マツダ、ロシアへの部品輸出停止へ ウクライナ侵攻受け(中国新聞デジタル) – Yah oo!ニュース

マツダ、ロシアへの部品輸出停止へ ウクライナ侵攻受け(中国新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

マツダがロシアの合弁工場向けの部品輸出を停止する方向であることが2日、分かった。ロシアによるウクライナ侵攻を受け、国内外の自動車メーカーなどが事業 …

マツダ、ロシアへの部品輸出停止へ ウクライナ侵攻受け(中国新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
 マツダがロシアの合弁工場向けの部品輸出を停止する方向であることが2日、分かった。ロシアによるウクライナ侵攻を受け、国内外の自動車メーカーなどが事業の一時撤退を決めており、継続が難しいと判断した。国

マツダに入社した時からのあこがれ。定年間近に見つけた1台目は「草むらのヒーロー」状態 …

1966年式 マツダ ファミリア クーペ ~2016~】 取材車両のオーナーは、マツダで車両開発に長年携わってきた方。2009年に定年を迎えたが、その後も嘱託社員 …

マツダに入社した時からのあこがれ。定年間近に見つけた1台目は「草むらのヒーロー」状態|1966年式 マツダ ファミリア クーペ(Nosweb.jp) - Yahoo!ニュース
【1966年式 マツダ ファミリア クーペ ~2016~】  取材車両のオーナーは、マツダで車両開発に長年携わってきた方。2009年に定年を迎えたが、その後も嘱託社員として会社に残り、後進の指導に

マツダ ロシアの工場への部品輸出停止へ 稼働は当面継続 | ウクライナ情勢 – NHK.JP

【NHK】ロシアへの経済制裁が強まる中、自動車メーカーのマツダは、ロシアにある工場への部品の輸出を停止することになりました。トヨタ…

マツダ ロシアの工場への部品輸出停止へ 稼働は当面継続 | NHK
【NHK】ロシアへの経済制裁が強まる中、自動車メーカーのマツダは、ロシアにある工場への部品の輸出を停止することになりました。トヨタ…

マツダ初のPHEV「CX-60」は新たな魂動デザイン採用へ! 後輪駆動の“美しいSUV”間もなく世界 …

マツダの欧州部門が2022年3月8日17時(現地時刻)に新型「CX-60 PHEV」を世界初公開する予定です。このモデルには、新たな「魂動デザイン」を採用します。

マツダ初のPHEV「CX-60」は新たな魂動デザイン採用へ! 後輪駆動の“美しいSUV”間もなく世界初公開!(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 マツダの欧州部門が2022年3月8日17時(現地時刻)に新型「CX-60 PHEV」を世界初公開する予定です。このモデルには、新たな「魂動デザイン」を採用します。

日本企業 ロシア事業見直しへ トヨタ・ホンダ・マツダなど – FNNプライムオンライン

日本企業 ロシア事業見直しへ トヨタ・ホンダ・マツダなど. 2022年3月3日 木曜 午前11:54. ビジネス. トヨタやホンダなど、日本の自動車メーカーでも、 …

FNNプライムオンライン
FNNプライムオンラインは「テレビとの新しい付き合い方」ができるメディアです。フジテレビ系FNN28局が総力を挙げ、これまでのテレビやニュースの枠を超えた記事・動画・ライブ配信・最新ニュースなどのコンテンツをお届けします。

ロシア輸出を停止 ホンダ、マツダ―物流混乱で:時事ドットコム

ウクライナに侵攻したロシアに対する経済制裁で、物流や金融に混乱が生じているため。マツダも現地工場への自動車部品の輸出を取りやめる。

ロシア輸出を停止 ホンダ、マツダ―物流混乱で:時事ドットコム
ホンダは2日、ロシアへの乗用車と二輪車の輸出を一時停止したと明らかにした。ウクライナに侵攻したロシアに対する経済制裁で、物流や金融に混乱が生じているため。マツダも現地工場への自動車部品の輸出を取りやめる。

MAZDA NEWSROOMマツダ、「ファミリアバン」を一部商品改良し、新機種を追加|ニュース …

– 燃費性能、走行性能に優れたハイブリッド搭載車が登場 -. マツダ株式会社(以下、マツダ)は、使い勝手の良い室内空間・荷室 …

マツダ、「ファミリアバン」を一部商品改良し、新機種を追加
- 燃費性能、走行性能に優れたハイブリッド搭載車が登場 -マツダ株式会社(以下、マツダ)は、使い勝手の良い室内空間・荷室と、優れた環境・安全性能を兼ね備えた「ファミリアバン」を一部商品改良し、燃費性能に加え、加速性能と乗り心地を向上したハイ

マツダ、「ファミリアバン」を一部商品改良 ハイブリッド搭載車を追加 – Car Watch

マツダは3月3日、一部商品改良した「ファミリアバン」を発表。ハイブリッド搭載車を追加するとともに、ガソリンエンジン搭載車「GX」に運転支援機能の追加と …

マツダ、「ファミリアバン」を一部商品改良 ハイブリッド搭載車を追加
 マツダは3月3日、一部商品改良した「ファミリアバン」を発表。ハイブリッド搭載車を追加するとともに、ガソリンエンジン搭載車「GX」に運転支援機能の追加と外観の変更を行なった。ガソリンエンジン搭載車は同日発売、ハイブリッド搭載車は4月1日より発売する、価格は163万3500円~207万3500円。

マツダ ファミリアバン、ハイブリッドモデルを追加 | レスポンス(Response.jp)

マツダは商用車『ファミリアバン』を一部改良、ハイブリッドモデルを追加し、4月1日より発売する。

マツダ ファミリアバン、ハイブリッドモデルを追加 | レスポンス(Response.jp)
マツダは商用車『ファミリアバン』を一部改良、ハイブリッドモデルを追加し、4月1日より発売する。

日本企業 ロシア事業見直しへ トヨタ・ホンダ・マツダなど – YouTube

トヨタやホンダなど、日本の自動車メーカーでも、ロシアでの事業を見直す動きが広がっている。トヨタ自動車は、ロシアのサンクトペテルブルクにある工場の …

日本企業 ロシア事業見直しへ トヨタ・ホンダ・マツダなど
トヨタやホンダなど、日本の自動車メーカーでも、ロシアでの事業を見直す動きが広がっている。トヨタ自動車は、ロシアのサンクトペテルブルクにある工場の稼働を、4日から一時、停止する。決済への影響や物流が混乱して部品の調達が困難になったためとしている。トヨタは、2007年からロシアでの生産を開始し、2021年はおよそ8万...
タイトルとURLをコピーしました