フェラーリ、多くのチームが苦しむ”ポーポイズ現象”を克服?「もはや問題では ない」 – Motorsport

フェラーリ、多くのチームが苦しむ”ポーポイズ現象”を克服?「もはや問題ではない」 – Motorsport

フェラーリは、バルセロナで行なわれたF1プレシーズンテストで多くのチームが苦しんだ、ポーポイズ現象を克服することができたと考えているようだ。

フェラーリ、多くのチームが苦しむ”ポーポイズ現象”を克服?「もはや問題ではない」
フェラーリは、バルセロナで行なわれたF1プレシーズンテストで多くのチームが苦しんだ、ポーポイズ現象を克服することができたと考えているようだ。

2006フェラーリ575Mスーパーアメリカ落札ならず ノスタルジック2デイズ×ヤフオク(AUTOCAR …

それはF1マチックとして知られるフェラーリがF1のために開発したセミオートマチックシステムだ。 本モデルにはマニュアルトランスミッションモデルの他、このF1 …

2006フェラーリ575Mスーパーアメリカ落札ならず ノスタルジック2デイズ×ヤフオク(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
自動車イベント「ノスタルジック2デイズ」と「コレクションカーオークション」のコラボレーションによりオークションが開催された。

フェラーリ、エンジン性能が飛躍的にアップ!? | F1News | Formula Web -F1総合情報サイト-

先週、F1はバルセロナ合同テストを終えたが、フェラーリのエンジン性能のアップに注目が集まっている。 フェラーリはテスト初日に好タイムをマークし、 …

フェラーリ、エンジン性能が飛躍的にアップ!? | Formula Web -F1総合情報サイト-
先週、F1はバルセロナ合同テストを終えたが、フェラーリのエンジン性能のアップに注目が集まっている。 フェラーリはテスト初日に好タイムをマークし、タイミングシートの上位に長く留まっていた...

F1 王座奪還へ。2022年型 メルセデスが遂に登場! 新車発表後半戦のマシンを検証 – ベストカー

ついにフェラーリやメルセデスといったメジャーチームのマシンも出てきた。真打が登場した新車発表後半戦、元F1メカニックの津川哲夫氏に解説していただいた …

F1 王座奪還へ。2022年型 メルセデスが遂に登場! 新車発表後半戦のマシンを検証 - 自動車情報誌「ベストカー」
いよいよ出揃ってきた各チームの新車。後半に発表になった注目のフェラーリ・メルセデスのマシン性能を元F1メカニック津川哲夫が私的解説する!

メルセデスでの初テストを終えたジョージ・ラッセル「フェラーリやマクラーレンは強そうだ …

しかし、フェラーリとマクラーレンの速さも警戒しており、今年は複数のチーム間の戦いが激しくなりそうだ。 □ジョージ・ラッセル「フェラーリやマクラーレンは …

メルセデスでの初テストを終えたジョージ・ラッセル「フェラーリやマクラーレンは強そうだ」 - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

フェラーリ・ディーノ196Sリクリエイション落札ならず ノスタルジック2デイズ×ヤフオク

ノスタルジック2デイズ×ヤフオク。フェラーリ・ディーノ196Sリクリエイションのオークション結果を紹介。

お探しのページが見つかりませんでした | AUTOCAR JAPAN
AUTOCAR JAPAN (オートカー・ジャパン)公式ウェブサイトです。

強奪された「フェラーリ」の数奇なオーナー遍歴とは? 屋根なしだと3倍の値段になる「デイトナ …

フェラーリ伝統のV型12気筒エンジンは、総排気量4390cc。 … 「ARIZONA」オークションに出品されたフェラーリ365GTS/4デイトナ・スパイダーは、巨匠とも称 …

指定されたページは存在しません|au Webポータル

【F1バルセロナテスト3日目会見】先行車への接近は可能も「スリップストリームの効果は明らか …

アルピーヌはマシン修復のため午後は走行せず · F1 2022/02/25. F1 | 【F1バルセロナテスト2日目タイム結果】フェラーリのルクレールが …

【F1バルセロナテスト3日目会見】先行車への接近は可能も「スリップストリームの効果は明らかに減っている」とラッセル | F1 | autosport web
 バルセロナテスト最終日のFIA会見には、ピエール・ガスリー(アルファタウリ)、ランド・ノリス(マクラーレン)、ジョージ・ラッセル(メルセデス)が出席した。次世代の世界チャンピオン候補というべき面々だ。

世界の高性能車市場|ベントレー、フェラーリ、アストンマーティン – Tenasia

世界の高性能車市場|ベントレー、フェラーリ、アストンマーティン · 世界の高性能車市場 · 高性能車市場の地域カバレッジは次のとおりです。

世界の高性能車市場|ベントレー、フェラーリ、アストンマーティン - Tenasia
高性能車市場の調査研究では、業界の成長、高性能車の市場規模、上位メーカー、将来の機会、開発動向、および高性能車市場の初期および将来の見積もり。ハイパフォーマンスカー事業の収益、CAGRステータス、将来

アンドレッティ、ルノーとF1エンジン供給について「正式な合意」 – F1-Gate.com

フェラーリが彼よりも多くの票を獲得することなどをね」とアンドレッティは語った。 「ここには進めなけれならない多くのステップがある。私はそれを理解して …

アンドレッティ、ルノーとF1エンジン供給について「正式な合意」
マリオ・アンドレッティは、新F1チーム『アンドレッティ・グローバル』としての参戦の準備をしている息子のマイケル・アンドレッティが、ルノーとF1パワーユニット供給について「正式な合意」を結んでいると語る。2021年にアンドレッティはアルファロメオF1チームの買収に関してザウバーと事前協議を行っていたが、チームの支配権に関...
タイトルとURLをコピーしました