ホンダが11代目シビックを北米で発表。史上初アメリカ生産となるハッチバックは どんな姿になる …

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

ホンダが11代目シビックを北米で発表。史上初アメリカ生産となるハッチバックはどんな姿になる …

タイプRといえば、このフォルムを思い出すファンも多いのでは? 10代目シビックではハッチバックといいつつ、テールゲートがかなり斜めになった …

ホンダが11代目シビックを北米で発表。史上初アメリカ生産となるハッチバックはどんな姿になる?【週刊クルマのミライ】 | clicccar.com
■人間中心のデザイン「MM思想」が11代目シビックのテーマ ●セダンはカナダで生産、2022年後半に登場するハッチバックの生産拠点も決定

これが最後!? 純ガソリンFF最速ホットハッチ「メガーヌRS」の魅力と今後

ホンダのシビックタイプRと並んで世界最高峰の実力を持つが、その最新モデルの実力や如何に!?

これが最後!? 純ガソリンFF最速ホットハッチ「メガーヌR.S.」の魅力と今後(ベストカーWeb) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 こんなホットハッチは最後かもしれない!? ルノー メガーヌR.S改良モデルは、「走って楽しい」最後の最強ホットハッチに!? 2021年3月4日、メガーヌ ルノー・スポール(R.S.)の改良モデルが発売された。メガーヌR.S.といえば、ご存...
タイトルとURLをコピーしました