2021年BTCC参戦全29台集結。公式テスト“メディアデイ”は復帰を祝うシェドンが最速

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

2021年BTCC参戦全29台集結。公式テスト“メディアデイ”は復帰を祝うシェドンが最速

… ダイナミクス)のFK8型ホンダ・シビック・タイプRがトップタイムを記録し、今季からBTCC復帰のゴードン・シェドンが好調な再出発を切った。

2021年BTCC参戦全29台集結。公式テスト"メディアデイ"は復帰を祝うシェドンが最速 | 海外レース他 | autosport web
 4月22日に恒例の公式テスト"メディアデイ"を開催したBTCCイギリス・ツーリングカー選手権は、快晴のシルバーストンに全29台の2021年レギュラー参戦組が集結。約6時間に及んだセッションを経て、Team Dynamics(チーム・ダイナミクス)のFK8型ホンダ・シビック・タイプRがトップタイムを記録し、今季からBT...

「FD2シビックタイプRに魅了された男の愛機」紆余曲折を経て名門ショップのデモカーを購入!

「FD2シビックタイプRに魅了された男の愛機」紆余曲折を経て名門ショップのデモカーを購入! 2021/04/27 13:00 web option. 1/7.

「FD2シビックタイプRに魅了された男の愛機」紆余曲折を経て名門ショップのデモカーを購入!(web option) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
ハイコンプ仕様のK20Aユニットを搭載ホンダ系のスペシャルショップ“M&M”の元デモカーを入手!カスタムフリークからの人気が高く、中古車相場も右肩上がりを続けているFD2型シビックタイプR。ここで紹介するのはワイドボディを纏ったM&M HO...

バカッ速の超絶性能! なのに一部マニアにしかウケず「消えた」激辛ハッチバック3台

しかし、そんなシビックタイプRに真っ向勝負を挑んだのが日産パルサーだったのだ。もともとホットモデルとして1.6リッターで175馬力を発生するVZ- …

バカッ速の超絶性能! なのに一部マニアにしかウケず「消えた」激辛ハッチバック3台 | ガジェット通信 GetNews
バカッ速の超絶性能! なのに一部マニアにしかウケず「消えた」激辛ハッチバック3台

2021年登場の新型TCRモデル、アウディとヒュンダイの公式BoPが確定。エラントラはウエイト非 …

さらにFK8ホンダ・シビック・タイプR TCRは2020年より10kg減のプラス30kg、フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCRは10kg減で、最低地上高 …

2021年登場の新型TCRモデル、アウディとヒュンダイの公式BoPが確定。エラントラはウエイト非搭載(2021年4月27日)|BIGLOBEニュース
2021年にTCR規格の国際シリーズへの投入が予定される2代目アウディRS3LMSとヒュンダイ・エラントラNTCRを含む、新たなBoP(バランス・オブ・パフォーマンス/性能調…|BIGLOBEニュース
タイトルとURLをコピーしました