フェラーリF1代表 「F1-75にすでにライバルマシンのディテールを吸収」 【 F1-Gate .c om 】

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

フェラーリF1代表 「F1-75にすでにライバルマシンのディテールを吸収」 【 F1-Gate .com 】

フェラーリF1のマッティア・ビノットは、ライバルチームの新車発表に目を光らせており、チームが見つけた1つの“ディテール”をすでに複製して2022年F1 …

フェラーリF1代表 「F1-75にすでにライバルマシンのディテールを吸収」
フェラーリF1のマッティア・ビノットは、ライバルチームの新車発表に目を光らせており、チームが見つけた1つの“ディテール”をすでに複製して2022年F1マシン『F1-75』に吸収していると語る。新型コロナウィリスのパンデミックが進行するなか、今年はバーチャルモードでの発表が続き、F1チームはまったく新しいマシンをどれだけ...

第226回:人類最後の勝利者 【カーマニア人間国宝への道】 – webCG

フェラーリ大衆化の幕開け. 思い起こせば28年前。私は32歳のサラリーマンにして、1163万2800円で1990年式「フェラーリ348tb」を …

第226回:人類最後の勝利者 【カーマニア人間国宝への道】 - webCG
清水草一の話題の連載。400万円の年収に加え、ウーバーと出前館の配達を掛け持ちする副業をこなすことで、「360モデナ」を手に入れた千葉の50歳。彼こそが人類最後の新規参入大衆フェラーリオーナーである!

貴重なクルマが火だるまに! ちょい古スーパーカーが「燃えやすい」ワケ – Auto Messe Web

フューエルラインの劣化による車両火災は、スーパーカーブーム全盛時に子どもたちを魅了した懐かしいモデルのみならず、「フェラーリF355」あたりの世代でも …

貴重なクルマが火だるまに! ちょい古スーパーカーが「燃えやすい」ワケ | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~AUTO MESSE WEB
実際に路上で「いま、まさに炎上中」というシーンに遭遇したことがあるひとは少ないと思うが、センセーショナルなトピックとして定期的に配信されるのが「スーパーカーが燃えた」というニュース。どうしてクラシックカーは燃えてしまうことのだろうか? その理由を解説しよう。

好きなクルマのタイプは全年代で「SUV」が最多! 憬れのブランドはレクサス、BMW …

フェラーリのみ「手が届かないから」が上位に入っているのも、高級スポーツカーブランドとしての特徴がよく出ているといえますね。 今回の結果を見る限りでは、 …

好きなクルマのタイプは全年代で「SUV」が最多! 憬れのブランドはレクサス、BMW、フェラーリが同率1位 | clicccar.com
■好きなクルマやブランドの人気ランキング 近年、クルマにはさまざまなタイプがありますが、特にラインアップが豊富なのが「SUV」。国産車はもとより、輸入車でも、各メーカーにはさまざまな大きさやデザインのモデルがまさに百花繚乱です。

「カウンタック」や「BB」のライバルだったマセラティ「ボーラ」が急騰中! 再評価され始めた …

マセラティは、ランボルギーニはもちろんのこと、フェラーリよりも遥かに長い歴史を誇る名門メーカー。ところがそのマセラティが製作した「ボーラ」は、当時 …

指定されたページは存在しません|au Webポータル

TV通販番組「せのぶら本舗」でビジュアルIVR「簡単メニュー」提供開始~年代を問わずに利用が …

憧れのカーブランドは「BMW」「レクサス」「フェラーリ」が同率1位! 年代を問わず「SUV」が人気No.1 · プロ向け美容材料の通信販売サイト「美通販」 …

TV通販番組「せのぶら本舗」でビジュアルIVR「簡単メニュー」提供開始~年代を問わずに利用が進み試験運用のコンバージョン率14%、CX向上へ (2022年2月21日) - エキサイトニュース
株式会社エー・ビー・シーメディアコム/株式会社KDDIエボルバ株式会社エー・ビー・シーメディアコム(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:大坪光昭、以下エー・ビー・シーメディアコム)のTV通販番組「せの...

RML ショートホイールベースのプレ生産モデル「Car Zero」完成! フォトセッションと解説動画を …

英国のRML(レイ・マロック・リミテッド)グループが開発を続ける現代版フェラーリ 250GT SWB「RML ショートホイールベース」。プレ生産モデルの「Car …

RML ショートホイールベースのプレ生産モデル「Car Zero」完成! フォトセッションと解説動画を公開 【動画】
英国のRML(レイ・マロック・リミテッド)グループが開発を続ける現代版フェラーリ 250GT SWB「RML ショートホイールベース」。プレ生産モデルの「Car Zero」が完成し、集中テストプログラムの開始に先立って、初の完成車両写真を公開した。
タイトルとURLをコピーしました