偶然、それとも……? メルセデスPU勢が低調に終わったF1開幕戦も – Motorsport

偶然、それとも……? メルセデスPU勢が低調に終わったF1開幕戦も – Motorsport

2022年シーズンのF1開幕戦バーレーンGPでは、週末を通してメルセデスPU勢が低調だった。しかしメルセデスのトト・ウルフ代表は、PU側に問題はないと考えて …

偶然、それとも……? メルセデスPU勢が低調に終わったF1開幕戦も、メルセデス代表「問題はシャシー側にある」と語る
2022年シーズンのF1開幕戦バーレーンGPでは、週末を通してメルセデスPU勢が低調だった。しかしメルセデスのトト・ウルフ代表は、PU側に問題はないと考えている。

【F1インタビュー】元ホンダの山本雅史氏が開幕戦を訪問「レッドブルは … – autosport web

2021年までホンダF1のマネージングディレクターを務めた山本雅史氏が、2022年F1第1戦バーレーンGPの現場を訪れた。現在は日本国内をベースに活動し、全日本 …

【F1インタビュー】元ホンダの山本雅史氏が開幕戦を訪問「レッドブルはプレッシャーから解放されていい雰囲気」 | F1 | autosport web
 2021年までホンダF1のマネージングディレクターを務めた山本雅史氏が、2022年F1第1戦バーレーンGPの現場を訪れた。現在は日本国内をベースに活動し、全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦するTEAM GOHの監督を務める山本氏に、現場を訪れた理由、チーム監督の仕事、そして現在のホンダとレッドブルの関係性などを訊...

コロナでF1開幕戦欠場のベッテル、第2戦サウジアラビアへの参加は不透明? – Motorsport

新たな技術規則の導入により、2022年から新時代に突入したF1。しかしアストンマーチンのセバスチャン・ベッテルは、その開幕となるバーレーンGPを新型コロナ …

コロナでF1開幕戦欠場のベッテル、第2戦サウジアラビアへの参加は不透明?
アストンマーチンのセバスチャン・ベッテルは、新型コロナ陽性となったため、開幕戦を欠場した。そして、現時点では第2戦サウジアラビアGPに間に合うかも不透明なようだ。

何が起きたのか!? フェルスタッペン&レッドブル F1 2022開幕戦@バーレーン … – Yahoo!ニュース

最後は、明らかにエンジンに燃料が来なくなった」と、残り3周でリタイアしたオランダ人F1ドライバーズチャンピオンは明かした。 特にレッドブルにとっては、 …

何が起きたのか!? フェルスタッペン&レッドブル F1 2022開幕戦@バーレーン 開幕戦惨敗の原因に迫る(AUTO BILD JAPAN Web) - Yahoo!ニュース
フェルスタッペン、開幕戦大失敗。レッドブルはバーレーンで長い間優勝争いを繰り広げたが、結局フェルスタッペンらは手ぶらで帰ってきた。世界チャンピオンの開幕戦の惨敗はこうして生まれた。

アルファロメオF1代表、躍進は“フェラーリエンジンのおかげ”に不快感 – F1-Gate.com

アルアロメオF1チームのフレデリック・ヴァスールは、2022年F1開幕戦バーレーングランプリでのダブル入賞がフェラーリのF1エンジンのおかげだという見方に …

アルファロメオF1代表、躍進は“フェラーリエンジンのおかげ”に不快感
アルアロメオF1チームのフレデリック・ヴァスールは、2022年F1開幕戦バーレーングランプリでのダブル入賞がフェラーリのF1エンジンのおかげだという見方にあまり感銘を受けていない。昨シーズンはコンストラクターズ選手権9位と苦しんだアルファロメオF1チームだが、新世代F1マシンと新しいドライバーラインナップでの初陣となっ...

FIA、2021年F1アブダビGPの調査結果を発表 – F1-Gate.com

FIA(国際自動車連盟)は、2021年F1最終戦アブダビグランプリに関する調査結果を発表。ルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンのタイトル争いを …

FIA、2021年F1アブダビGPの調査結果を発表 「マイケル・マシは誠意を持って行動した」
FIA(国際自動車連盟)は、2021年F1最終戦アブダビグランプリに関する調査結果を発表。ルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンのタイトル争いを巡る論争は「人為的ミス」によって引き起こされたと結論付けた。FIAは、先週末の2022年F1開幕戦バーレーングランプリに先立ち、土曜日に開催された世界モータースポーツ評...

メルセデスF1の“ゼロポッド”で話題、「リアクション・エンジンズ」とは? – Yahoo!ニュース

史上まれに見る大接戦の末、劇的な結末を迎えた2021年のフォーミュラ1(F1)世界選手権。それから早3か月、2022年シーズンが幕を開けた。

メルセデスF1の“ゼロポッド”で話題、「リアクション・エンジンズ」とは?(マイナビニュース) - Yahoo!ニュース
史上まれに見る大接戦の末、劇的な結末を迎えた2021年のフォーミュラ1(F1)世界選手権。それから早3か月、2022年シーズンが幕を開けた。

バトル性能の改善は間違いなし? F1重鎮、2022年のレギュレーション変更に高評価「従来の酷い …

F1マネージングディレクターのロス・ブラウンは、2022年シーズンの開幕戦バーレーンGPを振り返り、2022年導入の新レギュレーションは一定の成果を上げたと …

バトル性能の改善は間違いなし? F1重鎮、2022年のレギュレーション変更に高評価「従来の酷いマシンから一歩前進」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 F1マネージングディレクターのロス・ブラウンは、2022年シーズンの開幕戦バーレーンGPを振り返り、2022年導入の新レギュレーションは一定の成果を上げたと考えている。

F1第1戦バーレーンGPのドライバー・オブ・ザ・デー&最速ピットストップ賞が発表 – autosport web

2022年F1第1戦バーレーンGP決勝レースを観戦したファンの投票による『ドライバー・オブ・ザ・デー』と、最速ラップを叩き出したドライバーに贈られる『DHL …

F1第1戦バーレーンGPのドライバー・オブ・ザ・デー&最速ピットストップ賞が発表 | F1 | autosport web
 2022年F1第1戦バーレーンGP決勝レースを観戦したファンの投票による『ドライバー・オブ・ザ・デー』と、最速ラップを叩き出したドライバーに贈られる『DHLファステストラップ・アワード』、最速のピットストップ作業を行ったチームに与えられる『DHLファステスト・ピットストップ・アワード』の受賞者が決定した。

辛辣すぎる…開幕無得点のアストンマーチンとストロール親子に各方面から痛烈批判

アストンマーチンにとって2022年シーズンの開幕、F1バーレーンGPは忘れ去りたくとも忘れられないレースとなった。リードドライバーを欠いた英国シルバー …

辛辣すぎる…開幕無得点のアストンマーチンとストロール親子に各方面から痛烈批判 | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
アストンマーチンにとって2022年シーズンの開幕、F1バーレーンGPは忘れ去りたくとも忘れられないレースとなった。リードドライバーを欠いた英国シルバーストンのチ
タイトルとURLをコピーしました