1955年のクラウン誕生からプリンス、ニッサンの最上級セダン登場まで【50年代 … – Yahoo!ニュース

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

1955年のクラウン誕生からプリンス、ニッサンの最上級セダン登場まで【50年代 … – Yahoo!ニュース

このクラウンを追うように、日産は1960年に最上級セダンのセドリックを販売。ダットサンではなく「ニッサン」の文字を付けたことが高級車の証明だった。

1955年のクラウン誕生からプリンス、ニッサンの最上級セダン登場まで【50年代~登場編】|セドグロ vs クラウン宿命の好敵手(Nosweb.jp) - Yahoo!ニュース
時代を超えてしのぎを削る宿命の好敵手 日本のモータリゼーションを牽引してきた クラウンとセド・グロ両車の戦いは初代の誕生以来、 お互いを強く意識しながら世代と時代を超えて戦い続けて来た

“技術の日産”は道を問わない 新型ノート試乗記 | GQ JAPAN

日産 日産自動車 ニッサン ノート ePOWER ハイブリッド ノートオーラ ノートオーラNISMO NISMO オーテック ノートオーテック. Hiromitsu Yasui …

“技術の日産”は道を問わない──新型ノート試乗記
フルモデルチェンジした日産自動車(以下、日産)のコンパクトカー「ノート」シリーズで、氷上をテストドライブ。小川フミオが驚いたワケとは?

【動画】シーズンへ向け熱く意気込みを語る。『2022 日産モータースポーツファンイベント …

… ファンイベント』を開催した。2022年のモータースポーツ参戦概要、シーズンに向けた意気込み、さらにスーパーGT GT500クラスに参戦するニッサンZ.

【動画】シーズンへ向け熱く意気込みを語る。『2022 日産モータースポーツファンイベント』 | スーパーGT | autosport web
 2月20日、日産自動車/ニスモはオンラインで『2022 日産モータースポーツファンイベント』を開催した。2022年のモータースポーツ参戦概要、シーズンに向けた意気込み、さらにスーパーGT GT500クラスに参戦するニッサンZ GT500についての説明、また全チームの監督、ドライバーが出演し、意気込みを語った。また、カ...

日産、新型Z GT500を投入するSUPER GT2022シーズン グプタCOO「勝ちにこだわる」 – Car Watch

Nissan Z GT500は新型Zにおけるブランド戦略、マーケティング戦略を強力にアシストするとニスモ片桐CEO. ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式 …

日産、新型Z GT500を投入するSUPER GT2022シーズン グプタCOO「勝ちにこだわる」
 日産自動車は2月20日、同社の本社ギャラリーにおいて「2022日産モータースポーツファンイベント」を開催し、その様子をオンラインで中継した。日産はすでに2022年のモータースポーツ体制を発表済みのため、特に新しい発表があった訳ではないが、2022年はSUPER GTに新型車両「Nissan Z GT500」を投入する...

日産の2022年モータースポーツ活動概要、スーパーGTは「フェアレディZ」で(日刊自動車新聞 …

日産自動車とニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ、片桐隆夫社長、横浜市鶴見区)は、2022年のモータースポーツ活動概要を発表した。

日産の2022年モータースポーツ活動概要、スーパーGTは「フェアレディZ」で(日刊自動車新聞) - Yahoo!ニュース
 日産自動車とニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ、片桐隆夫社長、横浜市鶴見区)は、2022年のモータースポーツ活動概要を発表した。スーパーGTの「GT500クラス」と「FIAフォ

日産、「Nissan Ambition 2030」に基づきミシシッピ州日産工場を最新EV生産拠点に (2022年2月 …

この発表は、2030年までに日産・インフィニティの両ブランドで15車種のEVを含む23車種の電動車をグローバルに展開する「Nissan Ambition 2030」に基づく施策 …

日産、「Nissan Ambition 2030」に基づきミシシッピ州日産工場を最新EV生産拠点に (2022年2月23日) - エキサイトニュース
日産自動車は北米ミシシッピ州にある日産キャントン工場を、米国における電気自動車(EV)生産の中心拠点とする計画を発表した。日産はキャントン工場に新たな投資によって最新のEV生産技術を導入し、当面2車種...

日産の2022年モータースポーツ活動概要、スーパーGTは「フェアレディZ」で(日刊 … – carview!

日産自動車とニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ、片桐隆夫社長、横浜市鶴見区)は、2022年のモータースポーツ活動概要を発表した …

日産の2022年モータースポーツ活動概要、スーパーGTは「フェアレディZ」で(日刊自動車新聞)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 日産自動車とニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ、片桐隆夫社長、横浜市鶴見区)は、2022年のモータースポーツ活動概要を発表した。スーパーGTの「GT500クラス」と「FIAフォーミュラE世界選手権」に参戦する。 スーパ...(ヘッドライン)

日産の2022年モータースポーツ活動概要、スーパーGTは「フェアレディZ」で – 日刊自動車新聞

ニッサンZ GT500 日産自動車とニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ、片桐隆夫社長、横浜市鶴見区)は、2022年のモータースポーツ …

日産の2022年モータースポーツ活動概要、スーパーGTは「フェアレディZ」で|自動車メーカー|紙面記事
ニッサンZ GT500 日産自動車とニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ、片桐隆夫社長、横浜市鶴見区)は、2022年のモータースポーツ活動概要を発表した。スーパーGTの「GT500クラス」と「FIAフォー…

1991年スパ24時間レース優勝車!ZEXELカラーの「BNR32」を新規プラパーツ追加の特別仕様で …

実際の商品とは一部異なる場合があります。 日産自動車(株) ・ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(株) 監修中. 関連情報.

1991年スパ24時間レース優勝車!ZEXELカラーの「BNR32」を新規プラパーツ追加の特別仕様でハセガワが限定キット化!
1991年のスパ・フランコルシャン24時間レースに出場し、優勝した「スカイラインGT-R 」をハセガワが1/24スケールでキット化!

埼玉トヨペットGreen Brave、2022年のモータースポーツ参戦体制を発表。10周年に好結果を目指す

柳田真孝&井出有治のコンビでニッサンGT-RをGT300に投入 … 2 スーパーGT | ニッサン/ニスモ、2022年のスーパーGT GT500クラス参戦の.

埼玉トヨペットGreen Brave、2022年のモータースポーツ参戦体制を発表。10周年に好結果を目指す | スーパーGT | autosport web
 2月22日、埼玉トヨペットは2022年のモータースポーツ参戦体制について発表した。すでにスーパーGTではシーズンエントリーリストに記載されているとおり、2022年もGRスープラで参戦。ブリヂストンタイヤ、吉田広樹、川合孝汰という強力なパッケージで挑むほか、スーパー耐久にもクラウンRSで継続参戦。またTOYOTA GA...
タイトルとURLをコピーしました