フェラーリとランボルギーニ、ウクライナへの大規模な支援を発表 – モーターファ ン

フェラーリとランボルギーニ、ウクライナへの大規模な支援を発表 – モーターファン

自動車メーカーの多くが、ロシアからの侵攻を受けたウクライナへの支援を加速させている。フェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェが、ウクライナに人道支援を …

フェラーリとランボルギーニ、ウクライナへの大規模な支援を発表
自動車メーカーの多くが、ロシアからの侵攻を受けたウクライナへの支援を加速させている。フェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェが、ウクライナに人道支援を行う団体への寄付やサポートを発表した。

ロッド・スチュワートが愛車フェラーリのために自ら道路工事 自治体に不満ぶちまけ(東スポWeb)

インスタグラムに公開した動画でロッドは「この間は救急車がここでパンクした。オレのフェラーリなんてこの道は絶対通れないし」と説明。穴だらけで水たまりに …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ロシアでBMWやフェラーリを購入することが不可能になる可能性 | ユーロカー・インフォ

… (アメリカの読者にとっては5万5千ドル)以上の車であり、EUは特にアウディ、BMW、フェラーリ、ベンツ、ポルシェといったブランドをターゲットにしている。

ロシアでBMWやフェラーリを購入することが不可能になる可能性
ウクライナ侵攻を受け、EUは新たな制裁措置を協議しているとされ、現在、高級車の輸出禁止も視野に入っている。 結局のところ、新たな規制の対象となるのは5万ユーロ(アメリカの読者にとっては5万5千ドル)以上の車であり、EUは特にアウディ、BMW、フェラーリ、ベンツ、ポルシェといったブランドをターゲットにしている。

ロッド・スチュワートが愛車フェラーリのために自ら道路工事 自治体に不満ぶちまけ

ロッド・スチュワートが愛車フェラーリのために自ら道路工事 自治体に不満ぶちまけ. 英ロック歌手ロッド・スチュワート(77)が黄色い蛍光色の作業用 …

指定されたページは存在しません|au Webポータル

新時代のF1シーズンプレビュー。ビジュアルで比較する2022年マシンの変更点と … – autosport web

シューマッハー、ルクレールが続き、角田裕毅は7番手 · F1 2022/03/14. F1 | 好調フェラーリF1、最速説は否定「本命は依然としてレッドブル& …

【新時代のF1シーズンプレビュー】ビジュアルで比較する2022年マシンの変更点と新ラインアップ | F1 | autosport web
 2022年シーズンのF1世界選手権は3月18〜20日に開催されるバーレーンGPから全23戦によるシーズン開幕を迎える。技術レギュレーションの変更によりマシンの形状も大きく変わり、新時代の訪れを予感させる2022年シーズン開幕を前に、あらためて2021年シーズンからの技術レギュレーションの変更点、そして開幕直前に変更の...

ロッド・スチュワートが愛車フェラーリのために自ら道路工事 自治体に不満ぶちまけ – 東スポ

英ロック歌手ロッド・スチュワート(77)が黄色い蛍光色の作業用ベストを着て、仲間たちと一緒にでこぼこ道の補修工事に励むインスタグラムの動画が話題に …

ロッド・スチュワートが愛車フェラーリのために自ら道路工事 自治体に不満ぶちまけ – 東京スポーツ新聞社
 英ロック歌手ロッド・スチュワート(77)が黄色い蛍光色の作業用ベストを着て、仲間たちと一緒にでこぼこ道の補修工事に励むインスタグラムの動画が話題になっている。  ロンドン郊外エセックス州ハーロウの自...

フェラーリ365 GTC4 イグニッション入らず、 配線図入手、メインポイント、リレーのすり合わせ …

ルマン・ガレージの北島です。 フェラーリ365 GTC4。 イグニッションが入らずの不具合箇所診断です。 配線図も入手していますがなかなか目が疲れるのは正直 …

フェラーリ365 GTC4 イグニッション入らず、 配線図入手、メインポイント、リレーのすり合わせか - AUTOCAR JAPAN
ルマン・ガレージの北島です。 フェラーリ365 GTC4。 イグニッションが入らずの不具合箇所診断です。 配線図も入手していますがなかなか目が疲れるのは正直なところですね。 メインポイントやリレーのすり合わせが怪しい感じ

ウイリアムズF1、ラティフィ車の出火原因を特定も「話すのはあまりにばかばかしい」大きな欠陥 …

元F1王者ヒル、ウイリアムズFW44は「素晴らしく過激」と評価。フェラーリの独創的なF1-75にも驚き · F1 2022/03/04. F1 | F1アブダビGP後にSNSで殺害予告を …

ウイリアムズF1、ラティフィ車の出火原因を特定も「話すのはあまりにばかばかしい」大きな欠陥を発見 | F1 | autosport web
 ウイリアムズ・レーシングのCEO兼チーム代表のヨースト・カピートは、バーレーンでのプレシーズンテスト2日目にニコラス・ラティフィのマシンのブレーキから出火したことについて、この原因は"話すにはあまりにもばかばかしい"ものだったと語った。

F1ルール会議でメルセデスW13の“宇宙船ミラーステー”が議論対象 – F1-Gate.com

フェラーリのF1チーム代表を務めるマッティア・ビノットは、このメルセデスのミラーの設計が「宇宙船のように見える」と説明し、ドアミラーを取り付けるの …

F1ルール会議でメルセデスW13の“宇宙船ミラーステー”が議論対象
F1バーレーンGP前に開催されるFIA会議で、メルセデス W13の“宇宙船”のようなミラーのデザインが2022年のF1技術規則の意図と矛盾していないかどうか議論される。バーレーンで開催されたF1プレシーズンテストでメルセデス W13に導入されたアップデートはフロントが大幅に狭くなったサイドポッドが目を引いた。また、ドア...

レッドブルのフェルスタッペン「メルセデスはいつもと同じパターン」 – TopNews

「フェラーリは実際にこの冬の間に大きく差を詰めてきたよ。 … ハミルトンから優勝候補筆頭にあげられたフェラーリのカルロス・サインツも、メルセデスが …

レッドブルのフェルスタッペン「メルセデスはいつもと同じパターン」 - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。
タイトルとURLをコピーしました