スバル新型「BRZ」MT車が若者から熱い支持!? スポーツカーをATで乗りたい人がじわ りと増加 …

スバル新型「BRZ」MT車が若者から熱い支持!? スポーツカーをATで乗りたい人がじわりと増加 …

2021年7月にフルモデルチェンジしたスバル「BRZ」。ピュアスポーツカーとしてさらなる進化を遂げた新型BRZですが、AT車は中高年層から、MT車は若い世代から …

スバル新型「BRZ」MT車が若者から熱い支持!? スポーツカーをATで乗りたい人がじわりと増加した訳とは
2021年7月にフルモデルチェンジしたスバル「BRZ」。ピュアスポーツカーとしてさらなる進化を遂げた新型BRZですが、AT車は中高年層から、MT車は若い世代から人気を集めているのはなぜなのでしょうか。

スバル人気車種ランキング9選|モデル特徴と新車・中古価格 – モーターファン

この記事では、スバルの人気車種ランキングを紹介! 走りがいい。機能も充実している。それでいてリーズナブルな価格帯。コストパフォーマンスに優れた …

スバル人気車種ランキング9選|モデル特徴と新車・中古価格
この記事では、スバルの人気車種ランキングを紹介! 走りがいい。機能も充実している。それでいてリーズナブルな価格帯。コストパフォーマンスに優れたモデルを多く作っているスバルは、スポーティなドライビングを好む人々から強く支持されているメーカーです。当記事では、そんなスバルの魅力的なモデルを紹介していきましょう。

スバル新型「BRZ」MT車が若者から熱い支持!? スポーツカーをATで乗りたい人 … – Yahoo!ニュース

スバル「BRZ」は同社とトヨタが共同開発したFRスポーツカーで、トヨタでは「86(ハチロク)」としてラインナップされています。

スバル新型「BRZ」MT車が若者から熱い支持!? スポーツカーをATで乗りたい人がじわりと増加した訳とは(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 スバル「BRZ」は同社とトヨタが共同開発したFRスポーツカーで、トヨタでは「86(ハチロク)」としてラインナップされています。

スバルもトヨタもこだわりすぎだろ! 見た目じゃわからない「GR86」と「BRZ … – Yahoo!ニュース

さらにデザインこそ同一ながら、オートエアコンの制御がBRZとGR86では異なる。BRZはほかのスバル車同様にAUTOボタンを押せばすべての制御を完全自動で行う”FULL …

スバルもトヨタもこだわりすぎだろ! 見た目じゃわからない「GR86」と「BRZ」のマニアックな相違点とは(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 2021年7月29日に発表された新型BRZと、2021年10月28日に発表されたGR86。最近ではどちらも街なかで見かけるようになり、納車されたオーナーのSNS投稿も毎日のように目にする。このスバ

スバルもトヨタもこだわりすぎだろ! 見た目じゃわからない「GR86」と「BRZ … – Auto Messe Web

このスバルBRZとトヨタGR86は、初代モデルと同様にトヨタとスバルによる共同開発車であり、兄弟車という位置づけは変わらない。初代モデルはエクステリアや …

スバルもトヨタもこだわりすぎだろ! 見た目じゃわからない「GR86」と「BRZ」のマニアックな相違点とは | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
2021年7月29日に発売された新型BRZと同年10月28日に発売された新型GR86。スタイリングは同じように見える両車だが、細部を見るとそれぞれに意匠が異なる。さらに初代モデル同様走りも明確に異なり、購入を検討している人はしっかり試乗して選びたい。

どこいった!? 懐かしいスバル車の「不等長サウンド」が復活していた! – carview!

スバルのクルマが奏でる排気音は、水平対向エンジンから発せられる音として、通称「ボクサーサウンド」と呼ばれています。「ドコドコ」というスバルファンの …

スバルのドコドコ音、どこいった!? 懐かしいスバル車の「不等長サウンド」が復活していた!(MOTA) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
スバルのクルマが奏でる排気音は、水平対向エンジンから発せられる音として、通称「ボクサーサウンド」と呼ばれています。「ドコドコ」というスバルファンの人には馴染み深い音ですが、一体なぜこのような独特な音がするのでしょうか。最近のスバル車では一般...

アルスマグナ 公式ブログ – スバルの三種の神器ブログ – Powered by LINE – LINE BLOG

スバルです!!皆さんこんばんは!今日も過ごしやすく、お出かけ日和でしたね。と、、、言いたいところでしたが!!!!花粉と戦って終始目が辛かった一日で …

スバルの三種の神器ブログ : アルスマグナ 公式ブログ
スバルです!!皆さんこんばんは!今日も過ごしやすく、お出かけ日和でしたね。と、、、言いたいところでしたが!!!!花粉と戦って終始目が辛かった一日でした。。。先日も花粉で一瞬辛かったですが、、まだ疑いもありました。しかし、今日で確信しました。今年も花粉が始

人気の「ハイゼット」だけじゃない!ニッポンの街を駆け回った、軽1BOX&バン【懐かしのカー …

スバル・サンバー … 『サンバー』の初代は1961年の登場。以降、最終モデル(自社生産車)までRR(リヤエンジン・リヤドライブ)を貫いていたのが、他車にはない …

人気の「ハイゼット」だけじゃない!ニッポンの街を駆け回った、軽1BOX&バン【懐かしのカーカタログ】 | レスポンス(Response.jp)
時代背景からくる需要もあって、ダイハツの新型『ハイゼット/アトレー』の評判がすこぶるいいという。そこで今回は少し渋めに、歴史の長い4ナンバーの『ハイゼット』を始めとした各社の軽バンを振り返ってみたい。

国産旧車が100台以上!80~90年代の日本車ブーム、その魅力とは? – Yahoo!ニュース

さらに展示場の奥へ進むと、スバル車たちがずらり! ジウジアーロによるアルシオーネは今の目で見ても、よくこれ製品化のOK出たな、と思わせるほど、凝った …

国産旧車が100台以上!80~90年代の日本車ブーム、その魅力とは?(FORZA STYLE) - Yahoo!ニュース
 旧車の高騰が続いています。その理由として、欲しい人は少なからずいるのに販売台数が多くないから、修理に手間暇が物凄くかかるから、パーツが絶版し新たに作ると高価になるから、投機目的などなど様々な事象が

トヨタbZ4Xプロトタイプに清水和夫「高級スポーツカーみたいだな。これからは血管 … – エキサイト

今までは血管にはガソリンが流れていたけど、これからは電気を流すのも良いかも♪by清水和夫○トヨタとスバルの協業で生まれたブレーキ&スロットルの …

トヨタbZ4Xプロトタイプに清水和夫「高級スポーツカーみたいだな。これからは血管に電気通すか!」 (2022年3月5日) - エキサイトニュース
■今までは血管にはガソリンが流れていたけど、これからは電気を流すのも良いかも♪by清水和夫●トヨタとスバルの協業で生まれたブレーキ&スロットルのバイワイヤ技術清水和夫×bZ4X、親分は何を思ったのか?...
タイトルとURLをコピーしました