日本は下品なランボルギーニ・カスタムだらけ? 日本一の上質めざしたアヴェン タドール発見 …

日本は下品なランボルギーニ・カスタムだらけ? 日本一の上質めざしたアヴェンタドール発見 …

EARTHが持ち掛け、VeilSideが手掛けたランボルギーニ・アヴェンタドールのカスタム車両。 text:Kumiko Kato(加藤久美子) 近年、東京オートサロンをはじめ国内 …

日本は下品なランボルギーニ・カスタムだらけ? 日本一の上質めざしたアヴェンタドール発見(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
text:Kumiko Kato(加藤久美子) 近年、東京オートサロンをはじめ国内主要カーショーにおいてはアヴェンタドールを中心にド派手なカスタムを施したランボルギーニの出展が目立っている。

世界最高のレーシングコンコンストラクターが作る究極のロードカー! ダラーラ … – WEB CARTOP

だが、ランボルギーニの創始者であるフェルッチオ・ランボルギーニは、ダラーラが12気筒ミッドシップのミウラを生み出してもなお、モータースポーツへ進出 …

世界最高のレーシングコンコンストラクターが作る究極のロードカー! ダラーラ・ストラダーレの衝撃の走りとは
この記事をまとめると■世界最高のレーシングコンストラクターであるダラーラがロードカー「ストラダーレ」を製作■ダラーラ・ストラダーレはダラーラ創立50周年となる2022年で生産を終了する■生産終了を直後に控えてエボリューションモデルの「EXP…

世界最高のレーシングコンコンストラクターが作る究極のロードカー! ダラーラ … – エキサイト

フェラーリを始め、マセラティやランボルギーニ、そしてデ・トマソと、数々の自動車メーカーでエンジニアとして卓越した才能を発揮し、その後自らの名を掲げた …

世界最高のレーシングコンコンストラクターが作る究極のロードカー! ダラーラ・ストラダーレの衝撃の走りとは (2022年3月6日) - エキサイトニュース
この記事をまとめると■世界最高のレーシングコンストラクターであるダラーラがロードカー「ストラダーレ」を製作■ダラーラ・ストラダーレはダラーラ創立50周年となる2022年で生産を終了する■生産終了を直後...

キャラベースの「イオタSVR」にサンバーベースの「コカウンタック」! ちっちゃい自作カスタム …

まず最初に紹介するのは、ランボルギーニ・イオタSVRのレプリカを造ってしまった金澤さん。住宅の外壁などを塗るペンキ屋さんを生業としていることもあり、 …

キャラベースの「イオタSVR」にサンバーベースの「コカウンタック」! ちっちゃい自作カスタム4台の完成度に衝撃 | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
憧れのスーパーカーやテレビアニメに登場したクルマに乗りたいけれど、いろいろと事情があり、さすがに本物をゲットできない人は多い。そんなとき、本物が買えないなら自分で造るか……と思い立ち、驚くべきことに自作&プロに頼んで造ってしまった人たちがいるのだ。

ポルシェ911 GT3 RでDTMにフル参戦するSSRパフォーマンス、ファントールと … – autosport web

エスミー・ホウキー、ランボルギーニで2年目のDTMへ。T3は“2台目”の参戦実現も目指す · 海外レース他 2022/02/26. 海外レース他 | “不公平な”ピット作業規則 …

ポルシェ911 GT3 RでDTMにフル参戦するSSRパフォーマンス、ファントールとオルセンを起用 | 海外レース他 | autosport web
 2022年のDTMドイツ・ツーリングカー選手権へ参戦するSSRパフォーマンスは3月7日、ポルシェワークスドライバーのローレンス・ファントール、ならびにポルシェ契約ドライバーのデニス・オルセンが、同チームがエントリーする2台のポルシェ911 GT3 Rをドライブすると発表した。

ポルシェ911 GT3 RでDTMにフル参戦するSSRパフォーマンス、ファントールとオルセンを起用|au …

オーストリアのグラッサー・レーシングチームがランボルギーニの4台体制で2022年DTM参戦を発表. AUTOSPORT web · 三度の王者レネ・ラストがDTMに復帰。

ポルシェ911 GT3 RでDTMにフル参戦するSSRパフォーマンス、ファントールとオルセンを起用|au Webポータル
au Webポータル
タイトルとURLをコピーしました