアウトモビリは、クロアチア …

EVハイパーカーのリマック、電動化技術の研究開発複合施設を建設…2023年までに完成 | レスポンス(Response.jp)
リマックアウトモビリ(Rimac Automobili)は4月12日、クロアチア本国に電動化技術の研究開発などを目的とした複合施設を建設すると発表した。2023年までに完成する予定だ。

今度はマスタングで参戦。アール・バンバー、RSCの『バサースト1000』に再挑戦へ

2013年からポルシェのファクトリー契約ドライバーを務め、2015年と2017年にはLMP1-Hでル・マン制覇を成し遂げたバンバーは、今季からKGMの …

今度はマスタングで参戦。アール・バンバー、RSCの『バサースト1000』に再挑戦へ(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 RSCレプコ・スーパーカー・チャンピオンシップで今季から新体制を敷くケリー・グローブ・レーシング(KGR)は、シリーズを代表する祭典『バサースト1000』の2021年大会に向け、2度のル・マン24

今度はマスタングで参戦。アール・バンバー、RSCの『バサースト1000』に再挑戦へ

ニュージーランド出身で昨年まではポルシェワークスドライバーとして活躍してきたバンバーは、2018年にトリプルエイト・レースエンジニアリング …

今度はマスタングで参戦。アール・バンバー、RSCの『バサースト1000』に再挑戦へ | 海外レース他 | autosport web
 RSCレプコ・スーパーカー・チャンピオンシップで今季から新体制を敷くケリー・グローブ・レーシング(KGR)は、シリーズを代表する祭典『バサースト1000』の2021年大会に向け、2度のル・マン24時間耐久レース勝者で、WEC世界耐久選手権でもチャンピオンを獲得しているアール・バンバーの起用をアナウンス。シリーズにレギ...
タイトルとURLをコピーしました