【公道全力の楽しさ】生産終了 ホンダS660の良さ 今あらためて

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

【公道全力の楽しさ】生産終了 ホンダS660の良さ 今あらためて

ということで、瞬く間に終売となってしまったS660ではあるが、登場から6年が経過した今、あらためてじっくり乗ってみてどんなクルマだったのかを …

【公道全力の楽しさ】生産終了 ホンダS660の良さ 今あらためて(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
text:Kouichi Kobuna(小鮒康一) photo:Satoshi Kamimura(神村 聖) editor:Taro Ueno(上野太朗)

【プロが選ぶ最強のお買い得車|ダイハツ・ハイゼット トラック】ズバリ69万3000円! 「全然 …

ホンダS660は今後の安全装備などに関する法規への対応が困難と判断され、2022年3月に生産を終える。そしてS660の累計販売台数は3万台少々だ …

【プロが選ぶ最強のお買い得車|ダイハツ・ハイゼット トラック】ズバリ69万3000円! 軽トラックは「全然儲かりません」がメーカーの本音!?|Motor-Fan[モーターファン]
試乗インプレからバイヤーズガイドまで、ユーザー視点のレポートが人気を集めるカーライフジャーナリストの渡辺陽一郎さんが選んだ「最強のお買い得車」は、ホンダ・フィット、ホンダS660、ダイハツ・ハイゼット トラック。ハイゼット トラックの最廉価グレードは69万3000円という低価格で、自動車メーカーにとっては薄利多売、ユー...

熱烈ファンはいても「ニッチ」ゆえに「いつ消えても」おかしくない! 買わないと「後悔必至」の …

S660が終売となったことで、現在新車購入できる国産車のなかで、MTが設定される後輪駆動オープンカーとして唯一無二の存在となったのが …

熱烈ファンはいても「ニッチ」ゆえに「いつ消えても」おかしくない! 買わないと「後悔必至」のクルマ3選(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 我々クルマ好きにとって、夢や希望を抱かせてくれるクルマも少なくないが、メーカーにとってはそれが商売であるから、一部のユーザーに深く刺さるようなモデルであっても販売台数が伸びなければ長きにわたって販
タイトルとURLをコピーしました