フェラーリ、開幕戦では1-2も「開発競争で間違うことは許されない」と勝って兜の 緒を締める

フェラーリ、開幕戦では1-2も「開発競争で間違うことは許されない」と勝って兜の緒を締める

フェラーリは2022年シーズンの開幕戦でシャルル・ルクレールとカルロス・サインツJr.が1-2フィニッシュを果たし、F1新時代の幕開けで最高のスタートを切った …

フェラーリ、F1開幕戦では1-2も「開発競争で間違うことは許されない」と勝って兜の緒を締める
フェラーリは、2022年シーズンの開幕戦でワンツーフィニッシュと最高のスタートを見せたものの、パフォーマンスを維持するためにはマシン開発で間違ったステップを踏むことは許されないと考えている。

昨対23%増「フェラーリ」コロナ禍でも絶好調の訳 | 越湖信一のスーパーカー列伝 | 東洋経済オンライン

フェラーリは2021年を通して、前年比23%増のおよそ48億ドルの売上高を達成した。年間販売台数も過去最高の1万1155台を記録しており、前年比22%増である。

昨対23%増「フェラーリ」コロナ禍でも絶好調の訳 | 越湖信一のスーパーカー列伝
フェラーリは2021年を通して、前年比23%増のおよそ48億ドルの売上高を達成した。年間販売台数も過去最高の1万1155台を記録しており、前年比22%増である。近年における販売台数の推移を見ても、2020年はコロナ禍…

【SNS特集】F1バーレーンGP:フェラーリ復活!マグヌッセン、愛娘の笑顔に喜びもひとしお …

ついに開幕した2022年シーズンは、フェラーリが3年ぶりの勝利を1-2フィニッシュで飾った。昨年、あれだけ激しいタイトル争いを繰り広げたレッドブルと …

【SNS特集】F1バーレーンGP:フェラーリ復活!マグヌッセン、愛娘の笑顔に喜びもひとしお。感涙にむせぶ周冠宇 | F1 | autosport web
 ついに開幕した2022年シーズンは、フェラーリが3年ぶりの勝利を1-2フィニッシュで飾った。昨年、あれだけ激しいタイトル争いを繰り広げたレッドブルとメルセデスが苦戦するなか、つい数日前まではここにいるはずではなかったハースF1のケビン・マグヌッセンが大活躍。波乱含みの開幕戦バーレーンGPの模様をドライバー、チーム関係...

【フェラーリ】サインツの契約延長正式発表は「時間の問題」(TopNews) – Yahoo!ニュース

現在フェラーリと結んでいる契約が今年で満期を迎えるカルロス・サインツだが、2023年以降もフェラーリにとどまるのは確実のようだ。

【フェラーリ】サインツの契約延長正式発表は「時間の問題」(TopNews) - Yahoo!ニュース
現在フェラーリと結んでいる契約が今年で満期を迎えるカルロス・サインツだが、2023年以降もフェラーリにとどまるのは確実のようだ。

なぜ、フェラーリF50が人気を集めているのか? 新記録の5.5億円で落札 – Yahoo!ニュース

フェラーリF50(1996)の内装。サイドウインドウの開閉は手動式で、快適装備はエアコンだけ。 F50日本導入時の販売価格は5000万円。

なぜ、フェラーリF50が人気を集めているのか? 新記録の5.5億円で落札(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
撮影:Kevin Van Campenhout/Artcurial Motorcars フェラーリ社創立50周年を記念して1995年から349台限定で製作されたF50は、「公道を走るF1」を謳い、F

アルファロメオF1代表、躍進は“フェラーリエンジンのおかげ”に不快感 – F1-Gate.com

アルアロメオF1チームのフレデリック・ヴァスールは、2022年F1開幕戦バーレーングランプリでのダブル入賞がフェラーリのF1エンジンのおかげだという見方に …

アルファロメオF1代表、躍進は“フェラーリエンジンのおかげ”に不快感
アルアロメオF1チームのフレデリック・ヴァスールは、2022年F1開幕戦バーレーングランプリでのダブル入賞がフェラーリのF1エンジンのおかげだという見方にあまり感銘を受けていない。昨シーズンはコンストラクターズ選手権9位と苦しんだアルファロメオF1チームだが、新世代F1マシンと新しいドライバーラインナップでの初陣となっ...

なぜ、フェラーリF50が人気を集めているのか? 新記録の5.5億円で落札 | AUTOCAR JAPAN

フェラーリF50の高騰が止まりません。3月18日のオークションで新記録となる5億4934万円で落札されました。高値の理由を検証します。

なぜ、フェラーリF50が人気を集めているのか? 新記録の5.5億円で落札 - AUTOCAR JAPAN
フェラーリF50の高騰が止まりません。3月18日のオークションで新記録となる5億4934万円で落札されました。高値の理由を検証します。

F1マシン解析:フェラーリのサイドポッドが最適解?アルピーヌがコピー – F1-Gate.com

2022年のF1マシンのサイドポッドにはさまざまな形状が見られているが、開幕戦バーレーングランプリで1-2フィニッシュを果たしたスクーデリア・フェラーリの …

F1マシン解析:フェラーリのサイドポッドが最適解?アルピーヌがコピー
2022年のF1マシンのサイドポッドにはさまざまな形状が見られているが、開幕戦バーレーングランプリで1-2フィニッシュを果たしたスクーデリア・フェラーリのコンセプトが最適解かもしれない。アルピーヌF1チームがすでに追従している。アルピーヌF1チームは、2022年開幕戦バーレーングランプリでサイドポッドのアップデートをも...

2021年F1開幕戦、レッドブルにまさかの事態。予選2位からリタイアしたフェルスタッペンに

レッドブルにとって開幕戦バーレーンGPは「悪夢」のようなレースとなった。 フェルスタッペンはトップを走るシャルル・ルクレール(フェラーリ)を追って2番手を …

403 Forbidden

昨対23%増「フェラーリ」コロナ禍でも絶好調の訳 – au Webポータル

2021年にデビューしたPHEVパワートレインの「296GTB」(写真:Ferrari) フェラーリは2021年を通して、前年比23%増のおよそ48億ドルの売上高を達成した。

昨対23%増「フェラーリ」コロナ禍でも絶好調の訳|au Webポータル
au Webポータル
タイトルとURLをコピーしました