工藤静香さんが20年以上所有する愛車のフェラーリに迫る! 特注の内装とソロデ ビュー35周年へ …

工藤静香さんが20年以上所有する愛車のフェラーリに迫る! 特注の内装とソロデビュー35周年へ …

気になる人の「愛車の履歴書」をたずねるシリーズ第6回。工藤静香さんの巻の後編ではフェラーリ「F355」とのエピソードやソロ・デビュー35周年に関する思い …

工藤静香さんが20年以上所有する愛車のフェラーリに迫る! 特注の内装とソロデビュー35周年への思いとは?(GQ JAPAN) - Yahoo!ニュース
気になる人の「愛車の履歴書」をたずねるシリーズ第6回。工藤静香さんの巻の後編ではフェラーリ「F355」とのエピソードやソロ・デビュー35周年に関する思いを語ってもらった。工藤静香ファン必読!

フェラーリF1「マシン開発の準備は以前に比べはるかに整っている」風洞やプロセス

フェラーリのチーム代表を務めるマッティア・ビノットは、今シーズンのF1で必然的に展開される開発競争について、フェラーリは過去に比べて“はるかに準備が …

フェラーリF1「マシン開発の準備は以前に比べはるかに整っている」風洞やプロセス、シミュレーションを改善(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 フェラーリのチーム代表を務めるマッティア・ビノットは、今シーズンのF1で必然的に展開される開発競争について、フェラーリは過去に比べて“はるかに準備が整っている”と述べている。

英、購入したばかりのフェラーリが事故 走行距離はたった3キロ – Yahoo!ニュース

購入した直後に事故を起こしたフェラーリのスポーツカーが海外で話題になっていました。走行距離はわずか3キロだったそうです。

英、購入したばかりのフェラーリが事故 走行距離はたった3キロ(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース
 購入した直後に事故を起こしたフェラーリのスポーツカーが海外で話題になっていました。走行距離はわずか3キロだったそうです。

シャルル・ルクレール 「フェラーリF1のPUが他より有利だとは思っていない」

今年、フェラーリによって構築されたエンジンは好調で、ハースF1チームの代表を含めたギュンターシュタイナーた人々は、グリッド上で最高のエンジンだと評価 …

シャルル・ルクレール 「フェラーリF1のPUが他より有利だとは思っていない」
シャルル・ルクレールは、フェラーリが2022年のF1パワーユニットで他メーカーよりも有利であるとは考えていない。今年、フェラーリによって構築されたエンジンは好調で、ハースF1チームの代表を含めたギュンターシュタイナーた人々は、グリッド上で最高のエンジンだと評価している。

フェラーリ『デイトナ SP3』、レッドドット賞のベストに輝く…独工業デザイン賞 – 新製品ニュース

フェラーリは3月31日、『デイトナSP3』(FerrariDaytonaSP3)が、「2022年レッドドット賞」のプロダクトデザインにおける「ベスト・オブ・ザ・ベスト賞」を …

価格.com - フェラーリ『デイトナ SP3』、レッドドット賞のベストに輝く…独工業デザイン賞
フェラーリは3月31日、『デイトナSP3』(FerrariDaytonaSP3)が、「2022年レッドドット賞」のプロダクトデザインにおける「ベスト・オブ・ザ・ベスト賞」を受賞した、と発表した。レッドドット賞は、ドイツの「ノルトライン・ヴ...

フェラーリのビノット代表「ルクレールはチャンピオンになる準備ができている」2022年の王座 …

フェラーリのチーム代表、マッティア・ビノット氏が2022年シーズンの第2戦を終え、今季はタイトル奪還が狙えると意欲を示した。 近年のF1界においては …

フェラーリのビノット代表「ルクレールはチャンピオンになる準備ができている」2022年の王座奪取に意欲|F1(DAZN News) - Yahoo!ニュース
フェラーリのチーム代表、マッティア・ビノット氏が2022年シーズンの第2戦を終え、今季はタイトル奪還が狙えると意欲を示した。 近年のF1界においてはメルセデスに続き、2番手を争う位置にいたフェラー

レッドブル RB18とフェラーリ F1-75のリヤウイング – autosport web

レッドブルRB18とフェラーリF1-75のリヤウイング · 関連フォト · 関連のニュース · F1 News Ranking · 本日のレースクイーン · F1 Photo Ranking.

2022年F1第2戦サウジアラビアGP レッドブルRB18とフェラーリF1-75のリヤウイング | F1技術解説:第2戦(1)ローダウンフォース仕様でフェラーリに勝利したレッドブルの画像・写真(2) | autosport web

フェラーリF1「マシン開発の準備は以前に比べはるかに整っている」風洞やプロセス – autosport web

フェラーリのチーム代表を務めるマッティア・ビノットは、今シーズンのF1で必然的に展開される開発競争について、フェラーリは過去に比べて"はるかに準備が …

フェラーリF1「マシン開発の準備は以前に比べはるかに整っている」風洞やプロセス、シミュレーションを改善 | F1 | autosport web
 フェラーリのチーム代表を務めるマッティア・ビノットは、今シーズンのF1で必然的に展開される開発競争について、フェラーリは過去に比べて"はるかに準備が整っている"と述べている。 フェラーリとレッドブルは、開幕から優勝を争い2022年シーズンをスタートした。2チームはバーレーンGPとサウジアラビアGPを支配し、それぞれシ...

F1技術解説:第2戦(1)ローダウンフォース仕様でフェラーリに勝利したレッドブル – autosport web

しかしレースフィニッシュの差は0.549秒、セルジオ・ペレスが初ポールを獲得した予選も2番手ルクレールとはわずか0.025秒差と、レッドブルとフェラーリは超 …

F1技術解説:第2戦(1)ローダウンフォース仕様でフェラーリに勝利したレッドブル | F1 | autosport web
 2022年F1第2戦サウジアラビアGPで各チームが走らせたマシンを、F1i.comの技術分野を担当するニコラス・カルペンティエルが観察、印象に残った点などについて解説する。第1回では、激しく優勝を争ったレッドブルとフェラーリの空力設定の違いについて考察する。 ─────────────────────────────...

走行距離はたった3キロ 英、購入したばかりのフェラーリ「488 GTB」が事故を起こす – ねとらぼ

車両はフェラーリ「488 GTB」で、最大約678馬力を発生させる3.9リッターV8エンジンを搭載。最高速度330キロ、停止状態から時速96キロまで約3秒という高スペック …

走行距離はたった3キロ 英、購入したばかりのフェラーリ「488 GTB」が事故を起こす
夢の時間は一瞬でした。
タイトルとURLをコピーしました