ホンダ真岡工場が25年閉鎖 栃木県や真岡市が要望書(とちぎテレビ) – Yahoo!ニュー ス

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

ホンダ真岡工場が25年閉鎖 栃木県や真岡市が要望書(とちぎテレビ) – Yahoo!ニュース

大手自動車メーカーの本田技研工業が、四輪車向けの生産拠点である真岡市の工場を2025年に閉鎖することを受けて、市や県などが28日に要望書を提出しました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ホンダ『e:Ny1』…EV第2弾、2023年に欧州発売予定[詳細写真] | レスポンス(Response.jp)

ホンダ(Honda)は3月23日、欧州市場に2023年に投入する予定のBセグメント電動SUVのプロトタイプ『e:Ny1』を発表した。

ホンダ『e:Ny1』…EV第2弾、2023年に欧州発売予定[詳細写真] | レスポンス(Response.jp)
ホンダ(Honda)は3月23日、欧州市場に2023年に投入する予定のBセグメント電動SUVのプロトタイプ『e:Ny1』を発表した。

ホンダアクセス、新型「ステップワゴン」に2つのスタイル「SPORTS MIX」「Emotional Solid …

ホンダアクセスは3月29日、本田技研工業の新型「ステップワゴン(STEP WGN)」用純正アクセサリー先行公開サイトで公開している情報を更新。

ホンダアクセス、新型「ステップワゴン」に2つのスタイル「SPORTS MIX」「Emotional Solid」提案
 ホンダアクセスは3月29日、本田技研工業の新型「ステップワゴン(STEP WGN)」用純正アクセサリー先行公開サイトで公開している情報を更新。

鈴鹿サーキット建設に感謝の証し 本田宗一郎氏直筆サインの書簡か – 朝日新聞デジタル

日本のモータースポーツの「聖地」とも呼ばれ、今年9月に誕生60年を迎える鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)。建設を唱えたホンダの創業者、本田宗一郎氏が …

鈴鹿サーキット建設に感謝の証し 本田宗一郎氏直筆サインの書簡か:朝日新聞デジタル
 日本のモータースポーツの「聖地」とも呼ばれ、今年9月に誕生60年を迎える鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)。建設を唱えたホンダの創業者、本田宗一郎氏が設計、監修に携わったオランダ人に送ったとみられる直筆…

ホンダ新型シビック「タイプR」「e:HEV」同時スクープ!濃霧の箱根でテスト走行 | MOBY [モビー]

日本での発売ですが、今月に入って編集部がホンダディーラーに取材したところ、e:HEVの登場は6月頃を予定しているという情報を得ることができました。

ホンダ新型シビック「タイプR」「e:HEV」同時スクープ!濃霧の箱根でテスト走行 | MOBY [モビー]
2022年3月、新型シビックの「タイプR」とハイブリッド車「e:HEV」の開発車両が目撃されました。これらの2車種はそれぞれが別の場所で1台ずつ目撃されていたことはありますが、2台同時に捉えたスクープを入手したのは今回が初となります。

Hondaの着脱式可搬バッテリー「Honda Mobile Power Pack e:」がコマツ電動マイクロショベルに …

Hondaは2050年のカーボンニュートラル実現に向けてモバイルパワーパック e:の活用拡大を目指しており、さまざまな企業と搭載機器の検討を行っています。

Hondaの着脱式可搬バッテリー「Honda Mobile Power Pack e:」がコマツ電動マイクロショベルに搭載開始
本田技研工業株式会社のプレスリリース(2022年3月29日 15時00分)Hondaの着脱式可搬バッテリーがコマツ電動マイクロショベルに搭載開始

363000円】ディスクブレーキ採用の新型スーパーカブ110/クロスカブ110、発売日は4月14日!

Hondaは、「スーパーカブ110」「クロスカブ110」「クロスカブ 110・くまモン … ホンダ・スーパーカブ110……302,500円(消費税10%を含む)ホンダ・ …

【302,500円/363,000円】ディスクブレーキ採用の新型スーパーカブ110/クロスカブ110、発売日は4月14日!
Hondaは、「スーパーカブ110」「クロスカブ110」「クロスカブ 110・くまモン バージョン」に新エンジンを搭載するとともに、前輪ディスクブレーキを標準装備するなどモデルチェンジを図り、4月14(木)に発売する。

量産乗用車世界初のルーフ・ラム圧ベンチレーションなど新機構も満載の初代|1984年式 ホンダ …

1984年式ホンダバラードスポーツCR-X1.5iVol.2】【1】から続くCR‐Xの初代がデビューしたのは1983年のこと。バラードのスポーツグレードという位置づけ …

量産乗用車世界初のルーフ・ラム圧ベンチレーションなど新機構も満載の初代|1984年式 ホンダ バラードスポーツ CR-X 1.5i Vol.2 (2022年3月28日) - エキサイトニュース
【1984年式ホンダバラードスポーツCR-X1.5iVol.2】【1】から続くCR‐Xの初代がデビューしたのは1983年のこと。バラードのスポーツグレードという位置づけで「バラードスポーツ・CR‐X」...

もうすぐ新型が登場するので振り返る! ひとつ前のスポーツカー3選 | くるまのニュース

ホンダの高性能モデルの代名詞となっている「タイプR」シリーズは、1992年に「NSXタイプR」の登場から始まりました。 以降「インテグラ タイプR」「シビック …

もうすぐ新型が登場するので振り返る! ひとつ前のスポーツカー3選
近年、新型車の多くをSUVが占める状態が続いていますが、2022年はスポーティなモデルの発売も控えています。そこで、新型のデビューを前にひとつ前のモデルについて、3車種ピックアップして紹介します。

愛知県春日井市の物流会社ホンダロジコムと中部大学の学生が協業し、児童向けSDGs教育絵本 …

株式会社文芸社のプレスリリース(2022年3月29日 17時)。産学連携によるSDGs(持続可能な開発目標)啓発の一環として、愛知県春日井市の物流会社ホンダ …

愛知県春日井市の物流会社ホンダロジコムと中部大学の学生が協業し、児童向けSDGs教育絵本『じょろろん じょうろくん』を発売!
株式会社文芸社のプレスリリース(2022年3月29日 17時)。産学連携によるSDGs(持続可能な開発目標)啓発の一環として、愛知県春日井市の物流会社ホンダロジコム株式会社()と中部大学人文学部コミュニケーション学科の柳谷啓子教授のゼミに所属する学生が協業し、児童向けSDGs教育絵本『じょろろん じょうろくん』を制作・...
タイトルとURLをコピーしました