本命トヨタのEV 本気がついに見えた! 4社で包囲網 スバル版はどうなる???

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

本命トヨタのEV 本気がついに見えた! 4社で包囲網 スバル版はどうなる???

トヨタは、2021年4月19日、同日開幕を迎えた中国・上海モーターショーにて、新型EVのコンセプトカー「TOYOTA bZ4X(トヨタ ビーズィーフォー …

本命トヨタのEV 本気がついに見えた! 4社で包囲網 スバル版はどうなる??? - 自動車情報誌「ベストカー」
本命トヨタのEV 本気がついに見えた! 4社で包囲網 スバル版はどうなる??? トヨタは、2021年4月19日、上海モーターショーにおいて、トヨタとスバルのEVの共同開発車、トヨタbZ4Xを発表した。今後、トヨタはどんなEVを発表していくのだろうか? そして、bZ4Xのスバル版はどうなるのか考察していく。

帝王トヨタ一強!! シェア5割超えの盤石体制が国内市場にもたらす功と罪

日本国内の新車販売で、トヨタが強すぎる状況が続いている。2020年度の国内販売では(昨年発売されたヤリスが絶好調なこともあり)登録車販売 …

帝王トヨタ一強!! シェア5割超えの盤石体制が国内市場にもたらす功と罪 - 自動車情報誌「ベストカー」
帝王トヨタ一強!! シェア5割超えの盤石体制が国内市場にもたらす功と罪 2020年度の国内販売ではトヨタが登録車販売シェアで5割を超えた。このままトヨタの一強状態が続くことは、日本の新車販売市場にとってよいことなのだろうか。新車市場にいま何が起こっていて、この状態が続くとどうなるのか、解説する。

トヨタが自動運転で「世界初」にこだわらない訳

トヨタは2021年4月8日、高度運転支援技術の新機能「Advanced Drive」を搭載したレクサス「LS500h」とトヨタの燃料電池車「MIRAI」を4月12日 …

トヨタが自動運転で「世界初」にこだわらない訳 | 自動運転
トヨタは2021年4月8日、高度運転支援技術の新機能「Advanced Drive」を搭載したレクサス「LS500h」とトヨタの燃料電池車「MIRAI」を4月12日から日本国内で発売すると発表した。この発表を受けて各種の報道はあった…

トヨタ、2025年までにEV15車種 ホンダも5年以内に中国で10車種

トヨタ自動車は、新型EVシリーズ「トヨタ bZ」(ビーズィー)を初公開した。その第1弾として、中国で人気の高いスポーツ用多目的車(SUV)「 …

IT総合情報ポータル「ITmedia」Home
テクノロジー関連のニュース及び速報を中心に、レビューや特集記事を掲載。

焦点:GM快走、巻き返すトヨタ 中国EV戦争が本格化

上海 20日 ロイター] – トヨタ自動車は世界に先駆けてハイブリッド車を世に送り出し、成功を収めた。しかし、こと電気自動車(EV)、特に世界 …

焦点:GM快走、巻き返すトヨタ 中国EV戦争が本格化
トヨタ自動車は世界に先駆けてハイブリッド車を世に送り出し、成功を収めた。しかし、こと電気自動車(EV)、特に世界最大の中国市場ではやや遅れを取っている。

新型「ミライ」のオーナーが羨む!? トヨタの手放し運転「アドバンストドライブ」は“買い”なのか?

トヨタが新型「ミライ」に追加設定した新技術「アドバンストドライブ」は、高速道路でハンズフリー走行など高度な運転支援をおこなう自動運転 …

新型「ミライ」のオーナーが羨む!? トヨタの手放し運転「アドバンストドライブ」は“買い”なのか?
トヨタが新型「ミライ」に追加設定した新技術「アドバンストドライブ」は、高速道路でハンズフリー走行など高度な運転支援をおこなう自動運転レベル2のシステムです。新型ミライのオーナーである国沢光宏氏が試乗しました。

トヨタ クラウン からSUV派生『クラウン・クルーガー』発表…上海モーターショー2021

トヨタ自動車の中国部門は4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、『クラウン』のSUV、『クラウン・クルーガー』(Toyota …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

トヨタの「Advanced Drive」に秘められた「黒いフタ」の謎

トヨタ自動車が4月8日に発表した新世代の運転支援システム「Toyota Teammate/Lexus Teammate」の「Advanced Drive」を見て、まず抱いた感想で …

トヨタの「Advanced Drive」に秘められた「黒いフタ」の謎
こんなことがあるのか。トヨタ自動車が4月8日に発表した新世代の運転支援システム「Toyota Teammate/Lexus Teammate」の「Advanced Drive」を見て、まず抱いた感想である。

地味だけど良い車!! トヨタ カムリ なぜ堅調?? 「単なるデカいセダン」と侮れない確かな実力と進化

トヨタ カムリが堅調な販売を記録し続けている。 日本自動車販売協会連合会のデータによると、2021年1~3月平均で月販1000台超。

トヨタ カムリ なぜ堅調?? 「単なるデカいセダン」と侮れない確かな実力と進化 - 自動車情報誌「ベストカー」
トヨタ カムリ なぜ堅調?? 「単なるデカいセダン」と侮れない確かな実力と進化 トヨタ カムリが日本市場において堅調な販売を記録し続けている。北米においてもモデルチェンジを繰り返しながら現在でもベストセラーセダンに君臨しているという。「単なるデカいセダン」と侮れない確かな実力と進化とは?

トヨタで学んだ資料作成「1分」で伝えきるワザ

長らくトヨタの生産現場にいた「元・中の人」としては、よく知られた「カイゼン」や「かんばん方式」などとは別に、社内でふんわりと共有され …

トヨタで学んだ資料作成「1分」で伝えきるワザ | リーダーシップ・教養・資格・スキル
長らくトヨタの生産現場にいた「元・中の人」としては、よく知られた「カイゼン」や「かんばん方式」などとは別に、社内でふんわりと共有されていた暗黙知的なビジネススキルやコミュニケーション術も、トヨタの本…

トヨタ、渉外活動と温暖化対策との整合性を精査 年内に情報開示 – トピックス|Infoseekニュース

[東京19日ロイター]-トヨタ自動車は19日、渉外活動が地球温暖化防止の国際的枠組みであるパリ協定の長期目標に整合【トピックス】

指定されたページが見つかりません。|Infoseekニュース
404ページです。楽天が運営するニュースサイトです。

トヨタ博物館(愛知)の企画展「テールフィン・ラブ」の招待券を5組10人に | よみぽランド

4月23日(金)から、トヨタ博物館(愛知県長久手市)で開催する企画展「テールフィン・ラブ~世界を変えた、あの流行をふり返る~」の招待 …

404 not found | よみぽランド
よみぽランドを使いこなそう!読売(よみうり)新聞が運営する、ポイント・プレゼントサイト。簡単なアンケートやゲーム、いつものお買い物、旅行予約などで読売新聞のポイント(よみぽ)が貯まる。ここでしか手に入らない限定プレゼントも。すきま時間をおトク時間に。よみぽランド
タイトルとURLをコピーしました