1000万円級の超個性派スーパーカー 光岡「オロチ」に本並健治も興奮! 激レア車 の特徴とは?

1000万円級の超個性派スーパーカー 光岡「オロチ」に本並健治も興奮! 激レア車の特徴とは?

限定車として登場したオロチは、ワイド&ローなボディと、大蛇(オロチ)がイメージされたデザイン、そしてスーパーカーを扱いなれていない人でも安心できる、 …

1000万円級の超個性派スーパーカー 光岡「オロチ」に本並健治も興奮! 激レア車の特徴とは?(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 TBS系の朝の番組「ラヴィット!」(月~金曜午前8時)の2022年3月28日放送回で、光岡自動車の「オロチ」が紹介されました。

16気筒に4つのターボで1500馬力! ベースモデルは3億円! スーパーカーが … – WEB CARTOP

スーパーカーを超える存在のハイパーカーのなかで、現在その頂点に君臨しているのがブガッティ・シロンだ。ヴェイロンの後継モデルとして2016年から販売され …

16気筒に4つのターボで1500馬力! ベースモデルは3億円! スーパーカーが「庶民車」にみえる怪物「ブガッティ・シロン」
この記事をまとめると■ブガッティ・ヴェイロンの後を継ぐモデルとして登場したハイパーカーが「シロン」■1500馬力の8リッターW16エンジンをミッドに搭載し、デビュー時の価格は約3億円■シロンをベースにオートクチュールさながらにさまざまな派生…

16気筒に4つのターボで1500馬力! ベースモデルは3億円! スーパーカーが「庶民車」にみえる …

VWグループへと収まったブガッティが、最初にシリーズモデルとして作り上げた「ヴェイロン」は、その1001馬力という最高出力と407km/hの最高速で、世界の …

16気筒に4つのターボで1500馬力! ベースモデルは3億円! スーパーカーが「庶民車」にみえる怪物「ブガッティ・シロン」(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 VWグループへと収まったブガッティが、最初にシリーズモデルとして作り上げた「ヴェイロン」は、その1001馬力という最高出力と407km/hの最高速で、世界のスーパーリッチを魅了した。実際にその生産

GENROQが厳選したスーパースポーツ&ハイエンドモデルに試乗できる! 参加希望者を4月1日 …

モーターファンフェスタにてスーパーカーの同乗試乗「GENROQ SUPER DRIVE 2022」開催決定! GENROQが厳選したスーパースポーツ&ハイエンドモデルに試乗できる!

GENROQが厳選したスーパースポーツ&ハイエンドモデルに試乗できる! 参加希望者を4月1日から募集
GENROQ SUPER DRIVE 2022 モーターファンフェスタ2022にて、スーパースポーツモデルやハイエンドサルーンなど、世界の名車に同乗試乗が可能なイベント「GENROQ SUPER DRIVE 2022」が開催される。当日は写真のフェラーリ ローマも登場予定だ。 2022年4月24日(日)富士スピードウェ...

これぞ王者の貫禄。レッドブルのSVGが決勝3ヒート完全制覇の"クリーンスイープ"達成/RSC第2戦

3月25~27日にタスマニアのシモンズプレイン・レースウェイで開催されたRSCレプコ・スーパーカー・チャンピオンシップ第2戦『NED Whisky Tasmania …

これぞ王者の貫禄。レッドブルのSVGが決勝3ヒート完全制覇の"クリーンスイープ"達成/RSC第2戦 | 海外レース他 | autosport web
 3月25~27日にタスマニアのシモンズプレイン・レースウェイで開催されたRSCレプコ・スーパーカー・チャンピオンシップ第2戦『NED Whisky Tasmania SuperSprint』は、2021年に自身2度目の戴冠を果たしたレッドブル・アンポル・レーシングのディフェンディングチャンピオン"SVG"ことシェーン

純スポーツカーメーカーが初めて手掛けるSUVが凄すぎる! ロータスがハイパーSUV「エレトレ …

ロータスと言えば、スーパー7やヨーロッパ、エリーゼやエキシージなどなど、走りに特化している魅力的でスパルタンなスポーツカーばかりを手掛ける名門 …

純スポーツカーメーカーが初めて手掛けるSUVが凄すぎる! ロータスがハイパーSUV「エレトレ」を発表
この記事をまとめると■ロータスがブランド初となるハイパーSUVを発表■600馬力のパワーを誇るほか、0-100km/hは3秒以下だという■ロータスとして初の機能なども多く盛り込まれている注目のBEVだロータスがなんとハイパーSUVを発表!ロ…

アストン マーティン 4000万円級のハイブリッドスーパーカー開発か AMG製V8ミドシップ – carview!

エントリーモデルの新型スーパーカーアストン マーティンは、V8エンジンをミドマウントしたスーパーカーを開発中であることがわかった。

アストン マーティン 4000万円級のハイブリッドスーパーカー開発か AMG製V8ミドシップ(AUTOCAR JAPAN)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
エントリーモデルの新型スーパーカーアストン マーティンは、V8エンジンをミドマウントしたスーパーカーを開発中であることがわかった。フェラーリ296 GTBに対抗するエントリーモデルとなりそうだ。今年発売予定のV12搭載のヴァルキリーと、20...(ヘッドライン)

ブガッティの最高速380km/hハイパーカー、耐久テスト完了…間もなく10台のみを生産へ

EB110は1991年に発表され、ブガッティブランドの復活を印象づけたスーパーカーだ。EB110には、パワーアップ版として「SS」が用意されていた。

ブガッティの最高速380km/hハイパーカー、耐久テスト完了…間もなく10台のみを生産へ | レスポンス(Response.jp)
◆最終耐久テストの舞台はイタリアのナルド・サーキット ◆ブガッティの創業110周年記念モデル『EB110』へのオマージュ ◆シロンをベースにした専用ボディ ◆W16気筒+4ターボエンジンは最大出力1600hp

速くて強くてカッコいい!! 世界の「空気を読まない」400馬力超スポーツSUV 5選(ベストカーWeb)

ランボルギーニが「スーパースポーツユーティリティービークル」と呼ぶ「ウルス」。プラットフォームは、フォルクスワーゲングループのトゥアレグやカイエン、 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

クルマはトンガってればカッコイイ時代があった! 幻のスーパーカー「マセラティ・ブーメラン …

やっぱりスーパーカーはウエッジシェイプ、リトラ、ローフロントだよなぁ。 最近のフェラーリとかセダンと変わらないし。 ブーメランはリアもカチッとしてて …

クルマはトンガってればカッコイイ時代があった! 幻のスーパーカー「マセラティ・ブーメラン」のトンガリっぷりがスゴイ(Auto Messe Web)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
50年前にマセラティ新時代を切り拓こうとしたコンセプトカー つっぱることが男の勲章だった時代は1980年代ぐらいの話だが、70年代には確かに「トンがることがカーデザイナーの勲章」みたいな時代があった。その白眉が、1972年ジュネーブ・ショー...(ヘッドライン)
タイトルとURLをコピーしました