新時代のスーパーカー上陸! マクラーレン初の量産PHEV「アルトゥーラ」に興味津 々!!

新時代のスーパーカー上陸! マクラーレン初の量産PHEV「アルトゥーラ」に興味津々!!

英国が誇るスーパーカーメーカー、マクラーレンのこだわりが随所に光る新型車の特徴をお伝えしたい。 文:大音 安弘 写真:マクラーレン・ …

新時代のスーパーカー上陸! マクラーレン初の量産PHEV「アルトゥーラ」に興味津々!! - 自動車情報誌「ベストカー」
新時代のスーパーカーが日本に上陸! マクラーレン初の量産プラグインハイブリッドシステム搭載モデル「アルトゥーラ」に興味津々!!

無骨さと美しさの集大成

近い将来、ミドシップのハイパーカー&スーパーカーがリリースされるが、それはまたその時のお楽しみ。中核となるモデルがDB11であり、なか …

無骨さと美しさの集大成
FRスーパースポーツの雄として、クルマ好きを魅了する存在であり続けているアストンマーティン。その中核となるDB11のハイパフォーマンスバージョン、F1マシンとも同名となった、AMRで京都へ。唯我独尊の世界観、シンプルなクーペ美は、日本の古都でも際立った存在感を見せてくれる。

「イオタ」に「カウンタックLP400S」! 懐かしのスーパーカー消しゴムが京商から販売

… に巻き起こった「スーパーカーブーム」の到来とともに、駄菓子屋や文房具店で小学生を夢中にさせた“カー消し”が復刻しているのだから驚きだ。

「イオタ」に「カウンタックLP400S」! 懐かしのスーパーカー消しゴムが京商から販売(Auto Messe Web)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
ランボルギーニ公認のスーパーカー消しゴム モデルカーやR/C(ラジコン)カーをラインアップする模型メーカーの京商から少し変わったアイテムが販売されているのをご存じだろうか。1970年代後半に巻き起こった「スーパーカーブーム」の到来とともに、...(ヘッドライン)

【年内に3つの新モデルも】フェラーリ初の完全EV 2025年発表予定 新CEOの人選も

イタリアのスーパーカーメーカーであるフェラーリは、以前から同社初のEVの開発に取り組んできたが、これまで発売時期を明言することはなかった。

【年内に3つの新モデルも】フェラーリ初の完全EV 2025年発表予定 新CEOの人選も(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
text:James Attwood(ジェームズ・アトウッド) translator:Takuya Hayashi(林 汰久也)

【年内に3つの新モデルも】フェラーリ初の完全EV 2025年発表予定 新CEOの人選も

イタリアのスーパーカーメーカーであるフェラーリは、以前から同社初のEVの開発に取り組んできたが、これまで発売時期を明言することはなかった …

【年内に3つの新モデルも】フェラーリ初の完全EV 2025年発表予定 新CEOの人選も | AUTOCAR JAPAN
フェラーリは2025年に初の電気自動車(EV)を発表します。4輪駆動の2シーターになると予想されます。

ブガッティの日本唯一のショールームが再オープン!? 最新CIはランボルギーニ似?

スカイグループはほかに、パガーニやランボルギーニ、アストンマーティン、マクラーレンなども取り扱っており、いわばスーパーカーの …

ブガッティの日本唯一のショールームが再オープン!? 最新CIはランボルギーニ似? | VAGUE | ヴァーグ
ブガッティの国内唯一のショールーム「ブガッティ東京」が、東京・南麻布にオープンした。

完全な電気自動車なのになぜ? ポルシェ・タイカンに「ターボ」というグレードが存在する謎

911はエントリーグレードでもターボエンジンを搭載する いまや世のなかは電動化一辺倒で、スーパーカーブランドでも電気自動車を設定しないと …

完全な電気自動車なのになぜ? ポルシェ・タイカンに「ターボ」というグレードが存在する謎(WEB CARTOP)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 911はエントリーグレードでもターボエンジンを搭載する  いまや世のなかは電動化一辺倒で、スーパーカーブランドでも電気自動車を設定しないと生き残れない時代になっている。たとえば、ポルシェもハイブリッド化が進んでいるし、BEVと呼ばれる10...(ヘッドライン)
タイトルとURLをコピーしました