日本橋に新名所が誕生 ポルシェが体感できる日本初のコンセプト・ストア誕生 – Yah oo!ニュース

日本橋に新名所が誕生 ポルシェが体感できる日本初のコンセプト・ストア誕生 – Yahoo!ニュース

ポルシェが4月1日に東京日本橋タワーアネックスにおいて「ポルシェスタジオ日本橋」をオープンさせた。ポルシェスタジオは世界的に展開する都市型 …

日本橋に新名所が誕生 ポルシェが体感できる日本初のコンセプト・ストア誕生(ENGINE WEB) - Yahoo!ニュース
ポルシェが4月1日に東京日本橋タワーアネックスにおいて「ポルシェスタジオ日本橋」をオープンさせた。ポルシェスタジオは世界的に展開する都市型コンセプト・ストアで、日本での導入は日本橋が初めてとなる。

「男の憧れ!」藤森慎吾、1600万円のポルシェ「911カレラカブリオレ」購入!「いい音」に …

お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾さんが、自身の公式YouTubeチャンネルでポルシェ「911カレラカブリオレ」の納車を報告しました。

「男の憧れ!」藤森慎吾、1600万円のポルシェ「911カレラカブリオレ」購入!「いい音」に思わず興奮(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾さんが、自身の公式YouTubeチャンネルでポルシェ「911カレラカブリオレ」の納車を報告しました。

ポルシェやマセラティも出展 ホンダはF1マシンを展示【オートモビル カウンシル2022】 – webCG

AUTOMOBILE COUNCIL実行委員会が、自動車イベント「オートモビル カウンシル2022」の追加情報を公開。新旧の「ポルシェ911」や「日産フェアレディZ」、 …

ポルシェやマセラティも出展 ホンダはF1マシンを展示【オートモビル カウンシル2022】 【ニュース】 - webCG
AUTOMOBILE COUNCIL実行委員会が、自動車イベント「オートモビル カウンシル2022」の追加情報を公開。新旧の「ポルシェ911」や「日産フェアレディZ」、マセラティのミドシップカー「ボーラ」「MC20」などが展示される。

ポルシェ創業者の理想形がここに! 全シーンで満足感に浸れる「マカンGTS」 – BRUDER

ポルシェ「マカン」の高性能版「マカンGTS」に乗ると、「もしかすると創業者のフェルディナント・ポルシェ博士は、こんなクルマが作りたかったのではない …

ポルシェ創業者の理想形がここに! 全シーンで満足感に浸れる「マカンGTS」 - BRUDER
ポルシェ「マカン」の高性能版「マカンGTS」に乗ると、「もしかすると創業者のフェルディナント・ポルシェ博士は、こんなクルマが作りたかったのではないか」という思いが湧いてくる。 ポルシェ博士の“作品”でいうと、ポルシェ「911」という偉大なスポーツカーに注目が集まりがちだけれども、それだけではない。第2次大戦前は、ダイム...

フォルクスワーゲングループがアウディ&ポルシェのF1参戦を今週承認か – autosport web

最も可能性が高いシナリオは、アウディがマクラーレンと何らかの形での提携を結び、ポルシェがレッドブルのエンジンパートナーになることだ。

フォルクスワーゲングループがアウディ&ポルシェのF1参戦を今週承認か | F1 | autosport web
 フォルクスワーゲングループは今週、モータースポーツの将来について重要な決定を下す予定であるとみられている。以前から報道されているように、彼らは、新しいエンジンレギュレーションが導入される2026年にF1に参入することを検討している。最も可能性が高いシナリオは、アウディがマクラーレンと何らかの形での提携を結び、ポルシェ...

1970年代に最高速366km/hの怪物! 昭和オヤジが少年時代にシビれまくった「ポルシェ935」とは

スポーツカーメーカーのポルシェは、市販モデルと、その発展モデルを数多くレースに参加させてきました。その頂点とも言うべきモデルの好例が935でした。

1970年代に最高速366km/hの怪物! 昭和オヤジが少年時代にシビれまくった「ポルシェ935」とは(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 スポーツカーメーカーのポルシェは、市販モデルと、その発展モデルを数多くレースに参加させてきました。その頂点とも言うべきモデルの好例が935でした。「タミヤのプラモデルが懐かしい」と思うおじさん世代

RIMOWA、「ポルシェ 911」をイメージした ハンドキャリーケース「Pepita」を発売

スーツケースブランドのRIMOWA(リモワ)は、ポルシェとコラボレーションしたハンドキャリーケース「Pepita(ペピータ)」を発表した。ドイツを拠点とし、 …

RIMOWAから「ポルシェ 911」をイメージした ハンドキャリーケース「Pepita」登場 | Webマガジン「AXIS」 | デザインのWebメディア
スーツケースブランドのRIMOWA(リモワ)は、ポルシェとコラボレーションしたハンドキャリーケース「Pepita(ペピータ)」を発表した。ドイツを拠点とし、完璧さを徹底的に追及するブランドであるリモワとポルシェ。いずれも機能的なデザインや技術革新、ハ…

ポルシェやマセラティも出展 ホンダはF1マシンを展示【オートモビル カウンシル2022】

ポルシェジャパン 「Porsche Dreams」をブーステーマとし、1964年の誕生より今日まで第一線で活躍し続けるスポーツカー「ポルシェ911」の新旧3モデルを出展 …

価格.com - ポルシェやマセラティも出展 ホンダはF1マシンを展示【オートモビル カウンシル2022】
AUTOMOBILECOUNCIL実行委員会は2022年4月6日、千葉の幕張メッセで開催する自動車イベント「オートモビルカウンシル2022」(会期:4月15日〜17日)に関し、主催者展示車両やメーカー・インポーター展示車両などの追加情報を...

1970年代に最高速366km/hの怪物! 昭和オヤジが少年時代にシビれまくった「ポルシェ935」とは

この記事をまとめると 1976年に登場したポルシェ935 930ターボをベースに発展していった レースでは好成績を収めている.

1970年代に最高速366km/hの怪物! 昭和オヤジが少年時代にシビれまくった「ポルシェ935」とは | ~カスタム・アウトドア・福祉車両・モータースポーツなどのカーライフ情報が満載~ AUTO MESSE WEB
ポルシェ911ターボ(Type930)をベースに製作された935。車名の“5”は、グループ5を意味している。1976年からレースに参戦し、1977年、1978年と進化を遂げながら活動をしてきた。日本でもスーパーカーブーム時代にタミヤ製のプラモデルが話題になった。

【2022年 新作】ポルシェとのコラボ第2 弾、タグ・ホイヤー「カレラ×ポルシェ リミテッド …

ポルシェはあるモデルにカレラの名前を与え、ジャック・ホイヤーは、美しい響きを持ったこのカーレースの名前を聞いて、その1963 クロノグラフの新作をカレラと …

【2022年 新作】ポルシェとのコラボ第2弾、タグ・ホイヤー「カレラ×ポルシェ リミテッドエディション」 | 高級腕時計専門誌クロノス日本版[webChronos]
「タグ・ホイヤー カレラ×ポルシェ リミテッドエディション」は、自社キャリバー ホイヤー02を搭載し、優れたパフォーマンスを発揮する。ムーブメントは168 個の部品で構成され、そこにはコラムホイールや垂直クラッチも含まれ、最高の計時精度だけでなく、約80 時間という驚異的なパワーリザーブも保証する。
タイトルとURLをコピーしました