フェラーリ、メルセデスのアップグレードを警戒「次回テストで、2-3ヵ月分は先に 進むはず」

フェラーリ、メルセデスのアップグレードを警戒「次回テストで、2~3ヵ月分は先に進むはず」

フェラーリのマッティア・ビノット代表は、バーレーンで行なわれる第2回プレシーズンテストに、メルセデスが大きなアップグレードを持ち込むと考えている。

フェラーリ、メルセデスのアップグレードを警戒「次回テストで、2~3ヵ月分は先に進むはず」
フェラーリのマッティア・ビノット代表は、バーレーンで行なわれる第2回プレシーズンテストに、メルセデスが大きなアップグレードを持ち込むと考えている。

フェラーリF1、ロリー・バーンとの顧問契約をさらに3年間延長 – F1-Gate.com

スクーデリア・フェラーリは、ロリー・バーンとの顧問契約をさらに3年間延長したRacingNews365.comは伝えた。南アフリカ出身のエンジニア兼カーデザイナー …

フェラーリF1、ロリー・バーンとの顧問契約をさらに3年間延長
スクーデリア・フェラーリは、ロリー・バーンとの顧問契約をさらに3年間延長したRacingNews365.comは伝えた。南アフリカ出身のエンジニア兼カーデザイナーは、1996年からスクーデリア・フェラーリの一員であり、ロス・ブラウンによってマラネッロに連れてこられた。バーンは、ミハエル・シューマッハが、2000年から2...

女優生活45周年「夏樹陽子」が語る“フェラーリ愛”と“70歳への覚悟”〈dot.〉(AERA dot.)

女優の夏樹陽子さん(69)は、ド派手な黄色いフェラーリに乗って待ち合わせ場所に現れた。夏樹さんが自身のYouTubeチャンネルでこの愛車を紹介したところ、 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

「フェラーリ」に関する記事一覧 – アエラドット

「フェラーリ」に関する記事一覧 | AERA dot. (アエラドット)

「フェラーリ」に関する記事一覧 | AERA dot. (アエラドット)
「フェラーリ」に関する記事一覧 | AERA dot. (アエラドット)

女優生活45周年「夏樹陽子」が語る“フェラーリ愛”と“70歳への覚悟” – アエラドット

女優の夏樹陽子さん(69)は、ド派手な黄色いフェラーリに乗って待ち合わせ場所に現れた。夏樹さんが自身のYouTubeチャンネルでこの愛車を紹介したところ、.

女優生活45周年「夏樹陽子」が語る“フェラーリ愛”と“70歳への覚悟”〈dot.〉
 女優の夏樹陽子さん(69)は、ド派手な黄色いフェラーリに乗って待ち合わせ場所に現れた。夏樹さんが自身のYouTubeチャンネルでこの愛車を紹介したところ、...

地力の強さが垣間見れた1stテストの振り返り。そして世間に対する複雑な胸中【SNSピックアップ …

最多はフェラーリの439周、それにメルセデス、マクラーレンと続く。結果的に地力のあるチームが走行距離を稼ぐ格好となった。

地力の強さが垣間見れた1stテストの振り返り。そして世間に対する複雑な胸中【SNSピックアップ今週のF1界】 | F1 | autosport web
 バルセロナテストでは地力のあるチームが順調にメニューをこなした。テストのない週末はまるでシーズンの移動日と同じ感覚で、シーズンインのウォーミングアップが着実に進んでいる。また、ウクライナ侵攻に対する動揺はドライバーにも広がっている。SNSからその様子を紹介しよう。 ●地力と比例する周回数

「それ、誰が欲しがるの?」青山の246号線でテールランプを追った日々から25 … – 文春オンライン

フェラーリの創始者であるエンツォ・フェラーリが自身の生涯の最後に「そのままレースに出られる市販車」と生みだしたF40、 ・日本メーカー初のル・マン24 …

「それ、誰が欲しがるの?」青山の246号線でテールランプを追った日々から25年…「グランツーリスモ7」の現在地 | 文春オンライン
シリーズ累計出荷数8000万本超の人気ゲーム「グランツーリスモ(GT)」シリーズの最新作「グランツーリスモ7」(PS4・PS5)が4日、世界で発売されました。世界中の60以上の自動車ブランドから400…

誰も知らないSUV 32選 前編 生まれる時期が早すぎた不運な名車・珍車 | AUTOCAR JAPAN

366記事 · フェラーリ 295記事 · スカイライン 40記事 · BMW 933記事 · フォルクスワーゲン 596記事 · ポルシェ 932記事 · ダイハツ 88記事 · ルノー

誰も知らないSUV 32選 前編 生まれる時期が早すぎた不運な名車・珍車 - AUTOCAR JAPAN
今や人気絶頂のSUV。しかし、注目を集めることなく忘れられてしまった不運なモデルも数多く存在します。

デ・トマソ時代のヴィンテージ マセラティ・シャマル 誤解されたクーペ 後編 | AUTOCAR JAPAN

フェラーリの元会長で、アルファ・ロメオの経営にも携わったエウジェニオ・アルザティ氏も参画している。 だが、シャマルがマセラティの将来を担うことは …

デ・トマソ時代のヴィンテージ マセラティ・シャマル 誤解されたクーペ 後編 - AUTOCAR JAPAN
ブランド苦難のデ・トマソ時代に誕生したシャマル。気難しいイメージが先行するクーペを、英国編集部がご紹介します。

F1王者フェルナンド・アロンソ、若手育成のために「A14 マネジメント」を設立

… に渡ってセルジオ・セッテ・カマラのマネージャーを務めていたアルベール・レスクローザと、フェラーリ・デザインセンターに5年務めた後、アロンソの …

F1王者フェルナンド・アロンソ、若手育成のために「A14 マネジメント」を設立 | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
アルピーヌF1チームのフェルナンド・アロンソは、独自のドライバーマネジメント会社「A14マネジメント(A14
タイトルとURLをコピーしました