スバル/STI、2022年モデルのSUBARU BRZ R&D SPORTをお披露目。GT300連覇を目指す …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

スバル/STI、2022年モデルのSUBARU BRZ R&D SPORTをお披露目。GT300連覇を目指す …

ニッサン/ニスモ、2022年もカスタマーレーシングプログラムを展開しGT300、S … 2 スーパーGT | ニッサン/ニスモ、2022年のスーパーGT GT500クラス参戦の.

スバル/STI、2022年モデルのSUBARU BRZ R&D SPORTをお披露目。GT300連覇を目指す | スーパーGT | autosport web
 2月25日、スバル/STIは、静岡県の富士スピードウェイで2022年モデルのSUBARU BRZ R&D SPORTをお披露目し、シェイクダウンを行った。2022年モデルはフロントフェンダー周辺を中心に外観で変化が加えられたほか、内面でもエンジンの信頼性、性能の向上を目指し、連覇へ向けて新シーズンに臨むことになった。...

GT300連覇を目指すSUBARU BRZ R&D SPORT。タイトル防衛へのポイントはECUの熟成か …

7 スーパーGT | ニッサン/ニスモ、2022年のスーパーGT GT500クラス参戦の … 当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・転載を禁じます。

GT300連覇を目指すSUBARU BRZ R&D SPORT。タイトル防衛へのポイントはECUの熟成か | スーパーGT | autosport web
 2月25日、スバル/STIは、静岡県の富士スピードウェイで2022年モデルのSUBARU BRZ R&D SPORTをお披露目し、シェイクダウンを行った。2022年はGT300史上初のタイトル連覇を目指して臨むシーズンとなるが、新シーズンに向けて、スバル/STI、R&D SPORTは車両の改良に着手している。そのなか...

富士公式テストに38台が集まりスーパー耐久の2022年開幕へ向けいよいよ始動。注目車種も多数 …

ニッサンGT-RニスモGT3勢が速さをみせている。 2022年も非常に多くのエントリーを集めているスーパー耐久。そのシーズン開幕に向けた公式テストが2月23日に …

富士公式テストに38台が集まりスーパー耐久の2022年開幕へ向けいよいよ始動。注目車種も多数(AUTOSPORT web)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 2月23日、静岡県の富士スピードウェイで、スーパー耐久シリーズ2022 Powered by Hankookの公式テストが行われた。途中スポーツ走行を挟みながら1時間のセッションが3回、さらに夜間走行が行われた。日中の3回のセッションでは...(ヘッドライン)

クルマの屋根が革って何事? 若者には衝撃的すぎる昭和の「レザートップ」採用車たち …

いすゞ117クーペ #ニッサン・シルビア #ヒノ・コンテッサ1300クーペ · オイルショックを克服! 赤い「コスモAP」が歴史に爪痕を残したワケ.

クルマの屋根が革って何事? 若者には衝撃的すぎる昭和の「レザートップ」採用車たち | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
1960年代後半から1970年代の終盤まで、屋根の一部にレザー(革)を使った「レザートップ」というのが流行った。コンパクトカーから高級車まで幅広い車種に設定されていたのだ。もともとはアメリカ車に採用されていたものだったが、日本でも一時期ブームとなった。
タイトルとURLをコピーしました