優等生スバルに思わぬ死角 部品不足が「成功方程式」崩す – 日経ビジネス電子版

優等生スバルに思わぬ死角 部品不足が「成功方程式」崩す – 日経ビジネス電子版

SUBARU(スバル)は2022年3月期、国内自動車主要7社の中で唯一、減収減益となる見通しだ。世界的な半導体不足による販売減の影響をカバーできず、業績の反転 …

優等生スバルに思わぬ死角 部品不足が「成功方程式」崩す
SUBARU(スバル)は2022年3月期、国内自動車主要7社の中で唯一、減収減益となる見通しだ。世界的な半導体不足による販売減の影響をカバーできず、業績の反転は来期以降に持ち越しとなる。スバルの成長を支えてきた「選択と集中」があだとなって、逆境を乗り越えるすべを見いだせないでいる。

「EVであるほど、培った知見を生かした商品や価値を提供できる」(スバル常務執行役員 …

AWD(全輪駆動)が大きな強み」。SUBARU(スバル)常務執行役員の江森朋晃さんは、4輪を意のままに操る技術に自信を示す。 電気自動車(EV)で内燃機関が …

「EVであるほど、培った知見を生かした商品や価値を提供できる」(スバル常務執行役員)(ニュースイッチ) - Yahoo!ニュース
「AWD(全輪駆動)が大きな強み」。SUBARU(スバル)常務執行役員の江森朋晃さんは、4輪を意のままに操る技術に自信を示す。 電気自動車(EV)で内燃機関がモーターに置き換わるとより高速で緻密な

これは尊さ満点。『リゼロ』スバルのジャージを着たレムがぬいぐるみに – 電撃オンライン

オンラインクレーンゲームの景品に、『Re:ゼロから始める異世界生活』の新プライズ『BIGぬいぐるみ レム~スバルくんのジャージver.~』が登場しました。

これは尊さ満点。『リゼロ』スバルのジャージを着たレムがぬいぐるみに
オンラインクレーンゲームの景品に、『Re:ゼロから始める異世界生活』の新プライズ『BIGぬいぐるみ レム~スバルくんのジャージver.~』が登場しました。

スバル/STI、SUBARU BRZ GT300のシェイクダウンを実施。井口卓人と山内英輝がステアリングを …

スバル/STIは、2月25日(金)に富士スピードウェイにて、SUPER GT GT300クラスに参戦するSUBARU BRZ GT300のシェイクダウンを行った。

スバル/STI、SUBARU BRZ GT300のシェイクダウンを実施。井口卓人と山内英輝がステアリングを握る
スバル/STIは、2月25日(金)に富士スピードウェイにて、SUPER GT GT300クラスに参戦するSUB…

アルスマグナ 公式ブログ – スバルの早々に!!ブログ – Powered by LINE – LINE BLOG

スバルです!!皆さんこんばんは!暖かくなってきて、ちらほらと花粉が、、、なんて声も聞こえてくるようになりましたが、、僕も今日、目が痒い。

スバルの早々に!!ブログ : アルスマグナ 公式ブログ
スバルです!!皆さんこんばんは!暖かくなってきて、ちらほらと花粉が、、、なんて声も聞こえてくるようになりましたが、、僕も今日、目が痒い。。って瞬間がありました!!さっそくですね!!そうそう、そういえば去年辺りから花粉症が酷くなった気がするので、今年も去年

トヨタ&スバルの新型SUVにド派手「赤色ボディ」存在! 新型bZ4X&新型ソルテラの赤い共演が …

赤い!赤すぎる! 新型bZ4X&新型ソルテラの赤い共演! トヨタのbZシリーズ第一弾となる新型「bZ4X」とスバルの新型「ソルテラ」はプラットフォームなど …

トヨタ&スバルの新型SUVにド派手「赤色ボディ」存在! 新型bZ4X&新型ソルテラの赤い共演がスゴかった!(くるまのニュース)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
■赤い!赤すぎる! 新型bZ4X&新型ソルテラの赤い共演! トヨタのbZシリーズ第一弾となる新型「bZ4X」とスバルの新型「ソルテラ」はプラットフォームなどさまざまな部分を共同で開発されてます。  海外の一部では新型bZ4X/新型ソルテラの...(ヘッドライン)

トヨタ、1日に国内全工場停止 部品会社にサイバー攻撃で(時事通信) – Yahoo!ニュース

… トヨタ5万台、再リコール 再始動できない恐れ · 日産6.4万台リコール エンストの恐れ · スバル1.8万台リコール ブレーキ解除できない恐れ.

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

【スーパーGT】TGR TEAM SARDが2022年版カラーリングを発表。ボディ下部はブルー&ピンク …

GT300王者スバルも想いの詰まった『61』を継続使用 · 【スーパーGT】2022年型スバルBRZは何が変わる? 開幕前テストの焦点は車体ではなく“エンジン”か.

【スーパーGT】TGR TEAM SARDが2022年版カラーリングを発表。ボディ下部はブルー&ピンクのWAKO'Sカラー
TGR TEAM SARDは、2022年シーズンのスーパーGTを戦うマシ&#125...

「bZ4Xコンセプト」試乗で実感、トヨタが試みる電気自動車の「大衆化」(JBpress) – goo ニュース

bZ4Xはスバルと共同開発したSUVタイプのBEVであり、2021年10月にオンラインで車両概要が発表された。トヨタは日本国内発売を2022年半ばとしている。

「bZ4Xコンセプト」試乗で実感、トヨタが試みる電気自動車の「大衆化」
(桃田健史:自動車ジャーナリスト)トヨタ自動車の新型BEV(電気自動車)「bZ4Xコンセプト」に試乗した。(注:トヨタをはじめとする自動車メーカー各社は、最近、電気自...

【一覧】トヨタ・日産・ホンダは?部品不足続く自動車メーカー、世界生産の明暗|ニュー …

一方、同じく世界生産でホンダは8カ月ぶり、SUBARU(スバル)は7カ月ぶりに前年同月比プラスとなった。ホンダは中国の生産台数が1月として過去最高 …

【一覧】トヨタ・日産・ホンダは?部品不足続く自動車メーカー、世界生産の明暗|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社
こちらは、【一覧】トヨタ・日産・ホンダは?部品不足続く自動車メーカー、世界生産の明暗のページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。
タイトルとURLをコピーしました