F1ウイークエンドのフォーマットが変更。マシンアップデートの公開を義務化する "カー …

F1ウイークエンドのフォーマットが変更。マシンアップデートの公開を義務化する"カー …

2022年、F1レースの週末のスケジュールにいくつか変更が加えられる。木曜日のスケジュールは金曜に移され、公式日程が1日短縮される。

F1ウイークエンドのフォーマットが変更。マシンアップデートの公開を義務化する"カー・ディスプレイ"が導入 | F1 | autosport web
 2022年、F1レースの週末のスケジュールにいくつか変更が加えられる。木曜日のスケジュールは金曜に移され、公式日程が1日短縮される。また、金曜走行前と予選後にマシンが公開される、新たな試み"カー・ディスプレイ"がスタートする。

フェラーリF1-75の最終形態はまだまだ? 最速マシンとの声に謙遜も「レッドブルとメルセデスに …

フェラーリは、2022年用の『F1-75』がF1のプレシーズンテストで好調さを見せたものの、まだ“レースで勝てるマシン”ではないと考えている。

フェラーリF1-75の最終形態はまだまだ? 最速マシンとの声に謙遜も「レッドブルとメルセデスに挑戦したい」と代表語る
フェラーリは、2022年用の『F1-75』がF1のプレシーズンテストで好調さを見せたものの、まだ“レースで勝てるマシン”ではないと考えている。

「メルセデスF1は最強には見えなかった」とガスリー。バトル中にハミルトンの苦戦を目撃 | F1 …

アルファタウリのピエール・ガスリーは、F1バーレーンテストにおいて、ルイス・ハミルトンのそばで何周か走った経験から、メルセデスのマシンの …

「メルセデスF1は最強には見えなかった」とガスリー。バトル中にハミルトンの苦戦を目撃 | F1 | autosport web
 アルファタウリのピエール・ガスリーは、F1バーレーンテストにおいて、ルイス・ハミルトンのそばで何周か走った経験から、メルセデスのマシンのパフォーマンスはあまり高くはないという印象を持ったと示唆した。

F1サウジアラビアGPの市街地コース、視界の改善や微調整でさらに高速に? – Motorsport

F1サウジアラビアGPが開催されるジェッダ市街地コースは、視界の改善と最終コーナー出口の拡幅で、より高速なコースになる可能性がある。

F1サウジアラビアGPの市街地コース、視界の改善や微調整でさらに高速に?
F1サウジアラビアGPが開催されるジェッダ市街地コースは、視界の改善と最終コーナー出口の拡幅で、より高速なコースになる可能性がある。

F1アジア勢3人の活躍楽しみ 表彰台狙う角田、中国人初の周、復帰タイ人アルボン 18日開幕 …

モータースポーツの22年F1グランプリ(GP)が18日、バーレーンで開幕する。参戦2年目となる角田裕毅(21=アルファタウリ)ら3人のアジア人ドライバーがF1の …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

マクラーレンF1首脳 「メルセデスのゼロポッドは主役ではない可能性」 【 F1-Gate .com 】

マクラーレンF1のテクニカルディレクターを務めるジェームズ・キーは、メルセデスがW13で“ゼロポッド”のイノベーションを導入したことを称賛しているが、 …

マクラーレンF1首脳 「メルセデスのゼロポッドは主役ではない可能性」
マクラーレンF1のテクニカルディレクターを務めるジェームズ・キーは、メルセデスがW13で“ゼロポッド”のイノベーションを導入したことを称賛しているが、グリッド全体で異なる哲学がみられていることから、それが彼らのマシンのパフォーマンスの“主役”にはならないかもしれないと見ている。メルセデスF1は、バーレーンテストにサイド...

F1、開幕戦を前に物議アブダビの再発を防止すべくセーフティカー規定を変更 | Formula1-Data …

F1を統括する国際自動車連盟(FIA)は、2022年シーズンの開幕バーレーンGPを直前に控えた3月15日(火)、セーフティーカー(SC)の解除に関するスポーティ.

F1、開幕戦を前に物議アブダビの再発を防止すべくセーフティカー規定を変更 | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
F1を統括する国際自動車連盟(FIA)は、2022年シーズンの開幕バーレーンGPを直前に控えた3月15日(火)、セーフティーカー(SC)の解除に関するスポーティ

サフナウアー 「アストンマーティンF1離脱は全関係者にとって良かった」

オトマー・サフナウアーは、チームに12年間在籍した後、アストンマーティンF1チームを離れることが「すべての関係者にとって良い」ことだったと考えている。

オトマー・サフナウアー 「アストンマーティンF1離脱は全関係者にとって良かった」
オトマー・サフナウアーは、チームに12年間在籍した後、アストンマーティンF1チームを離れることが「すべての関係者にとって良い」ことだったと考えている。フォース・インディア、レーシング・ポイント、アストンマーティンと名前を変えてきたチーム・シリバーストーンで長年チームプリンシパルを務めていたオトマー・サフナウアーは、昨年...

角田裕毅は「今季どこまでやれるのか?」 F1ジャーナリストがひいき目ナシで検証する(スポーツ …

F1は道具の良し悪しに大きく左右されるスポーツだ。したがって、角田裕毅の2年目を占うには、ドライバーとしての角田本人のポテンシャルはもちろんのこと、 …

角田裕毅は「今季どこまでやれるのか?」 F1ジャーナリストがひいき目ナシで検証する(スポーツナビ) - Yahoo!ニュース
 F1は道具の良し悪しに大きく左右されるスポーツだ。したがって、角田裕毅の2年目を占うには、ドライバーとしての角田本人のポテンシャルはもちろんのこと、所属チームScuderia AlphaTauri

立場逆転…フェルスタッペン、父ヨスにアドバイス「成長を見守るのは楽しい」”義理の父”との関係 …

F1ワールドチャンピオンとなった今、父と息子の立場は逆転したようだ。 … 年12月12日F1アブダビGP決勝レース後のヤス・マリーナ・サーキットにて.

立場逆転…フェルスタッペン、父ヨスにアドバイス「成長を見守るのは楽しい」”義理の父”との関係も吐露 | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
F1ワールドチャンピオンとなった今、父と息子の立場は逆転したようだ。もはやマックス・フェルスタッペンがヨスから厳格な指導を受ける事はない。曰く、逆にドライビング
タイトルとURLをコピーしました