「スバル レヴォーグ」貴重なステーションワゴン!根強い人気の理由を解説 – Yahoo! ニュース

「スバル レヴォーグ」貴重なステーションワゴン!根強い人気の理由を解説 – Yahoo!ニュース

パワートレインは、スバルの売りである水平対向エンジンを搭載しており、最大出力177馬力を発揮する1.8リッター直噴ガソリンターボエンジンに加え、最大出力275 …

「スバル レヴォーグ」貴重なステーションワゴン!根強い人気の理由を解説(LIMO) - Yahoo!ニュース
セダンをベースに屋根を伸ばして荷室を確保したステーションワゴンは、ミニバンやSUVが主流になった今では、製造している会社は少なくなりました。そんな数少ないステーションワゴンを製造している企業の1つが

【スバル アウトバック 雪上試乗】「4輪駆動」と「ワゴン」の組み合わせはスバルの宝物…渡辺 …

実は3種類も存在するスバルの「シンメトリカルAWD」 ◇刻々と変わる路面をものともしない『アウトバック X-BREAK EX』 ◇「4輪駆動」と「ワゴン」の …

【スバル アウトバック 雪上試乗】「4輪駆動」と「ワゴン」の組み合わせはスバルの宝物…渡辺慎太郎 | レスポンス(Response.jp)
◆実は3種類も存在するスバルの「シンメトリカルAWD」 ◆刻々と変わる路面をものともしない『アウトバック X-BREAK EX』 ◆「4輪駆動」と「ワゴン」の組み合わせはスバルの宝物

スバルの水平対向エンジンを積んだ火砲「155mm榴弾砲FH70」とは – Yahoo!ニュース

陸上自衛隊の野戦特科部隊(砲兵)が保有する火砲でもっとも数が多いのが「155mm榴弾砲FH70」です。 このFH70には、スバルの水平対向エンジンを搭載されてい …

「戦場で生き残るために」 スバル水平対向エンジンを「火砲」に搭載! 自走可能な「155mm榴弾砲FH70」とは(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 陸上自衛隊の野戦特科部隊(砲兵)が保有する火砲でもっとも数が多いのが「155mm榴弾砲FH70」です。    このFH70には、スバルの水平対向エンジンを搭載されていますが、どのような特徴を持つ火

「スバルアウトバック」おおらかなグランドツアラーは最新の運転支援機能も魅力だ(萩原文博 …

日本におけるスバルのフラッグシップSUVであるアウトバックが、北米から1年以上遅れて2021年10月にようやく導入されました。最新のアイサイトX搭載のために …

【試乗記】「スバルアウトバック」おおらかなグランドツアラーは最新の運転支援機能も魅力だ(萩原文博レポート)|スバル車の試乗記ならカルモマガジン
日本におけるスバルのフラッグシップSUVであるアウトバックが、北米から1年以上遅れて2021年10月にようやく導入されました。最新のアイサイトX搭載のために日本導入に時間がかかったという新型アウトバック、その出来栄えが気になります。萩原文博さんの試乗レポートをお届けしましょう。

スバル、カーボンニュートラル燃料でレース参戦 量産化を見据えた新たな挑戦

スバルがカーボンニュートラル燃料を使った研究開発を始めた。 カーボンニュートラル燃料とは、バイオマスや再生可能エネルギーなどを精製の過程で発生 …

スバル、カーボンニュートラル燃料でレース参戦 量産化を見据えた新たな挑戦
スバルがカーボンニュートラル燃料を使った研究開発を始めた。 カーボンニュートラル燃料とは、バイオマスや再生可能エネルギーなどを精製の過程で発生するCO2(二酸化炭素)量を低減させ、燃料の使用時に排出されるCO2量と相殺するという考え方に基づいた燃料の総称だ。

「スバル レヴォーグ」貴重なステーションワゴン!根強い人気の理由を解説 – エキサイト

セダンをベースに屋根を伸ばして荷室を確保したステーションワゴンは、ミニバンやSUVが主流になった今では、製造している会社は少なくなりました。

「スバル レヴォーグ」貴重なステーションワゴン!根強い人気の理由を解説 (2022年3月27日) - エキサイトニュース
セダンをベースに屋根を伸ばして荷室を確保したステーションワゴンは、ミニバンやSUVが主流になった今では、製造している会社は少なくなりました。そんな数少ないステーションワゴンを製造している企業の1つがス...

これまでのような「WRX STI」はもう出ない! STIの魂さえも電動化には抗えないのか (1/2ページ)

スバルの北米法人である、スバル・オブ・アメリカ(SOA)は2022年3月11日、『ステートメント・オン・スバルSTI』を発表。そのなかで、自動車産業界の電動化が …

これまでのような「WRX STI」はもう出ない! STIの魂さえも電動化には抗えないのか | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
スバルの北米法人「スバル・オブ・アメリカ」が発表した声明において、内燃機関搭載の次期型WRX STIの生産はないことを明かした。すでにWRX S4が先行して発売されており、WRX STIの発売も間もなくかと思われたが電動化シフトによりその登場は当面見送られそうだ。

アルスマグナ 公式ブログ – スバルの振り返ってブログ – Powered by LINE – LINE BLOG

スバルです!!皆さんこんばんは!今日はお昼はすごく暖かくて、過ごしやすかったですね!昨日のライブの熱も冷めぬまま、思い出に浸っていました!

スバルの振り返ってブログ : アルスマグナ 公式ブログ
スバルです!!皆さんこんばんは!今日はお昼はすごく暖かくて、過ごしやすかったですね!昨日のライブの熱も冷めぬまま、思い出に浸っていました!津田兄弟と一緒に踊らせてもらった、「ヒビカセ」。またやりたいですね。次回はもっとこうしたいって言う部分もあるので、、

アルスマグナ 公式ブログ – スバルの今日も飛び出てた?ブログ – LINE BLOG

スバルです!!皆さんこんばんは!本日は「 Pinata Party Vol.2 」ご来場、配信をご覧頂きまして、有難う御座いました!僕らのお祭り楽しんでいただけました …

スバルの今日も飛び出てた?ブログ : アルスマグナ 公式ブログ
スバルです!!皆さんこんばんは!本日は「 Pinata Party Vol.2 」ご来場、配信をご覧頂きまして、有難う御座いました!僕らのお祭り楽しんでいただけましたでしょうか??やっぱライブは楽しい!!!ステージから皆さんの顔しっかり見えました!!!そして、一緒に振り付け

SUVライバル徹底比較【4】フォレスター vs レガシィアウトバック | 中古車なら【グーネット】

SUBARU フォレスター. ○価格帯:293万7000~330万円. スバルが誇るベストセラーSUV クロス …

SUVライバル徹底比較【4】フォレスター vs レガシィアウトバック | 中古車なら【グーネット】
人気&注目モデルがガチンコ勝負! 勝のはどっちだ!?
タイトルとURLをコピーしました