ランボルギーニのLMDh参入発表が保留との噂/新BoP、早速変更の可能性etc … – autospor t web

ランボルギーニのLMDh参入発表が保留との噂/新BoP、早速変更の可能性etc … – autosport web

3月12日、アメリカ・セブリングでの公式テスト"プロローグ"により開始された、WEC世界耐久選手権の2022シーズン。スポーツカー世界最高峰の舞台では、 …

ランボルギーニのLMDh参入発表が保留との噂/新BoP、早速変更の可能性etc.【WECプロローグ・初日Topics】 | ル・マン/WEC | autosport web
 3月12日、アメリカ・セブリングでの公式テスト"プロローグ"により開始された、WEC世界耐久選手権の2022シーズン。スポーツカー世界最高峰の舞台では、さまざまな情報がうごめいている。 ここではセブリングのパドックから、テストに関する最新状況や、シリーズの未来に向けた噂など、米スポーツカー専門サイト『Sportsca...

ランボルギーニのLMDh参入発表が保留との噂/新BoP、早速変更の可能性etc … – BIGLOBEニュース

ランボルギーニがLMDh規定にコミットした場合、そのデビューは2024年となり、WECおよびIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権の双方に参戦するプログラムと …

ランボルギーニのLMDh参入発表が保留との噂/新BoP、早速変更の可能性etc.【WECプロローグ・初日Topics】(2022年3月13日)|BIGLOBEニュース
3月12日、アメリカ・セブリングでの公式テスト“プロローグ”により開始された、WEC世界耐久選手権の2022シーズン。スポーツカー世界最高峰の舞台では、さまざまな情報がうごめ…|BIGLOBEニュース

スーパーGT岡山公式テストの午後は超僅差のなかAstemo NSX-GTがトップタイムをマーク …

CRAFTSPORTS MOTUL Zが2番手につけた。GT300ではJLOCの87号車ランボルギーニ・ウラカンGT3がトップタイムとなっている。

スーパーGT岡山公式テストの午後は超僅差のなかAstemo NSX-GTがトップタイムをマーク | スーパーGT | autosport web
 3月12日、岡山県の岡山国際サーキットで、2022年のスーパーGT公式テスト1日目のセッション2が行われた。二度の赤旗中断があったセッションだが、終盤には10分間ずつの専有走行が行われ、GT500はこの10分間で多くのマシンがアタックを実施。Astemo NSX-GTが1分18秒215でトップタイムをマーク。CRAF...
タイトルとURLをコピーしました