ノリスとマクラーレンの長期契約に驚く元F1王者バトン。シーズンの好スタートを … – autosport web

ノリスとマクラーレンの長期契約に驚く元F1王者バトン。シーズンの好スタートを … – autosport web

元F1チャンピオンのジェンソン・バトンは、マクラーレンとの長期契約を結んだランド・ノリスの考えに疑問を投げかけている。 2019年にマクラーレンからF1に …

ノリスとマクラーレンの長期契約に驚く元F1王者バトン。シーズンの好スタートを切れずも「チームビルディングが重要」 | F1 | autosport web
 元F1チャンピオンのジェンソン・バトンは、マクラーレンとの長期契約を結んだランド・ノリスの考えに疑問を投げかけている。 2019年にマクラーレンからF1にデビューしたノリスは、チームとの契約を2025年末まで延長した。理論上は、チームの短期的および長期的な見通しを考慮すれば、この契約について22歳のノリスが賢明な選択...

フェルスタッペン、7シーズン連続優勝を達成。必見バトル中のドライバー視点【SNSピックアップ …

フェラーリのシャルル・ルクレールのヘルメットに搭載されたドライバー視点カメラ。このカメラがフェルスタッペンとの死闘をバッチリ捉えていた。F1マシンが機敏 …

フェルスタッペン、7シーズン連続優勝を達成。必見バトル中のドライバー視点【SNSピックアップ今週のF1界】 | F1 | autosport web
 次世代のセナ・プロを思わせる好バトルから早1週間経つも、その興奮は収まらない。ドライバー視点から見るバトルの様子や見えてきた勢力図を一度おさらいしよう。またコース外の話題も含めてSNSから紹介する。 ●臨場感抜群のドライバーズアイ

レッドブルF1首脳 「RB18は“プリマドンナ”のような気難しい車」 – F1-Gate.com

レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、レッドブル・レーシングの2022年F1マシンであるRB18を『プリマドンナ』と表現 …

レッドブルF1首脳 「RB18は“プリマドンナ”のような気難しい車」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、レッドブル・レーシングの2022年F1マシンであるRB18を『プリマドンナ』と表現した。新世代F1マシンによる2022年シーズンは2ラランドが終了し、タイトル候補としてスクーデリア・フェラーリが最もバランスのとれた新車を生み出したことは間違いない...

レッドブルF1首脳 「2023年でピエール・ガスリーを失う可能性もある」

レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、レッドブル・レーシングがマックス・フェルスタッペンのチームメイトのシートを …

レッドブルF1首脳 「2023年でピエール・ガスリーを失う可能性もある」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、レッドブル・レーシングがマックス・フェルスタッペンのチームメイトのシートを提供できない場合、2023年以降にピエール・ガスリーを失う可能性が高いと語る。レッドブル・ファミリーの長年のメンバーであるピエール・ガスリーは、2017年シーズンの終わりに...

F1ラスベガスGPは異例の土曜22時スタート「最高の形でショーを提供するため、柔軟に判断した …

F1のCEOステファノ・ドメニカリは、2023年に新たにF1カレンダーに加わるラスベガスGPについて、決勝は土曜夜22時にスタートすると明かし、それが現地の観客 …

F1ラスベガスGPは異例の土曜22時スタート「最高の形でショーを提供するため、柔軟に判断した」とCEO | F1 | autosport web
 F1のCEOステファノ・ドメニカリは、2023年に新たにF1カレンダーに加わるラスベガスGPについて、決勝は土曜夜22時にスタートすると明かし、それが現地の観客とヨーロッパのファンにとってベストな時間帯だったと説明した。

レッドブルF1、RB18のアップデートで8kgの軽量化を実現との報道 – F1-Gate.com

レッドブルF1は、4月のF1エミリア・ロマーニャGPで投入予定のアップデートでRB18の8kgの軽量化に成功していると報じられている。F1は2022年に新しいF1 …

レッドブルF1、RB18のアップデートで8kgの軽量化を実現との報道
レッドブルF1は、4月のF1エミリア・ロマーニャGPで投入予定のアップデートでRB18の8kgの軽量化に成功していると報じられている。F1は2022年に新しいF1レギュレーションを導入。安全性を強化するためのシャシー構造と18インチタイヤへの拡大を鑑みて、先代モデルより43kg最低重量が引き上げられたが、この新しい基準...

メルセデスF1、ジェッダでのルイス・ハミルトンの予選失敗を説明 – F1-Gate.com

メルセデスF1は、サウジアラビアGPの予選でQ1敗退を喫したルイス・ハミルトンの低調なパフォーマンスの原因を概説した。ルイス・ハミルトンは、F1 …

メルセデスF1、ジェッダでのルイス・ハミルトンの予選失敗を説明
メルセデスF1は、サウジアラビアGPの予選でQ1敗退を喫したルイス・ハミルトンの低調なパフォーマンスの原因を概説した。ルイス・ハミルトンは、F1サウジアラビアGPで悲惨な予選パフォーマンスに苦しんだ。7回のF1ワールドチャンピオンであるハミルトンにとって、Q1敗退は2017年以来5年ぶりの結果となった。

高まるVWのダブルF1参戦、来週にもアウディとポルシェにGOサインか

独自動車大手フォルクスワーゲン・グループ(VW)が来週木曜の取締役会でアウディとポルシェのF1参戦にGOサインを出す可能性が高まっている。

高まるVWのダブルF1参戦、来週にもアウディとポルシェにGOサインか | Formula1-Data / F1情報・ニュース速報解説
独自動車大手フォルクスワーゲン・グループ(VW)が来週木曜の取締役会でアウディとポルシェのF1参戦にGOサインを出す可能性が高まっている。複数の情報筋が相次いで

メルセデスF1、サウジアラビアGPではセットアップ改善作業に失敗。予選ではリヤグリップ不足が …

メルセデスは、F1第2戦サウジアラビアGPの予選でルイス・ハミルトンが早々に敗退したのは、W13のセットアップが"少し行き過ぎていた"ためだと弁明した。

メルセデスF1、サウジアラビアGPではセットアップ改善作業に失敗。予選ではリヤグリップ不足がハミルトンに影響 | F1 | autosport web
 メルセデスは、F1第2戦サウジアラビアGPの予選でルイス・ハミルトンが早々に敗退したのは、W13のセットアップが"少し行き過ぎていた"ためだと弁明した。 ハミルトンはジェッダにおいて、この5年間でも最悪の予選に苦しんだ。7度のF1世界チャンピオンである彼が予選Q1で敗退したのだ。ハミルトンはメルセデスチームに謝罪した...

【レッドブル】ポルシェとの契約は「理にかなっている」とチーム首脳 – Yahoo!ニュース

レッドブル首脳のヘルムート・マルコ(モータースポーツアドバイザー)が、ポルシェがF1に参入する場合、レッドブルと提携することに興味を示しているの …

【レッドブル】ポルシェとの契約は「理にかなっている」とチーム首脳(TopNews) - Yahoo!ニュース
レッドブル首脳のヘルムート・マルコ(モータースポーツアドバイザー)が、ポルシェがF1に参入する場合、レッドブルと提携することに興味を示しているのは「理にかなった」ことだと語った。 伝えられるところ
タイトルとURLをコピーしました