レッドブルF1のフェルスタッペン「開幕戦のマシンはバルセロナバージョンとは別 物」序列を予想 …

レッドブルF1のフェルスタッペン「開幕戦のマシンはバルセロナバージョンとは別物」序列を予想 …

マックス・フェルスタッペンは、レッドブル・レーシングがバーレーンでのF1シーズン開幕直前のテストに登場する時には、バルセロナテストの時とは全く異なる …

レッドブルF1のフェルスタッペン「開幕戦のマシンはバルセロナバージョンとは別物」序列を予想するのは時期尚早との考え | F1 | autosport web
 マックス・フェルスタッペンは、レッドブル・レーシングがバーレーンでのF1シーズン開幕直前のテストに登場する時には、バルセロナテストの時とは全く異なるマシンを走らせることになると語った。 バルセロナでレッドブルは、タイムを追求することなく、RB18のデータ収集に努めた。3日間総合のタイムでは、セルジオ・ペレスがメルセデ...

F1バーレーンテスト前日にマクラーレンとアストンマーティンがフィルミングデー … – autosport web

バーレーン・インターナショナル・サーキットで行われるF1プレシーズンテストがスタートする前日、マクラーレンとアストンマーティンは、フィルミングデー …

F1バーレーンテスト前日にマクラーレンとアストンマーティンがフィルミングデー走行を予定。開幕への準備を効率化 | F1 | autosport web
 バーレーン・インターナショナル・サーキットで行われるF1プレシーズンテストがスタートする前日、マクラーレンとアストンマーティンは、フィルミングデー走行を行うことを予定している。 つまり、3月9日水曜日に他のチームがアクセスできるのはガレージとパドックに制限され、マクラーレンとアストンマーティンの走行中は、ガレージのド...

2022版F1マシンはすべてがガラリと変わった。噂の「グラウンドエフェクトカー」のメリット …

2022年のF1は、新時代の幕開け。 車体レギュレーションの完全刷新でマシンが大きく生まれ変わり、そのルックスも、ドライバーのドライビングも、そして …

2022版F1マシンはすべてがガラリと変わった。噂の「グラウンドエフェクトカー」のメリット、デメリットとは?(webスポルティーバ) - Yahoo!ニュース
2022年のF1は、新時代の幕開け。  車体レギュレーションの完全刷新でマシンが大きく生まれ変わり、そのルックスも、ドライバーのドライビングも、そしてレースのバトルや戦略もガラリと変わる。2月23

フェルスタッペン、レッドブルF1との新契約でミハエル・シューマッハ超えへ – F1-Gate.com

マックス・フェルスタッペンは、新しい契約によってF1ワールドチャンピオンを獲得したレッドブル・レーシングに少なくとも2028年まで残留することになった。

マックス・フェルスタッペン、レッドブルF1との新契約でミハエル・シューマッハ超えへ
マックス・フェルスタッペンとレッドブル・レーシングとの新しい契約は、ミハエル・シューマッハが保持している記録を破る方向に向かっている。それはルイス・ハミルトンもまもなく破る予定だ。マックス・フェルスタッペンは、新しい契約によってF1ワールドチャンピオンを獲得したレッドブル・レーシングに少なくとも2028年まで残留するこ...

レッドブルF1首脳 「ハミルトンの沈黙がマイケル・マシ解任に繋がった」 【 F1-Gate .com 】

レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、昨シーズンのF1アブダビGP後のルイス・ハミルトンの沈黙が、F1レース …

レッドブルF1首脳 「ハミルトンの沈黙がマイケル・マシ解任に繋がった」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、昨シーズンのF1アブダビGP後のルイス・ハミルトンの沈黙が、F1レースディレクターのマイケル・マシの解任に直接影響を与えたと主張する。ルイス・ハミルトンは、ソーシャルメディアや公の場から姿を消し、冬休みを家族と過ごした。ハミルトンは、アブダビGP...

2世F1ドライバーとしてのフェルスタッペンの優位性を指摘するデイモン・ヒル

1996年のF1ワールドチャンピオン、デイモン・ヒルは、2世ドライバーであるが故に持つマックス・フェルスタッペン(レッドブル・レーシング)の優位性を指摘 …

2世F1ドライバーとしてのフェルスタッペンの優位性を指摘するデイモン・ヒル | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
1996年のF1ワールドチャンピオン、デイモン・ヒルは、2世ドライバーであるが故に持つマックス・フェルスタッペン(レッドブル・レーシング)の優位性を指摘する。6

アルピーヌF1、完全新設計のPUに好印象「まだフルパワーにしていないが、文句は全くない」

2022年シーズンを前に、ルノーはアルピーヌF1チームが使うパワーユニット(PU)のデザインを全面的に見直した。この新PUは、メルセデスやホンダ( …

アルピーヌF1、完全新設計のPUに好印象「まだフルパワーにしていないが、文句は全くない」
アルピーヌは、ルノーの新PUをまだフルパワーで使っていないにも関わらず、その性能に勇気づけられたという。

FIA同意書へのサインを拒絶するロシア人ドライバー、クビアトのWEC参戦は絶望的か | Formula1 …

ロシア出身のニキータ・マゼピンは結果的にハースF1のシートを失ったが、国際競技会への参加条件として国際自動車連盟(FIA)が提示した同意 …

FIA同意書へのサインを拒絶するロシア人ドライバー、クビアトのWEC参戦は絶望的か | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
ロシア出身のニキータ・マゼピンは結果的にハースF1のシートを失ったが、国際競技会への参加条件として国際自動車連盟(FIA)が提示した同意書「ドライバー・コミット

[F1情報]速かったメルセデスAMG! バルセロナテスト3日間で見えてきたこと – ベストカー

バルセロナでのF1テストが終了した。長年ステップドフロアーだったF1だが、今シーズンからは大きなダウンフォースが得られるグランド・エフェクトカー( …

[F1情報]速かったメルセデスAMG! バルセロナテスト3日間で見えてきたこと - 自動車情報誌「ベストカー」
新しくなったクルマでのバルセロナテスト。ウイングカーとなったことでよりエキサイティングなレースが期待されているが、特有の問題も見えてきた。元F1メカニックの津川哲夫が新しい車を私的解説する。

F1マシン由来のハイブリッドシステムを搭載したクーペSUVアルカナが日本上陸|Renault – Web …

パワーユニットには、ルノーがF1で培ったノウハウを取り入れて独自に開発した軽量かつコンパクトなハイブリッドシステム「イーテックハイブリッド」を搭載。

F1マシン由来のハイブリッドシステムを搭載したクーペSUVアルカナが日本上陸|Renault
ルノー・ジャポンは、ルノー独自のハイブリッドシステムを搭載したクーペSUV「アルカナ」を発表。2022年5月26日(木)に発売される。
タイトルとURLをコピーしました