フェラーリ 812GTSは走りもスタイルも専用チューン。V12による天使のソプラノを味わ う

フェラーリ 812GTSは走りもスタイルも専用チューン。V12による天使のソプラノを味わう

フェラーリがフロントエンジンをフラッグシップモデルの座に据えてきた理由は、どうやらこのあたりにあったようだ。 では、そんなフロントエンジン …

フェラーリ 812GTSは走りもスタイルも専用チューン。V12による天使のソプラノを味わう(Webモーターマガジン) - Yahoo!ニュース
間違いなく、ベースとなる812スーパーファストを上まわるステイタス性の持ち主だ。格納式ハードトップを採用したスタイリングはもとより、官能性能までさらなる高みに達している。あらゆる走行シーンでその圧巻

【レブリミットは9500rpm】フェラーリ812スーパーファスト 830psの特別仕様車登場 4輪操舵採用

フェラーリのコンセプトである究極のフロントエンジン・ベルリネッタを表現したもの」と言われるこのモデルは、スタイリング、メカニカル、 …

【レブリミットは9500rpm】フェラーリ812スーパーファスト 830psの特別仕様車登場 4輪操舵採用(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
text:Felix Page(フェリックス・ペイジ) translator:Takuya Hayashi(林 汰久也)

シャルル・ルクレール 「2倍の給料を提示されても移籍はしない」

現在、フェラーリF1は勝利を争える立場にはいないが、シャルル・ … いいや、フェラーリは特別だからね」とシャルル・ルクレールは Il Giornale に …

フェラーリF1のシャルル・ルクレール 「2倍の給料を提示されても移籍はしない」
シャルル・ルクレールは、ライバルチームから給料を2倍にするオファーがあったとしても、フェラーリF1を離れることはないと語った。シャルル・ルクレールは、2024年まで5年間契約を延長しており、推定年俸は1000万ドルとされている。ルクレールは、契約交渉時に2019年F1マシンを貰えないかを尋ねたと語る。

韓国エース、総額“2.3億円”の愛車コレクション 限定車「ラ・フェラーリ」に英紙注目

しかも、一部の報道では、過去に5台のフェラーリを所有したことがなければ購入できないとも伝えられている。 ちなみに、アーセナルのガボン代表FW …

韓国エース、総額“2.3億円”の愛車コレクション 限定車「ラ・フェラーリ」に英紙注目

【試乗】フェラーリ812GTSは走りもスタイルも専用チューン。その進化し続けるフラッグシップ …

これは「ミッドシップの方が優れている」と信じる熱狂的スーパーカーファンにとって、納得しがたいことだろう。にもかかわらず、なぜフェラーリは …

【試乗】フェラーリ812GTSは走りもスタイルも専用チューン。その進化し続けるフラッグシップのプライドを味わう(Webモーターマガジン)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
間違いなく、ベースとなる812スーパーファストを上まわるステイタス性の持ち主だ。格納式ハードトップを採用したスタイリングはもとより、官能性能までさらなる高みに達している。あらゆる走行シーンでその圧巻のパフォーマンスを感じ取ることはできる。だ...(ヘッドライン)

【新着情報】Nicole Competizioneフェラーリ横浜ショールームがリニューアルオープン!

フェラーリ正規ディーラーとして、横浜みなとみらいの新車ショールームと、横浜都筑区に日本初となるフェラーリ認定中古車ショールームと …

【新着情報】Nicole Competizioneフェラーリ横浜ショールームがリニューアルオープン!(LE VOLANT CARSMEET WEB) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
最新CIの導入でブランド没入感が大幅アップ! フェラーリ正規ディーラーとして、横浜みなとみらいの新車ショールームと、横浜都筑区に日本初となるフェラーリ認定中古車ショールームとサービス・ワークショップを開設した「Nicole Competi...

モータースポーツ市場2021年の正確な見通し–フェラーリ、マクラーレン、メルセデスベンツ …

フェラーリ、マクラーレン、メルセデスベンツ、レッドブルレーシング、シトロン、ヘンドリックモータースポーツ、ジョーギブスレーシング、 …

http://thehack.jp/2021/04/21/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E5%B8%82%E5%A0%B42021%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%AD%A3%E7%A2%BA%E3%81%AA%E8%A6%8B%E9%80%9A%E3%81%97-%E3%83%95%E3%82%A7/

「プレシーズンテスト不足に文句を言うべきではない」とマクラーレンのボス

フェラーリからアストンマーティンに移籍したセバスチャン・ベッテル、ルノーからマクラーレンに移籍したダニエル・リカルド、そして …

「プレシーズンテスト不足に文句を言うべきではない」とマクラーレンのボス - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

F1第2戦エミリア・ロマーニャGP決勝トップ10ドライバーコメント(2)

フェラーリ)だ。 □スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウカルロス・サインツ 決勝=5位 とても堅実なレースをしたと思う。序盤は …

F1第2戦エミリア・ロマーニャGP決勝トップ10ドライバーコメント(2)(AUTOSPORT web)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 2021年F1第2戦エミリア・ロマーニャGPの決勝レースで優勝~5位のドライバーが日曜日を振り返った。優勝~5位のドライバーはマックス・フェルスタッペン(メルセデス)、ルイス・ハミルトン(メルセデス)、ランド・ノリス(マクラーレン)、シャ...(ヘッドライン)

【F1分析】開幕2戦で露呈した“移籍組”の低調ぶり。なぜ彼らはここまで苦しんでいるのか?

(フェラーリ)、ダニエル・リカルド(マクラーレン)の5名。アロンソに関しては2018年にマクラーレンをドライブした後2シーズンのブランクがある …

【F1分析】開幕2戦で露呈した“移籍組”の低調ぶり。なぜ彼らはここまで苦しんでいるのか?
2021年のF1は開幕2レースが終了したが、特にチー&...
タイトルとURLをコピーしました