F1分析|ルクレール、まだまだ余裕残しだった可能性も? まさに完勝:バーレー ンGP決勝ペース …

F1分析|ルクレール、まだまだ余裕残しだった可能性も? まさに完勝:バーレーンGP決勝ペース …

2022年のF1開幕戦バーレーンGPを制したフェラーリのシャルル・ルクレール。そのレースペースを分析してみると、まだまだ余裕残しだった可能性があることが …

F1分析|ルクレール、まだまだ余裕残しだった可能性も? まさに完勝:バーレーンGP決勝ペース分析
2022年のF1開幕戦バーレーンGPを制したフェラーリのシャルル・ルクレール。そのレースペースを分析してみると、まだまだ余裕残しだった可能性があることが分かった。

2022年F1第1戦バーレーンGP決勝トップ10ドライバーコメント(1) – autosport web

2022年F1第1戦バーレーンGPの決勝レースで6位~10位に入賞したドライバーたちが日曜日を振り返った。6位~10位のドライバーはバルテリ・ボッタス(アルファ …

2022年F1第1戦バーレーンGP決勝トップ10ドライバーコメント(1) | F1 | autosport web
 2022年F1第1戦バーレーンGPの決勝レースで6位~10位に入賞したドライバーたちが日曜日を振り返った。6位~10位のドライバーはバルテリ・ボッタス(アルファロメオ)、エステバン・オコン(アルピーヌ)、角田裕毅(アルファタウリ)、フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)、周冠宇(アルファロメオ)だ。 ■アルファロメオ・...

角田裕毅、F1開幕戦バーレーンGPは安定した走りで8位入賞「中団上位を戦うには – Motorsport

F1デビュー2シーズン目を迎えたアルファタウリの角田裕毅は、開幕戦バーレーンGPを8位でフィニッシュ。チームメイトがリタイアする中、貴重なポイントを手に …

角田裕毅、F1開幕戦バーレーンGPは安定した走りで8位入賞「中団上位を戦うには、まだやるべきことがある」
F1デビュー2シーズン目を迎えたアルファタウリの角田裕毅は、開幕戦バーレーンGPを8位でフィニッシュ。チームメイトがリタイアする中、貴重なポイントを手にした。

ハミルトン、マシンに苦戦しながら予想外の表彰台を獲得「とにかく跳ねるし直線でものすごく …

2022年F1バーレーンGP決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンは3位、ジョージ・ラッセルは4位を獲得した。ふたりはレースのほとんどを、フェラーリと …

ハミルトン、マシンに苦戦しながら予想外の表彰台を獲得「とにかく跳ねるし直線でものすごく遅い」メルセデス/F1第1戦 | F1 | autosport web
 2022年F1バーレーンGP決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンは3位、ジョージ・ラッセルは4位を獲得した。ふたりはレースのほとんどを、フェラーリとレッドブルの後ろの5番手と6番手で走行していたが、終盤にレッドブルがダブルリタイアを喫したことで、ふたつ順位を上げた。 メルセデスは「効果的なダメージリミテーションの週...

【角田裕毅F1第1戦密着】「F2時代の感覚や記憶を信じた」18インチタイヤの経験が活きた …

2022年F1第1戦バーレーンGP土曜日のフリー走行3回目で1周もできず、変更したセットアップの確認ができないまま予選では、まさかのQ1落ち。

【角田裕毅F1第1戦密着】「F2時代の感覚や記憶を信じた」18インチタイヤの経験が活きたスタート。8位入賞も笑顔なし | F1 | autosport web
 2022年F1第1戦バーレーンGP土曜日のフリー走行3回目で1周もできず、変更したセットアップの確認ができないまま予選では、まさかのQ1落ち。予選後、ミックスゾーンにやってきた角田裕毅(アルファタウリ)は、チームへの不満を口にしなかった。

【動画】2022年F1第1戦バーレーンGP ハイライト – autosport web

2022年F1第1戦バーレーンGPの決勝レースが行われ、フェラーリのシャルル・ルクレールが優勝を飾った。2位はカルロス・サインツ(フェラーリ)、3位は …

【動画】2022年F1第1戦バーレーンGP ハイライト | F1 | autosport web
 2022年F1第1戦バーレーンGPの決勝レースが行われ、フェラーリのシャルル・ルクレールが優勝を飾った。2位はカルロス・サインツ(フェラーリ)、3位はルイス・ハミルトン(メルセデス)となっている。角田裕毅(アルファタウリ)は8位だった。 ■2022年F1第1戦バーレーンGP 決勝ハイライト(動画はこちらから) ■20...

【F1 2022】開幕戦バーレーンGP続報:新時代の幕開けにフェラーリ復活 レッドブルはまさかの …

2022年3月20日(現地時間)に開催された、F1開幕戦バーレーンGP。大幅に変更されたレギュレーションで戦う最初のレースでは、冬のテストでも好調をみせた …

【F1 2022】開幕戦バーレーンGP続報:新時代の幕開けにフェラーリ復活 レッドブルはまさかのリタイア 【ニュース】 - webCG
2022年3月20日(現地時間)に開催された、F1開幕戦バーレーンGP。大幅に変更されたレギュレーションで戦う最初のレースでは、冬のテストでも好調をみせたフェラーリが1-2フィニッシュを飾り、高らかに復活を告げたのだった。

メルセデスF1代表 「パーツ不足でウイングのドラッグが大きすぎた」 / F1バーレーンGP決勝

メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルグが、2022年F1開幕戦バーレーングランプリの決勝を振り返った。予選ではメルセデスF1の苦境が現実のもの …

メルセデスF1代表 「パーツ不足でウイングのドラッグが大きすぎた」 / F1バーレーンGP決勝
メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルグが、2022年F1開幕戦バーレーングランプリの決勝を振り返った。予選ではメルセデスF1の苦境が現実のものとなり、ルイス・ハミルトンが5番グリッド、ジョージ・ラッセルは9番グリッドからのスタートと厳しい展開が予想された。

【F1分析】ルクレール、まだまだ余裕残しだった可能性も? まさに完勝:バーレーンGP決勝 …

2022年のF1がついに開幕。その初戦を制したのは、フェラーリのシャルル・ルクレールだった。フェラーリとしても、2019年シンガポールGP以来の勝利。

【F1分析】ルクレール、まだまだ余裕残しだった可能性も? まさに完勝:バーレーンGP決勝ペース分析(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 2022年のF1がついに開幕。その初戦を制したのは、フェラーリのシャルル・ルクレールだった。フェラーリとしても、2019年シンガポールGP以来の勝利。ポールポジションとファステストラップも併せて獲

F1バーレーンGP決勝速報:フェラーリが2019年以来のワンツーフィニッシュ! レッドブルに悪夢 …

レギュレーションが一新された2022年のF1。その開幕戦がバーレーンで行なわれ、フェラーリのシャルル・ルクレールが優勝した。

F1バーレーンGP決勝速報:フェラーリが2019年以来のワンツーフィニッシュ! レッドブルに悪夢(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 レギュレーションが一新された2022年のF1。その開幕戦がバーレーンで行なわれ、フェラーリのシャルル・ルクレールが優勝した。
タイトルとURLをコピーしました